ケーズデンキの初売りが安くて割引クーポンも大盤振る舞いだが購入しない理由

新年早々にテレビを買い替えるか検討していました。

大手家電量販店4社の初売りチラシが新聞広告で入っていましたので、

  • 東芝REGZA
  • 50インチ前後
  • 予算は10万円以内

という条件で比較していたわけです。

そこで注目したのがケーズデンキでした。

50インチで8万円台、しかもクーポンで5,000円の割引きということで、色めき立ったのですが・・・。

結局、見送ることにしました。

その理由とは・・・。

設置・工事料金がやや高額

端的に言いますと、配送や設置料金などの関連サービスが、やや高額になっているので購入を見送ったわけです。

例えば、50インチのテレビを購入した場合、我が家は2Fに入居しているので、

  • 配送設置料金:0円
  • 外階段2階上げ追加料金:0円
  • 既設テレビの取り外し、同一敷地内への移設(据え置き):7,150円
  • テレビWi-Fi接続設定料金:6,050円
  • テレビ有線LAN接続設定料金:5,500円

といった項目で追加料金が発生します。

これではクーポンや販売価格の安さが消されてしまうのです。

仮にテレビのWi-FiとLAN接続は自分で対応できるとしても、既設のハードディスクレコーダーとの接続、チャンネルなどの初期設定については、店舗で見積もりしなければなりません。

広告

ベスト電器は全て無料

これまでベスト電器で家電を購入していました。

ベスト電器では、

  • テレビ下取り最高50,000円
  • 特典6つ

というシンプルな売り出し。

価格も一応は安いのですが、さすがに東芝レグザの50インチを8万円では出していませんでした。

43インチで8万円台となってます。

下取りと特典での割引、設置料金や初期設定も無料という神対応ですが、やはり今回はケーズデンキがやや有利です。

50インチと43インチで同程度の仕様、しかも同じレベルの購入金額となると、50インチを選びます。

それでもケーズデンキで買わなかったのには、別の理由がありました。

年末年始の出費

ズバリ年末年始での出費が大きかったのです。

その額、50万円以上(汗)

一般サラリーマンのボーナスがぶっ飛ぶ金額です。

その一番り原因は、ディズニーリゾートへの旅行。

旅行代理店がツアーを組んでいないので、

  • 宿泊費用
  • 交通費
  • その他(飲食など)

それぞれ負担が大きくなるわけです。

旅行代理店のメリットは、ズバリ交通費が格段に安くなる点です。

新幹線を利用する場合、旅行代理店が設定した差額の支払いのみで済みます。

例えば、グリーン車に乗る場合は、片道1人数千円の支払いで済みますが、これをみどりの窓口で購入すると、ウン万円に跳ね上がるわけです。

旅行代理店のツアーだと、乗車券と特急券はタダ同然とも言えます。

ゆえに旅費全体の負担が上るので、一刻も早い旅行代理店でのツアー再開を待っている次第です。

広告

まとめ

「ケーズデンキの初売りが安くて割引クーポンも大盤振る舞いだが購入しない理由」というテーマで、テレビの買い替えを延期する話しをさせてもらいました。

個人的な話題に付き合わせてしまい、誠に申し訳ございません。

ケーズデンキの初売りチラシで目を付けたテレビ、非常に魅力的な価格でしたが、ベスト電器との比較、さらには年末年始の出費を考慮して、新生活シーズンでの売り出しまで待つことにしました。

同じレベルで販売されるかどうかはわかりませんが、初売りという祭りに踊らされると家計の負担がMAXになります。

買い物は冷静になって考えないとダメですね。

参考

設置・工事料金について|[通販]ケーズデンキ

参考になったらシェアしてくださいね!