しゃちほこトピックス > 雑学豆知識 > 八天堂のクリームパンを東京駅で買って食べたらめちゃウマ!店舗の様子や通販売れ筋

八天堂のクリームパンを東京駅で買って食べたらめちゃウマ!店舗の様子や通販売れ筋

パンがめちゃくちゃ好きです。

ご飯(お米)は食べなくても何ともないですが、パンは毎日、何かしら口にしないと落ち着かないほど。

ただしパングルメではないので、名店云々よりは「食べたい」と思ったパンを食べるタイプですから、菓子パンでも構いません。

だからと言ってはアレですが、いまだに「生食パン」は食べてません(汗)

地域内に生食パンで有名な店舗があるんですけど、並んでまでは買いたくはないレベルですから、パン通(パンツと読むべからず)ではないことだけは確かです。

そんな筆者ですが、近頃「八天堂のクリームパン」がスゴイらしいとのうわさがあったので、食べた感想などをシェアしたいと思います。

八天堂の概要

八天堂は広島県に本社があるパン製造の会社です。

Googleストリードビューで確認しましたが、あくまでも本社ですので、販売店舗ではありません。

店舗については後ほど。

主力商品はご存知クリームパンで、公式サイトで22種類のパンが紹介されていました。

商品一覧 | くりーむパンの八天堂

八天堂の店舗

店舗数は、国内では、

  • 関東中部エリア:11店舗
  • 関西エリア:2店舗
  • 中国・九州エリア:10店舗

になります。

海外だと、シンガポール、カナダ、香港に店舗があります。

カフェを併設した「八天堂カフェリエ」が地元広島にありますので、広島観光の際は寄ってみても良さそうです。

クリームパン作りの体験ができますよ。

詳細は公式サイトをご覧ください。

東京駅エキュート京葉ストリート内の八天堂

初めて八天堂のクリームパンを買ったのは、東京ディズニーリゾートから帰る途中の東京駅構内でした。

「これがウワサの・・」

と思って、サクッと2個も買ってしまいました。

買ったのがコレです。

もう美味しい!

見ただけで美味しい!

たまらんですね!!

新幹線の車内でコーヒーをお供に食べたのですが、まあ美味い(語彙が・・・)。

ただ欲を言えば、もう少し大きくして欲しいってところですね。

クリームの量は申し分ないので、金額は上げても良いので全体的に大きくしてもらえると、かなり高得点です。

クリームパンと言えばグローブの形

市販のクリームパンは、なぜか野球のグローブのような形をしていますが、八天堂のクリームパンは丸いです。

一見、あんパンかなと思えるほどの形状です。

さらに市販のクリームパンは、表面にバター(マーガリン?卵黄?)が塗られていて、ツヤツヤしていますが、八天堂のクリームパンはツヤになってます。

つまり何も塗られていない、渋い表面の仕上げになっています。

だから開封したときに、従来のクリームパンの印象と違ったので、ホントにクリームパンなのか疑ったんですよね(汗)

よく考えたら八天堂のクリームパンの方が、昔からあったクリームパンを再現しているのかもしれません。

もう一回食べたい!!

まとめ

八天堂のクリームパン、東京駅で買って食べたらめちゃウマかったという話しでした。

食べたのは昨年末だったんですけど、また食べたいなとむ思います。

わざわざ東京駅までは行けないので、通販で大人買いを狙っています。

参考になったらシェアしてくださいね!