しゃちほこトピックス > 雑学豆知識 > 最近「ひらがなネーム」が増えている?赤ちゃんの「ひらがなの名前」ランキング キラキラネームは終了?

最近「ひらがなネーム」が増えている?赤ちゃんの「ひらがなの名前」ランキング キラキラネームは終了?

最近「ひらがなネーム」が増えているそうです。そんな赤ちゃんの「ひらがなの名前」ランキングをご紹介します。ひらがなネームによりキラキラネームは終了なのか?ところが意外な事実も…。

名前には流行りがある

世の中、様々なものに流行りがあるように、名前にも流行りってありますよね。

時代を代表する人気タレントやアニメの主人公の名前が、赤ちゃんの名前として人気になったりして。歴代の名前ランキングなどを年ごとに見ていくと、時代の移り変わりなんかも感じられ、なかなか面白いものです。

少し前では「キラキラネーム」と呼ばれるものが流行っており、子供の友達にもそういった名前の子がたくさんいます。

けっこう当て字のような名前も多かったりして、なかなか一筋縄では読めなかったりして、けっこう先生も泣かされたようですが。

そしていま、少しずつキラキラネームも終了しつつあり、その反動からか新たな名前の流行が始まっているとか。

それは…。

「ひらがなネーム」が、いま新しい

キラキラネームの反動か、いま「ひらがなネーム」が徐々に人気を得ているようです。

キラキラネームがどこか洋風なイメージを持つのに対し、ひらがなネームは和風なイメージを醸し出します。

そして、自然や色にちなんだ名前も多いようです。

キラキラネームとひらがなネーム、どちらが良いというものではありませんが、あまり突飛な名前だと、後々子どもが悩むということにもなりかねませんので、思い入れが強いのもいいですが、その点も少し考えて付けたいところです。

女の子のひらがなネームランキング

では、女の子に付けられたひらがなネームの中では、どういった名前が人気なのかを見ていきましょう。

2022年に付けられた女の子のひらがなネームランキングがこちらです。

1位 さくら
2位 くるみ
3位 きこ
4位 そら
5位 あい
6位 あかり
7位 うみ
8位 いろは
9位 ひかり
10位 めい

ちなみに、2022年に付けられた女の子のすべての名前のランキングを見ると、

1位 陽葵(ひまり)
2位 凛(りん)
3位 結菜(ゆいな)
4位 芽依(めい)
5位 詩(うた)
6位 陽菜(ひな)
7位 葵(あおい)
8位 莉子(りこ)
9位 紬(つむぎ)
10位 咲茉(えま)

となっています。

男の子のひらがなネーム

ところで、男の子にもひらがなネームは増えているのでしょうか。それに関しては、実際のところ男の子にはあまりひらがなで名前をつける流れは、そこまで来ていないようです。

ただ、昔から女性でひらがなネームの人はちらほらいましたが、男性で平仮名の名前の人ってあまり見かけませんよね。

流行は回ってくると言われるように、女の子のひらがなネームもリバイバルのようなものなのかもしれません。

では、男性にひらがなネームはダメかというと、そういうわけでもありませんが、小さい頃は可愛らしいので良いのですが、大人になったときにやはり男性はあまり可愛らしさを求めないと思いますので、やはり漢字のほうが良いのかなと思います。

ちなみに、2022年に付けられた男の子の名前ランキングは次のとおりです。

1位 碧(あお)
2位 陽翔(はると
3位 蒼(あおい)
4位 朝陽(あさひ)
5位 蓮(れん)
6位 湊(みなと)
7位 結翔(ゆいと)
8位 悠真(ゆうま)
9位 陽向(ひなた)
9位 樹(いつき)

まとめ

ひらがなネームが来ているのは、女の子の場合だけのようですね。

でもよく見ると、キラキラネームの頃によく見かけた人気の名前を、平仮名にしてみたという感じも少なからずあるような…。やはり呼び名に対する人気は、さほど変わっていないということなのでしょうか。

ただ、名前を平仮名にすると、どこか柔らかで平和な感じが漂ってきますよね。

なんだか景気も悪く物騒になりつつある世の中に対し、みんなの平和で穏やかな世を望む希望が、名前の表記にも現れているのかもしれませんね。

やはりいつの時代も、安心・安全・平和なのがいちばんです。

参考になったらシェアしてくださいね!