日清紡のマスク通販はどこ?販売は子会社東京シャツのブリックハウスで注文・購入が可能?

新型コロナウイルス感染予防のため、マスク着用が推奨されていますが、マスクはなかなか市場に出回りません。そのため、大手企業がマスク生産に協力体制を開始しています。その中で日清紡グループもマスクの生産販売を開始したようですので、気になる販売場所や価格、通販の方法なども調べてみました。

 

日清紡が子会社のシャツ専門店でマスク生産を開始

国内でのマスク不足が叫ばれる中、日清紡ホールディングスもマスクを生産販売することになりました。日清紡の子会社であるシャツ専門店の東京シャツで生産販売となります。

生産されるマスクは布マスクとなり、形状安定加工を施したシャツ用の綿布を使用したマスクになります。特徴としては、長時間着用しても耳が痛くなりにくいものと言われています。シャツ生地のマスクですが、肌さわりもよくデザインもおしゃれなので人気となりそうです。

 

広告

BRICK HOUSE by 東京シャツの公式通販サイトで販売

販売は全国にある東京シャツの店舗で順次販売します。そして他にも、東京シャツの公式通販サイトでも購入をできるようになっています。通販サイトは「ブリックハウスバイ東京シャツ」こちらになります。

https://shop.e-shirt.jp/shop/default.aspx

今回生産されるマスクは、抗菌機能がないので、あくまでも飛散防止用のマスクとして販売されています。このマスクは、洗って何度でも使えるとの触れ込みですが、実際のところ何回ぐらい使えるものなのか?は、今のところ不明です。わかりしだい追記していきますね。

しかし、残念な報告です。現在は注文が多くなりすぎて、通販サイトや店舗でも、マスクの購入はできなくなっています。製造が販売量に追いつかない状況のようですが、詳細は公式サイトを確認してください。

>>>アイリスプラザでもマスクを販売中

>>>コメリでマスクは買えるのか

 

シャツ生地の布マスクの価格と注文・購入方法は?

マスクの価格は、3枚ワンセットで2990円となっています。サイズはフリーサイズの1種類のみ。

ブリックハウスでの注文方法は通常の通販サイトと同じです。事前に会員登録をしておくと買いやすいでしょう。送料は全国一律で550円となっています。ただし8,000円以上を購入すると送料無料になりますので、他のアイテムと一緒に購入するのもありですね。

そして、支払いはクレジットカードのほかに、代引きやAmazon Payなども用意されていますので、自分の都合に合ったものを選びましょう。

広告

再販売はいつから?予約はできる?

人気すぎて4月14日には、予約販売は終了してしまいました。発売開始が4月8日なので人気のほどがわかりますね。なお、今後は通販及び店頭でも予約販売は一切行わないとの告知がされています。メールや電話ファックス等での予約希望等も受け付けないようです。

そこで、気になる再販売の開始時期ですが、在庫が用意できしだいの開始のようですが、現時点では「未定」と告知されています。「実在庫が充分に揃うまで延期」とのことなので、まとまった数が販売できるになった時に開始と言うことでしょう。

このような状態なので、購入を検討されている方は、こまめに公式サイトを確認しておくほうがよさそうですね。

 

参考になったらシェアしてくださいね!