全国 人気の駅弁ランキング2021 旅行には行けずとも駅弁を食べて気分を盛り上げたい!

東京駅構内にある日本各地の駅弁を豊富に揃える「駅弁屋 祭」さんが、人気の駅弁ランキング2021を発表されました。駅弁好きな私としては、これは見逃せませんということで、早速チェックしてみました。旅行には行けずとも、駅弁食べて気分を盛り上げたい!まさにいま、そんな気分なんです。

東京駅は駅弁のメッカ

駅弁のメッカといったら、そう、東京駅です。

東京駅は北へも南へもどの方面へ新幹線が出ており、いわばターミナル駅の要です。そんなハブの役割をする駅の最も大きいのが東京駅ということで、その分全国の駅弁も集まりやすい環境にあります。

実際お土産屋もたくさんあり、わざわざ他で買わなくても、東京駅で十分事足ります。私なんて、たまに東京駅を通るときに、自分用に東京駅でお土産を買ってきたりしますから(笑)。

そんなディープな東京駅構内に、めっちゃディープな駅弁屋さんがあることを発見しました!

広告

駅弁屋「祭」のラインナップがすごい!

毎日が駅弁祭りと言われるほど駅弁が充実しているのが「駅弁屋 祭」です。

こちらの店も東京駅構内にあり、日本各地の名物駅弁が約200種類ほど販売されています。これって相当な数ですよね!

駅弁というと、その地に赴くか、通過しない限りなかなか食べることができません。それなのに、東京駅までいけば日本各地の駅弁が手に入るなんて。しかもいつでも。最高すぎます。

あまり自由に旅行に行けない昨今ですから、そんな遠い地や憧れの地を思い浮かべてご当地駅弁に舌鼓を打つ、なんていう企画を立てるというのも、個人的には楽しいかなと思っています。って、まぁ東京駅まで出向くことができる人限定になってしまいますが。すみませんん。

私は駅弁が好きで、電車で遠出する際には、わりと意識的に食べるようにしています。でも、意外と高いんですけどね(笑)。

「駅弁屋 祭」による2021年駅弁売上ランキング

そんなディープな駅弁屋さん「駅弁屋 祭」による2021年の駅弁売上ランキングが発表されました。

これは駅弁ファンなら気になるところです。

ということで、早速そのランキングを見ていきましょう。いきなり1位から順に発表していきたいと思います(笑)。

1位:『牛肉どまん中』新杵屋(山形)1250円
2位:『こぼれイクラととろサーモンハラス焼き弁当』吉田屋(青森)1380円
3位:『峠の釜めし(エコ容器)』荻野屋(群馬)1100円
4位:『牛すきと牛焼肉弁当』日本ばし大増(東京)1250円
5位:『まぐろいくら弁当』日本ばし大増(東京)1400円
6位:『チキン弁当』日本ばし大増(東京)900円
7位:『平泉うにごはん』斎藤松月堂(岩手)1500円
8位:『深川めし』日本ばし大増(東京)950円
9位:『東北福興弁当~未来へのきざはし』日本ばし大増(東京)1200円
10位:『信州名物山賊焼弁当』丸政(山梨)980円

1位は山形の『牛肉どまん中』という駅弁なんですね。米沢牛と米どころ山形ならではの美味しい米とのコラボですから、これは間違いなしといった感じがします。

2位の青森の『こぼれイクラととろサーモンハラス焼き弁当』も美味しそうです。脂ののった鮭のハラスとイクラもたっぷり。これは贅沢な感じですが、その割にはお値段はリーズナブル。

牛肉かイクラか、というところで両者甲乙つけがたいです。ちなみに両方とも食べたことありません。西の駅弁はわりと食べる機会があるのですが、東北方面はなかなか行く機会がないので食べる機会がないんですよね。

でも東京駅で買えるなら、次に行ったときはぜひ買ってきたいと思います。

3位の群馬の『峠の釜めし(エコ容器)』は、私にもお馴染みです。群馬といえば高崎のだるま弁当という赤いだるまの容器に入ったお弁当もおすすめです。だるま弁当はキティちゃんバージョンもあります。これは女の子に買って帰るとウケますよ。

個人的には7位の岩手『平泉うにごはん』が気になります。茶飯の上に大量のうにがのり、いくらものっかっているというなんとも贅沢なお弁当です。これまた東北方面ですね。

広告

11位以下も見てみよう

では、11位以下のランキングも見てみましょう。

11位:『極撰炭火焼き牛タン弁当』(宮城)
12位:『炭火焼き風牛タン弁当』日本ばし大増(東京)
13位:『そば屋の天むす』丸政(山梨)
14位:『常磐牛 牛べん』しまだフーズ(茨城)
15位:『黒毛和牛すきやき牛肉重』松川弁当店(山形)
16位:『とりめし』日本ばし大増(東京)
17位:『えび千両ちらし』真発田三新軒(新潟)
18位:『30品目バランス弁当』日本ばし大増(東京)
19位:『やまゆり牛しぐれ煮弁当』大船軒(神奈川)
20位:『かにいくら焼ホタテ弁当』日本ばし大増(東京)

なるほど、全体的に牛肉の弁当が人気のようですね。そして、日本ばし大増というところのお弁当がランキングにたくさん入っていることがわかりました。

「駅弁屋 祭」の2021年駅弁売上ランキングには、あまり西方面の駅弁が入っていませんね。

「駅弁屋 祭」には200種類の駅弁が揃っていることですが、ちょっと駅弁のラインナップにエリアの偏りがあるのかな。

まとめ

駅弁といえば幕の内弁当なんかが私は好きですね。いろいろとお惣菜がちょっとずつ入っていて、欲張りな私としては食べるのがとても楽しいです。

後は鶏めしや焼き鳥弁当、バッテラなんかもよく好んで食べますね。ビールを飲みながら。

新幹線に乗って、ぼーっと外の景色を見ながら、お弁当を食べる時間って、すごく好きなんですよね。

早くコロナが収束して、また自由に旅に出られるようになってほしいものです。

参考になったらシェアしてくださいね!