免疫力を上げる食べ物ランキング|コロナウイルスに負けない体を作るのに効果的な食品は?

免疫力を上げる食べ物ランキング|自然治癒力を高めるのに効果的な食品は?

コロナウイルスの感染が拡大している影響でマスクや除菌グッズも品薄になっていてなかなか手に入りにくいですよね。全国各地で感染者が日に日に増えているような状況ですから、どこで誰からもらってしまうかわからないような状態です。

簡単にできる事といえば、手洗いやうがいですがそういった対策方法では、予防するのも限界がありますよね。

コロナウイルス対策としてはもちろん、インフルエンザや風邪をひかないように健康状態を維持するためにも免疫力を上げることが大切です。免疫力を上げると花粉症などのアレルギー疾患の改善や予防にもなると言われています。

そこで、免疫力を高めて病気にかかりにくくする体を作るのに効果的な食べ物は何があるのか、いろいろなサイトにピックアップされている食品の中でも特に多いものを調べてみました。ですが、諸説あるようで一体なにを食べたら良いのか迷ってしまいます。

というわけで、一つのサイトだけでなく、複数のサイトで紹介されている=信憑性があるということで取り上げられた回数が多かったものをピックアップしましたので、参考にしてみてください。

1位、納豆
2位、ヨーグルト
3位、きのこ
4位、味噌
5位、かぼちゃ

ほかにも、発酵食品、はちみつ、バナナ、ニンニク、キムチ、漬物、生姜、玉ねぎなどが多くのサイトで取り上げられていました。

広告

免疫力がアップする食材は何がある?野菜ならコレ!

比較的多くのサイトで取り上げられていたのが、野菜です。
野菜の中でも数が多かったものを紹介します。

タマネギ、にんじん、ごぼう、ブロッコリー、小松菜、大根、長芋といった緑黄色野菜や根菜類が多かったです。

免疫力の低下の原因は?健康を維持するための注意点

免疫力が下がってしまう原因となる要素はこのようなものです。

・加齢による低下
・仕事や激しい運動などでの疲労
・不規則な生活リズムによる睡眠不足、
・仕事での悩みや人間関係での心配事などの精神的なストレス、
・デスクワークや家にこもりがちな生活スタイルによる運動不足、
・コンビニや外食でのバランスの偏った食事、
・暴飲暴食など乱れた食生活による栄養不足、
・飲酒や喫煙などの生活習慣

特に、加齢による低下は20歳頃が免疫力のピークで、年とともに下がり40代で半分ほどになり、80代ではなんと!10パーセントほどに減少すると言われています。

 

広告

コンビニでの食事が多い時の対処法は?

仕事をしているサラリーマンの方はどうしてもコンビニでの多くなってしまいがちです。しかし、コンビニでの食事ばかりだからしょうがないと諦めないでください。そんな時はメニューを上で紹介した食材が入った物に変えてみるというのが良いかもしれません。

例えば、ツナマヨのおにぎりを納豆巻きにしたり、カツ丼をしょうが焼きにしたり、デザートのプリンをヨーグルトにしたり、飲み物のジュースを緑茶や紅茶に変える。

このようにちょっと選ぶメニューを変えるだけで免疫力を高める食品を食べることができます。

まとめ

免疫力を下げないようにするには、ストレスを減らすことと睡眠不足に注意すること、生活リズムを整えることが重要です。

それに加えて免疫力を上げるには、さまざまな食材が入った料理を食べて栄養バランスを良くすることが大切で、腸内に多くの免疫細胞がいるため腸内環境を整えることが秘訣だそうです。

参考になったらシェアしてくださいね!