誰でも1日当たり数万円を稼ぐことができるといった情報を買わずに損しない方法

相変わらず「スマホひとつで〇〇万円」「たった1台のパソコンで月収〇〇〇万円」的な情報に心が躍ってしまう人が多いようです。

高額なマニュアルを購入して作業するだけで、収入が得られるのなら、アナタは教科書を読んだだけでテストで100点を取っているはず。

それが出来てないクセに、マニュアル読んだだけで稼げると思い込むのが、そもそもの間違いなわけですよ。

かなり厳しい言い方ですけどね。

高額マニュアルを売る方が悪いとかの問題もありますが、足元を見ろよというのが今回のテーマです。

誰でも1日当たり数万円を稼ぐことができる

そんな言葉を信じてはいけません。

思い切り消費者庁が実名を挙げて注意喚起しています。

参照:簡単な作業をするだけで「誰でも1日当たり数万円を稼ぐことができる」などの勧誘により「副業」の「マニュアル」を消費者に購入させた事業者に関する注意喚起

全部で6事業者ではありますが、その販売のしくみなども全て書かれていますので、ぜひ、ご覧ください。

こんなの氷山の一角でしょう。

広告

詐欺商材の特徴ワード

これから書き出すワードは、完全なる詐欺を決定づける言葉ではありません。

なぜならば、書籍のタイトルにも使用されているワードも含んでいるからです。

それを踏まえてご覧ください。

  • 誰でも
  • パソコン1台で
  • スマホ1台で
  • たった(わずかなど)〇〇日で
  • たった(わずかなど)〇週間で
  • 1日2時間(3時間など)で稼げる
  • SNSで

このようなタイトルのネット広告、ネットで売られているマニュアルには、絶対に手を出さない方が得策です。

ましてや万単位の販売価格となると、もう明らかに怪しい。

仮にスクールや講座だとしても、めちゃくちゃ怪しいです。

副業をエサにLINE登録

今回取り上げた事件は、副業のランキングサイトからLINEの友だち登録を促して、副業を行うにはマニュアルの購入が必要などと言い出すパターンです。

実際のマニュアルは副業のことには触れてないというのが典型的で、ここで購入してしまったが最後。

内容について文句やクレームを言うと「裁判」「訴訟」をチラ付かせて脅し出して泣き寝入りさせるというのが常套手段です。

何でもかんでもLINEで友だち登録すればいいってもんじゃない。

もうちょっとアカウントを大事にね。

なぜ、そんなに人と繋がりたいんだろう??

広告

詐欺に合わない方法

簡単です。

  • 稼ぎの原理原則を考える
  • 欲で動かない
  • 必要な過程を端折るな

ビジネスにおいては、たったこれだけを常に考えるクセを持っていれば、ネット上のしかもテキストの交換だけで数万円も払うことはありません。

やるんだったら公正な第三者が仲介する副業プラットフォームで仕事を探すべきです。

クラウドワークスやランサーズといった良い環境があるわけですからね。

LINEの沼にハマり過ぎじゃない?

あくまでもツールなのに。

数万円払って稼げる保証

そんなものは絶対にないですからね。

どんなに稼げそうな雰囲気だったとしても、マニュアルを買って稼ぐ方法が確立しているのなら、一流企業が買い占めます。

また、LINEの運営自身で販売しますよ。

考えたらわかりますやん。

まとめ

「誰でも1日当たり数万円を稼ぐことができるといった情報を買わずに損しない方法」という事で、少々、キツイ言い回しもありますが、ぜひ、そんなものには目をくれずに自分の棚卸をしてください。

副業するなら、ご自分の、

  • 経験してきたこと
  • 得たスキルのこと
  • 得意なこと

これをとことん紙に書き出して、適した副業をマッチングサイトを参考にして見つけてください。

自分には何にもないからと、考えるのが面倒くさいなら、バイトの面接が手っ取り早いです。

少なくとも詐欺商材に騙されるよりはマシです。

参考になったらシェアしてくださいね!