餃子の皮を使った簡単レシピ!豚バラ肉と大葉を挟んで焼くだけで、超絶美味しい!【動画あり】

ツイッターでバズった?「餃子の皮に豚バラ肉と大葉を挟んで焼くだけ」という超簡単でありながら、超絶美味いと話題の料理の作り方をご紹介します。ご飯にもビールのつまみにも最高に合いますよ。具材も道具もほぼ必要ないので、ぜひとも作ってみてください!【動画あり】

餃子の皮に豚肉と大葉を挟んで焼く!

歌舞姫さんという方がツイートして、バズったというこのメニュー「餃子の皮に豚肉と大葉を挟んで焼くだけ!」。

あのヒカキンさんも作ったと言われる、超ウマな簡単レシピをご紹介します。

広告

「餃子の皮に豚肉と大葉を挟んで焼くだけ!」の作り方

では、作り方をご紹介しましょう。

まずは材料から。

〈材料〉2人分

  • 餃子の皮:10枚
  • 豚バラ肉のスライス:10枚
  • 大葉:10枚
  • 塩・胡椒:適量
  • ポン酢

要は、餃子の皮、豚バラ肉、大葉、すべて同じ数だけ揃え、あとは塩コショウとポン酢があればOK!材料も少ない上に分量も覚えやすいですね。

続いて、作り方です。これもいたって簡単です。

〈作り方〉

  1. 豚バラ肉に塩・胡椒を降る。気持ち味濃いめを意識。
  2. 餃子の皮に包めるよう、くるくると適当な大きさに巻く。
  3. 餃子の皮を広げ、1枚につき大葉1枚乗せる
  4. 大葉の上に先程の丸めた豚バラ肉を乗せる
  5. 餃子の皮でくるりと巻き、重なる部分に水をつけ止める
  6. フライパンに油をしき、中火と弱火の間くらいで温める
  7. フライパンが温まったら、先程丸めた材料を並べて焼く。焼く際は蓋をして蒸し焼きにし、中まで火を通す
  8. 4~5分したら、焼き加減を見て、ひっくり返し、蓋をして更に2~3分焼いたら、できあがり!

あとは、ポン酢につけていただきます。

ご飯のおかずに最高に合いますので、老若男女どなたでも気に入るでしょう。

ビールのつまみにも最適です!

作り方を動画で学ぼう!

餃子の皮に豚肉と大葉を挟んで焼くだけの、激ウマ簡単料理です。

文字で読んでも間違いようのないくらい簡単な料理なのですが、それでもなんとなく面倒くさいなと思う方のために、こちらの動画をご紹介します。

こちらのプロの料理人であるチャッキーさんの動画は、若干アレンジを加えてより美味しく「餃子の皮に豚肉と大葉を挟んで焼くだけ」料理の作り方を説明してくれています。

すごく簡単なのに、ほんと美味しそう!最後のごま油、意外とキモかもしれませんね。

この料理、普段あまり料理をしないお父さんが、子供のために作ってあげたら、株が一気に上がりそうです。

そこのお父さん、週末にいかがですか?

広告

まとめ

こういう簡単で美味しい料理っていいですよね。

実はこういった材料も身近なもので、特別な調理道具もいらず、誰でもすぐに作れて美味しい料理って探すと結構あるんですよ。

これとこれを合わせると、絶対に失敗しようがないといった、黄金の組み合わせ食材というのがいくつもあるらしいです。

知人の料理人は、何にでも海苔を入れると美味しくなると言っていましたよ。

確かにインスタントのお味噌汁に、焼海苔を一枚入れるだけでも、いきなり香りが良くなって味が増します。

お試しあれ!

参考になったらシェアしてくださいね!