私立高校は入試のシーズン到来!在校生は最大5連休?公立高校の在校生は休みなし?

※広告

懐かしいと言いますか、昨年、我が子は高校受験でしたが今年は在校生としてシーズンを迎えます。

そのスケジュールを見てびっくり。

推薦・専願入試の実施日(平日の金曜日)は休みというのは、まあ、理解できるのですけど、一般入試(平日の火曜日)にもかかわらず、なんと5連休・・・。

カラクリとしては、

  • 土 休日
  • 日 休日
  • 月 一般入試前準備
  • 火 一般入試
  • 水 採点ほか

というものです。

前準備なんて生徒がやるもんじゃないのか?

そのような発想は、昭和で終わっているのかもしれないですね・・・。

公立高校出身の筆者は、入試のとき、在校生は休みだったかすら覚えていませんが、休みじゃないと試験が実施できませんよねぇ・・・。

高校の今と昔

昔は公立、今私立。

これが率直に、筆者が感じている地元の高校における存在感であり、志望校としての優先順位です。

筆者が体験した当時の印象とは、もう、まるで異なっています。

その当時の印象というのは、無知な親や周囲の無責任な大人の吹き込みもあったのかもしれませんが、

  • 公立:優秀(学業においても家計の面においても)
  • 私立:落ちこぼれが進学(公立高校不合格者が行く)

そんなレッテルを、まだ世間知らずの若者に対して貼りまくっていたのです。

実際に学力のレベルも確かに差はありましたし、あながち、間違いでもなかったとは思います。

ところが親目線では、授業料の負担が全然違う、私立はちょっと恥ずかしい、といった世間体や見栄が最優先という情けない限り。

大体の保護者は、そんな感じったのではなかったかなと。

ところが我が子が昨年度は受験生、今年度は在校生として、毎日のように届けてくれる情報を聞けば聞くほど、先ほど申し上げたような逆転現象が自分のなかで起こりました。

広告

入試の多様性

他校の友人からも今のネット社会であれば、高校生でも十分すぎるほどの情報量が得られます。

狭い範囲での印象でしかありませんが、我が子の友人の中で公立高校組は、なんとなく窮屈そうな話しが多く、私立高校組だとポジティブな話しが多いとか。

進学系、スポーツ推薦系と幅広い交友関係が、筆者と違って我が子にはあるのですが、公立と私立の昔のような妙な壁は全く存在しませんね。

恐らく、入試の多様性があるからだと考えます。

昔は一般入試での選抜が多くを占めていました。

私立高校の推薦入試もありましたが、制度的には、一般入試では到底無理な学力レベルの生徒向けの入学手段だったのです。

ところが今は違います。

私立高校は「専願」といって、合格すれば必ず入学しますという決め打ちの選抜方法があります。

5科目の学力テストに限らず、国数英+集団面接といった学校ごとに異なる方法での選抜です。

公立高校も選抜方法の幅は広がっており、

  • 特色化選抜
  • 連携型選抜(一部)
  • 推薦入学者選抜
  • 一般入学者選抜

といった制度があります。

これは都道府県でも違いがあるかもしれませんが、なにより公立高校で堂々と推薦入試が行われていることが、一番の驚愕だったことを覚えています。

裏を返せば、少子化の中での生徒の取り合いの激しさが伺えます。

DXの進み具合

過去の投稿で触れたかもしれませんが、入学願書の作成、合格後の入学手続き、教科書や制服などの手配は、ありがたいことにインターネットで完結します。

制服については採寸がどうしても必要ですが、その場で申し込みすると自宅に届くというしくみ。

教科書も同様で、非常に楽です。

昔は・・・もう、忘れました(汗)

とにかくネットと通販の普及で、いろいろと進化が見られたのは、非常に良い体験でした。

欠席のときも電話という古臭い方法もないですし。

もちろんノートの代わりに、主流はタブレット!

小中学校では未だに紙資料がどっさり届くので、進級や進学の際の処分が大変でした。

名前を消して古紙回収に回した数、多分、ウン千枚レベルです。

高校において、特に私立学校ではDX化が進んでいるように見えますが、公立小中学校は昔ながらのやり方が幅を利かせているように見えます。

公立学校で貸与されたタブレットは、低スペックの2in1だし・・・。

我が子は今、iPadです。

とても快適だと言っていますが、そりゃそうでしょ。

あの低スペックぶりは、逆に学業に差し支えるレベルです。

広告

まとめ

「私立高校は入試のシーズン到来!在校生は最大5連休?公立高校の在校生は休みなし?」というテーマで、高校入試シーズンについて書きました。

つい先日、大学入学共通テストが行われまして、新聞にも問題が掲載されていたので、チラッと解いてみましたが2分で止めました。

昔は共通一次と言い、毎回、大雪に見舞われていた印象が強いです。

今回は比較的良い天気でしたが、冬らしくないとも言えます。

どうなるんでしょう日本の気候は・・・。

参照

高等学校の入学者選抜について:文部科学省

関連記事

高校入試の種類が増えて選択肢が多様化!これから受験生を抱える親のための高校受験システム

参考になったらシェアしてくださいね!