はま寿司の店舗数 現在どれくらい?人気メニューやキャンペーン、持ち帰りメニューについて

人気のはま寿司ですが、現在の店舗数は全国にどれくらいあるのでしょう? そしてみんなが好きなはま寿司の人気メニューとは? お得なキャンペーンや持ち帰りメニューの注文についてもご紹介します。

人気のはま寿司 現在の店舗数はどれくらい?

くら寿司、スシローと並ぶ3大人気回転寿司の「はま寿司」。

現在の全国の店舗数はどれくらいあるのでしょうか。

調べたところ、現在は全国に537店舗あるようです。(2021年5月7日現在)

よくはま寿司の店舗検索されるのは、次のエリアです。

どれくらい県内に店舗があるかというと、こんな感じです。

  • 東京 38店舗
  • 大阪 15店舗
  • 愛知 35店舗
  • 神奈川 44店舗
  • 埼玉 41店舗
  • 千葉 36店舗
  • 奈良 6店舗
  • 福岡 15店舗

どうやら関東地方の県に、はま寿司は多いようです。

営業時間は、ほとんどの店舗が11:00から21:00となっていますが、店舗により20:00までのところもあります。

※通常23:00まで営業している店舗も、新型コロナの影響で時短営業となっています。また、酒類の販売に時間制限が設けられたり、店舗によっては全面販売中止となっているところもあります。事前にご確認ください。

広告

はま寿司の人気メニュー

はま寿司には、本当にたくさんのメニューがあります。

お寿司は握りと軍艦巻きとがあり、にぎりの中には肉にぎりもあります。

また、期間限定や、地域限定のにぎりもあります。

にぎり以外には、丼ものやうどんやそばの他、サイドメニューやデザートも充実しています。

これだけ用意されていれば、魚が苦手な人でも食べるものに困らないでしょう。

最近の高校生は、はま寿司をファミレス感覚で使うそうです(笑)。

ちなみに、はま寿司の人気にぎりメニューは次のようなものになります。

  • まぐろ
  • 厳選まぐろ 中とろ
  • ほたて
  • 人気三種盛り(まぐろ・えんがわ・サーモン)
  • とろびんちょう
  • 大とろサーモン
  • 活〆ぶりとろ
  • まぐろ軍艦
  • 貝三種盛り

にぎり以外の人気メニュには次のようなものがあります。

  • から揚げ&ポテト
  • たまごプリン
  • 旨だし厚焼きたまご
  • 焼津産かつおだしの特製茶碗蒸し

はま寿司に行った際、何を食べようか迷ったら参考にしてみてください。

平日一皿90円(税別)キャンペーン

はま寿司では、平日一皿90円(税別)キャンペーンというものを実施しています。

平日にはま寿司に行くことで、よりお得に楽しめます。

ただし、次の店舗ではこのキャンペーンを序逸していませんので、ご注意ください。

平日一皿90円キャンペーン 未実施店舗リスト

広告

はま寿司の持ち帰りメニューが人気

現在、新型コロナの関係上、店舗での飲食には様々な制約がありますよね。

そこで今人気なのが、はま寿司の持ち帰り(テイクアウト)メニューです。

しかもWebから予約をすると、10%オフとお得です(前日予約・5/26まで)。

持ち帰りメニューは丼ものをはじめ、にぎりのセットなど多数用意されています。

「おうちではま寿司セット」という30貫のセットがリーズナブルでおすすめですよ。

はま寿司 予約注文ページ

ネットでの予約注文は、クレジットカード決済(前払い)となり、現金やpaypayなどでの支払いはできません。

また、各種クーポンの利用、ポイント(dポイント、楽天、Ponta、CooCaなど)付加はできません。

現金やpaypayでのお支払いを希望される場合は、電話による予約注文をするか、店頭にて直接持ち帰り注文をすることで可能です。

まとめ

先日、家族で回転寿司に行ったところ、アルコールの注文が一切できず、がっかりした思いがあります。

今はこうしたアルコールの提供が一切ない店舗も多いようです。

だったら、持ち帰りで家で食べた方が良かったなと思いました。

家族で食べる場合などは、上手にネット注文を活用して、お得にはま寿司を楽しんでください。

はま寿司特有のいろんなメニューは楽しめませんが、感染リスクのことを考えると仕方ないですね。

参考になったらシェアしてくださいね!