ベビーカーのレンタルが安い?おすすめの利用法や新品購入とのコスパを比較検証

ベビーカー

初めて子どもが生まれた時は、ベビーカー選びに迷いました。

恥ずかしい話しですが、レンタルできることも親になって初めて知りましたので、どうしようか考えまくったのも懐かしい限りです。

結論としては新品を購入したんですけどね。

コンビの「メチャカルファースト」にしました。
アパートの2Fに住んでいましたので、大きくて重厚なタイプは収納に困るんです。
軽量でコストも比較的リーズナブル、それでいて軽自動車に積み込みできるサイズの上面からピックアップしたというのが選択理由です。

もう生産終了品ですが、これは良かったですよ、ホントに。

後々考えたらレンタルでも全く差し支えなかったなとも思えます。
使用期間も3年前後でしたからね。

ということで、ベビーカーのレンタルについて情報共有します。

ベビーカーにはA型とB型がある

血液型の話じゃないです、ベビーカーの話です。
一般財団法人製品安全協会のSG基準に基づいて分類されています。

簡潔に言えば、

  • A型・・比較的大きくてしっかりした作り。月齢1ヵ月から使える。
  • B型・・軽量でリクライニングは無い作り。一人座りできてから使う。

という違いがあります。

まず、どちらの種類のベビーカーをレンタルするかという話ですよね。

もし自宅にベビーカーを置くスペースがあったり、生後1ヵ月から3ヵ月ぐらいから使いたい場合は、A型を選ぶと良いです。

ちなみに価格はA型の方が高い傾向にあります。

広告

ベビーカーのレンタルは安いのか

ベビーカーをレンタルしている業者は、大手だとダスキンです。
実際に検討したのがダスキンレントールでした。

そのほか大手ばかりでなく地域密着の業者もありますが、送料無料は必須にしておきましょう。

支払いはクレジッカードやキャッシュレスに対応している業者も多いので、ポイント還元率の高いクレジットカードを使うと良いですね。

レンタルの相場に関しては、福岡のマルヨシという業者を例に出すと、このような料金体系です。

ベビーカー レンタル 福岡 マルヨシ ベビーカー レンタル 福岡 マルヨシ

メチャカルファーストがレンタルもラインナップで残っていて、懐かしさのあまり、この福岡の業者をピックアップしました。

仮にメチャカルファーストを、2年レンタルとした場合、

6ヵ月 13,000円 + 18ヵ月 36,000円 = 49,000円(税別)

となるので、長期レンタルは購入より安いとは言えません。

ベビーカーレンタルのおすすめは試乗目的

我が子は、親の勝手な判断で購入したベビーカー(メチャカルファースト)を、たまたま気に入ってくれましたが、他のママさんの声を聞くと、

  • 操作がしずらい
  • 思った以上に重い
  • 子どもが乗りたがらなかった

ということで満足に使わなかったという話も聞いたことがありました。

そこでベビーカーのレンタルを利用して、試乗することがおすすめの活用法です。
レンタル期間は1週間とか1ヵ月とかありますから、子どもの様子や操作性などを体験してみるわけです。

問題なさそうだったら購入すれば良いですよね。

使い終わったら売れますからベビーカーは。
我が家のメチャカルファーストもリサイクルショップで買取してくれました。

ベビーカーレンタルのおすすめ利用は、購入前の試乗です。

広告

まとめ

ベビーカーのレンタルは長期間に及ぶと安いとは言えないことがわかりました。

おすすめの利用法は新品購入前の試乗です。
最新型のベビーカーはラインナップされてないかもしれませんが、実際に見て即購入するのではなくて、同じベビーカーがレンタルできるならお試し目的が合理的。

デザインや口コミだけで購入すると、勿体ない状況になるかもしれませんよ。

参考になったらシェアしてくださいね!