竹田城跡の観光時間はどれくらい?周辺の宿泊や案内所はある?

 

雲海に浮かぶ竹田城跡とは

竹田城跡は、季節や時間にもよりますが、雲海がきれいに見える場所として有名です。

ただし、竹田城跡が雲海の間から見えるシーンを想像しているかもしれませんが、それは誤解です。その風景は周辺の山から見える風景で、竹田城跡からは見えません。竹田城跡にいながら、雲海に浮かぶ竹田城跡は見えないですよね。

そんな竹田城跡ですが、昨今はネットでも話題になっていることもあり、混雑していると気がありますが、ピークは過ぎ去った感があるので大丈夫でしょう。

 

広告

竹田城跡で観光するには時間はどれくらい必要?

竹田城跡は山の頂上にある城跡です。そのため、山頂まで登ることになるのですが、車で入っていけるのが、途中にある「山城の郷」というところまでです。そこからは、バスかタクシーを使って登っていきますが、山頂まではいけません。そこからは歩いて登る必要があります。簡単に言えば登山ですね。

ちなみに、山城の郷から徒歩で城跡まで歩くと、大人の足で片道40分程度は必要です。ほとんどの人はバスかタクシーを利用しますが、バスは30分に1本くらいのペースでしょうか、それほど多くはありません。

バスを降りてから、城跡の受付までおよそ1km徒歩区間がありますが、天気が良ければ景色も見えるので話ししながら登ればすぐに着きますから、頑張ってください。

竹田城跡を楽しむ

観覧料金(大人500円、中学生以下無料)を払い、受付を済ませて竹田城跡を登っていきます。まだ登るの!?と思うかもしれませんが、まだ登ります。笑

城跡自体の観光時間は30分もあれば十分でしょう。というのも天守閣のような建物があるわけでもないので、石垣と景色を見るだけだと思ってください。じっくり見たとしても1時間と行ったところでしょうか。

帰りも徒歩でバス停まで戻り、、そこからバスかタクシーでおります。このとき注意したいのが、どうろが一歩通行方式になっており、帰りは遠回りとなり、山城の郷までの時間は、行きと違い時間がかかります。

山城の郷に着いてから戻ってくるまでの所要時間は?

山城の郷に車を止めて、城跡をみてまた山城の郷に戻ってくるまでに、およそ2時間程度必要です。時間に余裕を持って計画を立てておきましょう。

 

周辺の案内所や宿泊施設はあるの?

最寄り駅となる「JR竹田駅」の駅舎内に「わだやま観光案内所」という案内所があります。電車で向かう方は、ここからバスで竹田城跡近くのバス停まで行けますので、利用すると良いでしょう。

竹田城跡周辺(山の頂)には宿泊施設がありませんが、城下の街には宿泊施設があります。少し足を伸ばせばよふど温泉や、もう少し先には黒川温泉もあり、温泉に入って疲労回復も出来ますね。

 

広告

雲海の見える時期と時間帯

竹田城跡で雲海を見たいと持ったら、秋から冬の時期(10月〜3月)に行く必要があります。特に11月下旬〜12月上旬が濃い雲海が出やすい時期と言われています。

そして時間は明け方から午前8時頃までで、晴れていて朝と日中の気温差が大きい日が狙い目です。あと、風が吹いていない日がより好ましいですね。

 

ネットでの竹田城跡の口コミ

皆さん竹田城跡を見に行かれていますね。

 

 

まとめ

天空の城とも言われている竹田城跡。一度は雲海に浮かぶ竹田城跡を、そして竹田城跡から雲海を見てみたいものですね。

観光時間もおよそ2時間程度を見込んでおくと良いでしょう。最寄りの無料駐車場(山城の郷)に車を止めて、山頂にある竹田城跡を目指す。雲海を見るな秋冬の早朝にチャレンジです!

実際にあなたの目で見る雲海は、格別なものになるでしょうね。

 

参考になったらシェアしてくださいね!