マスク国内メーカーの通販はいつから?国産のアイリスオーヤマ、シャープなどのECサイトはここ

マスク不足解消のために国内メーカーが製作開始

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、国内ではマスクが非常に入手困難な状態が続いています。

そのため、国内の企業は政府の要請により、通常のマスクメーカー以外の企業も参入して、マスクを製造することになりました。国内のマスクの需要に供給が追いつくように計画されています。

しかし、3月から製造を要請されていた企業は既に動き出しているはずなのに、国内ではマスクが手に入らないと言う状況が続いているのが現実です。製造を開始しているはずなのになぜマスクが出回らないのか?不思議な状態が続いていますね。

広告

国内メーカーで作成したマスク通販は始まったの?

従来からマスクを製造販売しているメーカーでは、自社の通販サイトでマスクは販売されています。しかし販売数が少ないため、1時間も経たずに売り切れになってしまっています。

3月中旬から製造開始したシャープのマスクは、通販サイトは後日発表となっておりまだまだ購入できる状態にはありません。また予約販売と思う行わないとの事でしたらこちらも販売を開始してから、競争になることは間違いないでしょう。

 

日本製のマスクはいつから出回るの?

日本製のマスクですが実際には少しずつですが出回っています。しかし、販売数が少ないためどうしても取り合いになってしまっています。ネット通販に長けた人か、お店に並んで購入ができる人が手にしているというのが現実です。

出社をして働かなくてはならないサラリーマンの方は、通販で購入できるタイミングもありませんし、ましてや、店舗に並んで購入することもできません。この辺を、マスクメーカーは考慮してもらえると、必要としている多くの人の手に、マスクが届くのではないでしょうか。

 

広告

マスクをECサイトや通販で購入するには

まず必要な事は売っている場所を知っておくことです。全国各地にあるドラッグストア、薬局のようなところで購入する方法があります。しかし、並んで購入できる人以外の人はなかなか難しいと言うのが現実です。そこで通販の出番となるわけですいくつかの。

各マスクメーカーの自社通販サイトや、ネット通販ショップのYahoo!ショッピングや楽天市場、アマゾンなどがあります。

いくつかの通販サイトへのリンクを以下に貼っておきます。

アイリスオーヤマ

ハピネスダイレクト

ユニチャーム

タマガワエーザイ

SARAYA

シャープ(未開設のため案内ページ)

通販でマスクを購入するのには、タイミングが必要です。例えば、アイリスオーヤマの通販サイトでは、マスクは連日13時から販売されています。この時間を狙うのが購入するチャンスです。

ただし、混み合ってくると時間を変更しているようですのでこの時間を狙うのが購入するチャンスです。ただし、混み合ってくると時間を変更しているようですので、こまめにチェックしておく必要がありますね。

アイリスプラザの記事はこちら

アイリスプラザでマスクを買うコツはこちら

ホームセンターコメリの記事はこちら

購入できるマスクの単価が判る「マスクけんさく君」とは

Yahoo!ショッピングや楽天市場なのでマスクを購入しようとした場合、ショッピングサイト内で検索してもますがたくさん出てきます。

「こんなに売っているの?」と思うかもしれませんが実際に販売しているのはごくわずかで、ほとんどが予約販売と言う形になっています。すなわち、申し込みはできるけど商品はいつ入るか分からないと言う状態ですね。

また、販売している種類、枚数や単位がバラバラなので、よーくみると、かなり高く設定されているマスクもあります。

そこで、マスクの種類別に在庫状況や1枚あたりの単価がひと目で分かる、「マスクけんさく君」というサイトを活用します。

>>> マスクけんさく君

マスク1枚あたりの価格も簡単にわかるのでとても便利です。他にも除菌スプレーなどの比較もできるページもあるのでさらに便利になっていますよ。ネット通販なども活用して、みなさんのマスク不足が、一日も早く解消されることを願っています。

 

参考になったらシェアしてくださいね!