福岡県では知らぬ者はいない最強テスト業者「フクト」!独自のFスコアは信頼性抜群!

福岡県出身の人は「フクト」と耳に入ると、ピクッとするのではないでしょうか。

同時に蘇る学生時代・・・。

特に中学校では、お世話になった人も多いものと思います。

多いどころか、福岡県内のほとんどの中学生は、1度ぐらいは「フクトの公開テスト会」を受験したことはあるのではないでしょうか。

それぐらい信頼と実績十分のテスト業者であるフクト。

今、娘が必死に戦っており、当時の自分も蘇っては顔が引きつる所存です(汗)

恐怖のFスコア・・・思い出したくないなあ(汗)

フクトとは

フクトは福岡市内に所在するテスト業者です。

テスト業者という表現は適切ではないかも知れませんが、筆者からすると、校外テストの雄でしかないので、そのように書きました。

しかしながら高校入試における情報や分析、独自の判定基準で成績を提示する「Fスコア」の運用など、抜群の信頼性を誇っています。

校内テスト、中間考査や期末考査で思ったように成績が上がらなくても、フクトの判定で励まされるわけです。

逆に、フクトの判定が悪ければ素直にがんばるしかない、というぐらい信頼性は高いものがありました。

福岡県の高校入試における絶対的な指標が「フクト」と言っても過言ではないのです。

広告

フクトの公開実力テスト会

学校の行事に「実力テスト」あるいは「学力テスト」と書かれていれば、ほぼ間違いなくフクトのテストを差していて、ちょっとだけ憂鬱になったものです。

要するに難しいんですよ(汗)

今でいえばクセが強い。

だけども意地悪な問題ということではなく、かなり濃い内容であると言えば良いでしょうか。

そんなフクトのテストが大体、1学期ごとに1回は行われていました。

また学習塾でもフクトのテストを高校入試を控える中学3年生は、毎月のように行われるわけです。

塾内で受験が出来ない場合は、フクトが指定する県内の高校で受験することができます。

これが「フトクの公開実力テスト会」という名目で定期的に行われています。

独自指標のFスコア

あくまでもフクト独自の判定指標がFスコアなのですが、今はもう、福岡県内では、多くの中学校や塾が高校入試の判定材料として活用しています。

A~Eの5段階での評価です。

例えばA判定とB判定なら、ほぼ合格圏内と見て間違いなく、入試当日に下手を打たなければ安心できるレベルであることを示しています。

C判定は、合格ラインギリギリという感じで、当日の入試の出来具合と内申点での勝負と考えます。

ゆえにC判定で望む場合は五分五分ということで、最悪のことも考えておかなくてはならないかもしれません。

D.E判定は、学力向上と同時に進路の見直し検討したほうが良いレベルなので、現時点での合格は非常に難しいと判断するわけです。

フクト 公開実力テスト会

広告

フクトの会員特典

フクトの公開実力テスト会は、校外受験つまりは自らの意思で受験する場合は、1回につき、

  • 中3生:3,700円
  • 中2生:2,700円
  • 中1生:2,700円

の費用負担が発生します。

中3生だけは1,000円アップして、しかも年間10回ほど行われるので、まとめて支払う方がお得になります。

筆者は9月度から6回分を先払いしたので、22,200円が17,000円になり、約23%も割安になりました。

もともと塾で10回行われるので、子ども負担は変らず、親のふところが少し軽くなったという感じです。

まとめ

「福岡県では知らぬ者はいない最強テスト業者「フクト」!独自のFスコアは信頼性抜群!」というテーマで、福岡県内で有力なテスト業者について書きました。

恐らく全国には、その地域に特化したテスト業者があると思いますが、さすがに情報は豊富であり、他の追随を許さないほどです。

筆者が中学生の頃から存在していて、今も高校入試の最前線で業界を引っ張っていることから、信頼しない理由はありません。

参照

フクト公開実力テスト会

参考になったらシェアしてくださいね!