しゃちほこトピックス > 雑学豆知識 > 梅雨時期にやっておきたいエアコンクリーニングの相場を改めてチェックしてみました

梅雨時期にやっておきたいエアコンクリーニングの相場を改めてチェックしてみました

前々から気になっているエアコンのクリーニング。

まだ一度も試したことはありません。

この記事を書いてる時点(2021.6.4)では、梅雨真っただ中ということで、ある意味ではエアコンクリーニングのチャンスかなと思っています。

梅雨が明けたらカビがムワーッと出てきそうなので(汗)

ということでエアコンクリーニングの相場を改めてチェックしてみました。

エアコンクリーニングの料金体系

アエコンの種類は数多くありますが、大きく分けて、

  • ノーマルなエアコン
  • 自動洗浄機能のあるエアコン
  • 室外機も同時クリーニング

とでは、料金に差が出ますよね。

我が家はノーマルなエアコンがリビングに1台だけですから、コストに関しては、よそ様よりも安く済むはずです。

しかし単価で考えると割高というケースもあるでしょう。

もしくは水廻りのクリーニングとのセットで、単価を下げられるかもしれませんが、単価よりは支払額を下げたいのが人情というものです。

大手と地元の業者との料金相場

エアコンクリーニングの大手と言えば、

  • おそうじ本舗
  • ダスキン
  • ヤマダデンキ

などが挙げられます。

それぞれ室外機は別として壁掛けエアコンのクリーニング料金は、1台あたり税込みで、

  • おそうじ本舗:12,100円
  • ダスキン:14,300円
  • ヤマダデンキ:12,100円

です。

対して地元の業者の相場は、「くらしのマーケット」で調査してみると、6,000円台から受け付けていました。

平均的には8,000円から9,000円というところです。

地元の業者に依頼するほうがコストに関しては優位性があります。

コスト以外で比較するならオプションでしょう。

エアコンクリーニングのオプション

エアコンのクリーニングと同時に、

  • 室外機のクリーニング
  • 水廻りのクリーニング
  • 家事代行

などのオプションメニューが充実している業者もあります。

予算との兼ね合いもあるでしょうが、セットでの申し込みキャンペーンを展開している業者が複数あれば、相見積もりすると良いです。

同じ条件であれば内容の比較もしやすいですし、交通費の加算なども業者によっては異なりますので、よりコスパが良くなっていきます。

エアコンクリーニング業者の選び方

大手だろうが個人事業であろうが、キレイになればイイわけです。

目の前でクリーニング作業しますから、業者の接客態度は丸見えです。

今の時代はSNSでの拡散がハンパないですから、業者の接客態度が悪いと商売が成り立ちませんので、接客態度については口コミを参考にする程度で良いかと思います。

業者が訪問するにあたって、どの日時でも女性ひとりで対応するしかいないという場合、とても不安に感じる方もいるはずです。

そのような場合は、

  • 女性が作業する業者を選ぶ
  • コロナ感染対策をして家族や知人を1人呼ぶ

ということで安心できるのではないでしょうか。

まとめ

エアコンクリーニングの相場を改めてチェックしてみました。

ここ数年、我が家では夏場のエアコン運転は24時間体制であることが当たり前になってきているので、年間を通しても稼働率はグーンと上昇しています。

夏場にエアコンが不調だと地獄を見ることになるので、メンテナンスをプロに任せたい気持ちが強まっています。

参照
エアコンクリーニング<壁掛けタイプ> | お掃除サービスのダスキン

ハウスクリーニングお申込フォーム|ヤマダデンキ

エアコンクリーニング | お掃除のことならおそうじ本舗

エアコンクリーニングを料金と口コミで比較!- くらしのマーケット

参考になったらシェアしてくださいね!