白髪染めどうしてる?美容院派それとも自宅でシャンプー染め派?

皆さん白髪染めはどうしていますか?美容院で染めてもらう派ですか?それとも自宅で白髪染めやシャンプー・トリートメントタイプの白髪染めで自分でやる派ですか?そろそろ白髪染めした方がいいのかなともい始めている人に、始めるタイミングなんかについてもお伝えしていますので、参考にしてみてください。

白髪染めはいつから始める?

白髪が少しずつ増え始め、だんだん気になってくる年齢ってありますよね。

白髪が目立ち始める年齢は、人によって違います。

なかには若い時から白髪が多いという人もいますよね。そういう人は遺伝によるものでしょう。

ところで、白髪染めはいつから始るのがいいのでしょうか?

いつから白髪染めをするかは人によりますが、ある女性の意見では、白髪が少しずつ目立ち始め、他人から見て汚らしいと思われる少し前くらいから、白髪染めを始めるといいのではとのこと。

自分が気にならないなら別に染めなくてもいいと思いますが、その反面、第一印象というのもとても大事です。

今後も多くの人と接し、社会の中でコミュニケーションを取って積極的に生きようと思うなら、先に紹介した女性の意見ももっともなような気がします。

一番いいのは、行きつけの美容院の信用のおける美容師さんに聞いてみるといいでしょう。

そろそろ白髪染めした方がいいかな?

私は時々聞いています。

いまのところ、「少しずつ増えてはいますけど、まだいいんじゃないですか」とのお言葉なので、まだ白髪染めはしていません。

ちなみに私のパートナーは年下ですが、白髪染めを始めました。

広告

グレイヘアという選択

最近は白髪染めをしないグレイヘアという考え方もありますね。

若白髪の人が若いうちからグレーヘアーにするのは、個人的にはどうかなと思っています。

若い顔つきとグレイの髪の毛ってどこかアンマッチ感じるからです。

現代人は60代でも若く見えます。

なので、白髪染めをやめるなら、個人的には定年してからでもいいのではないかと思います。

いまなら65歳くらいまでは、女性は少なくとも白髪染めをした方がいいのではないかと。

それにグレイヘアを美しく見えるのって、実際は結構ハードル高いんですよね。

髪の毛以外の部分で相当気を使わないと、グレイヘアを美しく見せるのは難しいと思います。

芸能人の方でグレイヘアにされている方も増えているようですが、よく見てみてください。

似合っている人とそうでない人とがいることでしょう。

もしグレイヘアを目指すなら、どれぐらいの年齢の人だとグレイヘアが似合っていて、その人の髪型やファッション、化粧の具合などをよく研究してまねるといいかと思います。

白髪染めは美容院でしてもらう派

白髪染めといえば、以前は美容院でするのが当たり前でした。

今も美容院でいしてもらう方が手間がかからず、きれいに染まります。

そのかわり、定期的に白髪を染める必要があるので、カット代以外に白髪染め代がかかります。

また、カットのタイミングよりも生え際の白髪が目立つ方が早かったりしますから、そうなると白髪染めだけに美容院へ行く必要も出てきます。

時間とコストを気にしなくてもいいという方なら、迷いなく美容院で白髪染めをするといいと思います。

コストや時間が気になるという方は、自宅で自分でやるという選択肢を考えてみてはいかがでしょうか。

広告

白髪染めは自宅でシャンプー染めする派

白髪染めを自宅で自分でする人も多いです。

その際に、通常の白髪染めをするのもいいのですが、まだ白髪がそれほど多くない方は、シャンプーやトリートメントタイプの白髪染めをするといいと思います。

私のパートナーはトリートメントタイプの白髪染めを週一ペースで使っています。

お風呂で髪を洗った後、水気を切って、ヘアカラートリートメントを髪の根元に塗りコームでブラッシングして全体にいきわたらせます。その後5分放置して洗い流して終了。

特に面倒でもないレベルの作業で、1週間程度は白髪も目立たず黒髪がキープされますよ。

とある美容師の意見

私の担当の美容師さんに聞いてみたところ、「今は良い白髪染めがたくさん出ているので、美容院で染めなくてもきれいに染まりますよ」とのこと。

とても正直な美容師さんでしょ(笑)。

という意見からもわかるとおり、最近では美容院で白髪染めしようが、自宅で自分でやろうが、あまり大差ないようですね。

ちなみに白髪染めだけでなく、カラーリングも同じだそうです。

また、髪について、次のことも言っていました。

  • 髪の毛や爪はタンパク質でできているので、お肉を食べない人は髪や爪が弱る
    睡眠不足が続くと白髪が増える
  • 少しでも健やかな髪の毛を維持したい方は、お肉もしっかり食べて、睡眠もしっかりとってくださいね。

まとめ

白髪染めの面倒なところは、一旦始めるとやめづらいということです。

またやめるとしても、途中の過程の白髪と黒髪の境界線が目立ってしまうのも嫌ですよね。

私の知り合いで、石けんシャンプーとリンスを使い続けて、70歳近いのに白髪がほとんどないという男性がいます。

しかも石けんシャンプーを使い始める前は、けっこう白髪があったそうです。

「本当かな?」と思いましたが、本当に白髪がないのです。もちろん染めてもいません。

びっくりでしょ。

参考になったらシェアしてくださいね!