眉毛を増やす方法 眉毛の生える仕組みについて マッサージやニベアで眉毛は増えるのか?

眉毛を増やす方法について調べてみました。眉毛の生える仕組みを知り、マッサージなどを駆使して眉毛を濃く太くしていきましょう。ニベアで眉毛は増えるのか、その真相についてもお伝えします。

気づけば眉毛が薄くなっていた!

先日、超久しぶりに会った友人に、「なんか昔と顔が違うんだよなぁ…。分かった、眉毛が薄くなったんだ!」と言われました。

そうかな?と思いながら、あらためて自分の顔を鏡で見てみると、たしかに眉毛が薄いような。

最近はまた眉毛が太いメイクが流行り出し(昭和的な)、芸能人などもこぞって眉毛太めだから、余計にそう思うんじゃないのかな、なんて思っていましたが、確かに普通の人よりも自分の眉毛は薄いかも…。

以前は少し眉を剃って形を整えたりもしていたが、最近はもっぱらほったらかし。だったら以前より眉毛は太くない?って思うもののそうでもない。

思い返してみたら、無意識に眉毛を抜いたりしていた時あったよな、なんてことを思い出しました。

まさか、それが原因で眉毛が薄くなったとか?

広告

どうしたら眉毛は生えるのか?

眉毛が薄いと言われて、自分でも眉の薄さに気づいて、そうなるととたんに自分の眉の薄さが気になりだすものです(笑)。

もともとは明るい光の中で写真を取られて、その光のせいで余計に眉が薄く見えたのが始まりです。

眉毛が太いほうが凛々しく見えるし、それにいま人気の藤井風さんも少し意識して、自分の眉毛も少し増やしたい!そんな願望が湧いてきました。

眉毛は1日に0.18mm、一週間で約1ミリ伸びるそうです。成長サイクルなどの関係もあり、平均して3-4週間ほどで眉毛は十分に伸びます。

しかし年令を重ねると、成長のサイクルも遅くなるそうで、そうなると1週間に1ミリも伸びないそうです。当然眉毛は生えるだけでなく抜けても生きますから、そのバランスが崩れてくると眉毛が薄くなっていくということも考えられますよね。

ところで、意図的に眉毛を抜いた場合、その後眉毛は生えてくるのかについては、眉毛を抜いた際に眉毛の毛母細胞を傷つけてしまうと、眉毛に栄養が届かなくなり眉毛が生えてこなくなることもあるとのこと。

なので、眉毛は無闇矢鱈に引っこ抜くのは、どうやらNG行為のようです。

眉毛を増やす方法

どうしたら眉毛が生えるのか調べてみたところ、眉毛を生やす方法には次のような方法があることがわかりました。

  • 眉毛の毛穴をきれいにする
  • 眉毛を保湿する
  • 眉毛美容液を塗る
  • 眉毛専用育毛剤を使う
  • 眉毛の発育に良い食事を摂る
  • ストレスの軽減
  • マッサージをする

基本は眉毛の毛穴をきれいにして、眉毛が健やかに育つ環境を保つことが大切です。また乾燥すると発育が悪くなるので、保湿もお忘れなく。

これらは髪の育毛と考えは一緒ですね。

更に眉毛の発育を促すには、専用の眉毛美容液や眉毛専用育毛剤を使います。

これは薬局やネットなどで手に入りますので、積極的に生やしたいという人は、利用してみてください。

眉毛の発育に良い食事がこちら。

鉄分:レバー、海藻、ほうれん草など
不飽和脂肪酸:青魚の油など
ビタミンE:アーモンド、大豆、オリーブオイルなど
ビタミンB群:豚肉、にんにくなど
たんぱく質:卵、肉、魚など
亜鉛:牡蠣、豚レバー、牛肉の赤身など
葉酸:ほうれん草、いちご、ばなな、ほたてなど

身近にある食品から上手に摂り入れるよう工夫しましょう。

反対に、眉毛の発育にあまりよろしくない食べ物が、

  • 塩分・糖分の多いもの
  • 動物性脂肪の多いもの
  • 多量のお酒

です。

これらは意識的に控えるようにしてください。

また、ストレスはホルモンバランスを崩します。眉毛だけでなく、髪の発育にも影響を及ぼしますので、ストレスは貯め込まず、こまめに解消するようにしましょう。

マッサージについては、次でもう少し詳しく紹介します。

広告

眉毛の発育を促すマッサージ

眉毛の発育を促すにはマッサージが有効とのことです。

このマッサージは主に2箇所を行います。

皺眉筋のマッサージ

1つめは、「皺眉筋」のマッサージです。

皺眉筋は眉毛のあたりを上下につまんだときに確認できる、少し厚めの筋です。

やり方としては、この皺眉筋を親指と人差指とでつまみ、目元側から外側へと軽くつまむようにマッサージをしていきます。この際少し気持ちが良いくらいにつまむようにします。

目元側から外側へ、1日2回くらいマッサージします。

眼輪筋上部のマッサージ

2つめは、「眼輪筋」上部のマッサージです。

眼輪筋上部は瞼の上の骨のくぼんだ部分です。ちょうど眉毛の下くらいに当たる位置です。

この眼輪筋上部を目元側から外側へ向かってくぼみに沿うよう、親指でそっと持ち上げるように押していきます。

これも1日2回位マッサージします。

皺眉筋、眼輪筋上部ともに血行が滞りやすい場所なので、マッサージを行うことで血行を促進させ育毛効果を高めます。

さほど時間のかかるマッサージではなくどこでもできますから、習慣化しちゃいましょう。

ニベアを塗ると眉毛は増えるの?

巷ではニベアを塗ると眉毛が増える、と言われていたりもするようです。

これは専門家の意見によると、「ニベアが眉毛の発育を促すという効果はない」とのことです。

しかし、保湿という意味では、発育に良い環境を作るので、洗顔後などに眉毛に薄くニベアを塗るのは良いことと言えそうです。

また、別の観点からの意見では、ニベアは高級化粧クリームとほぼ同等の成分でできているそうです。

そのため眉毛に塗ることで栄養を与えることができ、その結果として眉毛の発育を促すということも考えられなくはないという意見も。

まぁ、いずれにせよ眉毛の発育にニベアは悪い影響は与えないようですから、おまじない程度に塗ってみて、ご自身で検証されてみてはどうでしょうか。

まとめ

最近は眉毛を抜かないように気をつけ、お風呂に入ったときに眉毛もしっかり洗ってマッサージをするようにしています。

食事はあまり気にしていませんが、ニベアは薄く塗るようにしています(笑)。

眉毛美容液や眉毛専用育毛剤までは使っていません。

まだ目に見えて効果は現れていませんが、1年後くらいしたら、少しは濃く太い眉毛になっていたらいいなと思います。

これで効果が出なかったら、眉毛美容液や眉毛専用育毛剤にもチャレンジしてみようかな。

参考になったらシェアしてくださいね!