初めてiPadを手にした感想!ずっとAndroidだったけど必要に迫られてiPadを買った話

iPadが登場して何年経過しているでしょうか。

Android一筋だったのですが、この度、とあるきっかけがありまして、ようやくiPadデビューを果たしました。

ぶっちゃけ高いんで、ちょっとだけ敬遠していたのですけど、仕事上、どうしても必要に迫られたので、思い切っての購入です。

ということでiPadデビューの備忘録として、購入した型番などを書き留めておくだけの記事となります。

ご了承ください。

iPad Air(第4世代)

購入したのは第4世代のiPad Airです。

iPad Air

まず購入前にラインナップがわからなかったので、自分用にまとめました。

現時点での最新世代と画面サイズです。

  • iPad Pro:第5世代は12.9インチ、第3世代は11インチ
  • iPad Air:第5世代で10.9インチ
  • iPad:第9世代で10.2インチ
  • iPad mini:第6世代で8.3インチ

そのほか、Wi-Fiのみとか、Wi-Fi+ Cellularとかも知りました。

セルラーって言うんですね、SIMカードを使えるバージョンを。

我々の世代は携帯電話しか思い浮かびませんよ。

結局、コスト重視で64GB、Wi-Fiのみ、画面サイズも考慮してiPad Airを選び、一世代前のタイプを楽天市場で見つけました。

カラーとかはどうでも良かったので、とにかくコスト重視です。

広告

訳アリ品で2割ほどお得

一応、新品なのですが、訳アリ品として購入したので、相場よりは2割ぐらいは安く手に入れることができまたし。

楽天ポイントも期間限定ポイントが5,000ポイント近くありましたので、それも全部消費すると、6万円を切る価格で納まりました。

個人的には満足しています。

荷物が届いて、訳アリの部分をチェックしてみたのですが、全然、なんともないレベルで、おそらくココかなという部分がコチラ。

iPad Air 訳アリ 外箱キズ

コレで外装に訳アリ??

もう少し凹んだりキズが付いたりしてるのを覚悟で購入したのですが、拍子抜けするほどの美品です。

当然、iPad Air自体もきれいそのもので、びっくりです。

訳アリ品で十分ではありませんか。

いや、きっと販売業者さんが良かったのでしょう。

Panda Mobile様、最高です。

動きが滑らか

初めてのiPadで、家族全員が全く取り扱いに慣れてない中で、初期設定を済ませました。

初めてのApple IDも無事に登録。

その操作性と言いますか、反応が素晴らしいですね。

AmazonのFireタブレットを持っていますが、もう、異次元です。

Fireタブレットは自体は決して悪いものではなく、これからも重宝しますが、iPadが仕事に使えることを改めて認識しました。

広告

アクセサリーは必要か

いわゆるキーボードが必要かどうかって話しなのですが、まだ、今のところは考えていません。

カバーもありませんから、裸同然です。

そもそも外出時に持ち運ぶことは考えていないので、これから先、自宅外で必要なる機会が増えたら考えようと思います。

まとめ

「初めてiPadを手にした感想!ずっとAndroidだったけど必要に迫られてiPadを買った話」ということで、初のiPadについて感想や備忘録などを書きました。

iPadにしようかiPad Airにしようか、ギリギリまで悩みましたけど、1万円ほどの金額差しかありませんでしたので、iPad Airにしました。

できるだけ画面は大きい方を望んでいたことも理由です。

1インチも無い差ですが、丸ボタンがないという外観も購入動機のひとつとなりました。

 

参考になったらシェアしてくださいね!