ITとICTとIoT何がどう違うの?【いまさら聞けないIT用語】

ITとかICTとかIoTとか、何がなにやら、いったいなんのこと?いまさら聞けないIT、ICT、IoTの違いについて、それぞれ分かりやすく解説します。

やたらと「I」が付いてくる言葉

最近のネット用語はやたらと頭文字に「I」の文字が付いていて、それがどんどん増殖するものだから、おじさんはもう何のことだかさっぱり分からんぜよ。

そうどこかで誰かがつぶやいたかどうかは知りませんが、IT用語は日々増殖し、業界外の人にとっては「なんのこっちゃ?」な世界です。

「これからの時代はITリテラシーの向上は必須でしょ!」なんて言われても、ITもリテラシーも意味不明。

本当に一般人にも大事なのかね?と思いながらも、あまりにシーラカンスになってしまうと二度と浮上できなくなってしまうので、今日はITとICTとIoTについて、何がどう違うのかについて学んでいくことにしましょう。

広告

ITとは

でましたよ。「○○とは」(笑)。

仕方ないですよね。知らないんだもの。

いいんです。学んでいきましょう。

まず、ITとは。

ITってなんとなく、インターネットと関係ある雰囲気しますよね。

だからきっと、ITのIはInternetのIでしょ、そう思ったあなた、不正解です。

ITとはInformation Technologyの略で、直訳すると「情報技術」となります。

もう少しわかりやすく説明すると、情報(Information)に関する、主にコンピューターの技術(Technology)の総称です。

昔はよくコンピューターの勉強のことを、情報処理なんて呼んでいました。

コンピューターはそもそも情報を猛スピードで演算処理する機械、言うなれば高性能計算機です。

しかし、元となるデータがなければ、いくら計算処理能力が高くても、計算結果は出ません。

なので、ITとは、集めた情報をコンピューターを使って解析し、活用していく技術ということになります。

ITの活用は、様々なアイデアにより活用の幅をどんどん広げていますよね。

ちなみに、ETはExtra Terrestrialの略で、地球外生物を意味します(笑)。

ITとET、一字違いですが全くの別物です。

ICTとは

ITとよく似た言葉にICTというものがあります。

ICTはInformation and Communication Technologyの頭文字をとったものです。

IT(InformationTechnology)とよく似ていますよね。

ICTは直訳すると、「情報通信技術」となります。

実際のところITとICTはほぼ同義で使われたりしますが、Cの部分、つまりCommunicationが追加されたた分だけ、ICTの方が情報や技術を共有するための「コミュニケーション」に重きを持っていると言えるでしょう。

つまり、ICTは情報を使ってSNSやWeb、メールなどでコミュニケーションをしたり、オンラインショッピングしたりといった、人と人とのコミュニケーションを手助けすることに主軸を置いたIT技術というイメージです。

広告

IoTとは

IoTはなんだかToTみたいな顔文字みたいですよね。

でも全く顔文字とは関係ありません。

IoTはInternet of Thingsの略です。

やっとIがInternetを意味する用語が出てきました。

はい、このIoTは直訳すると「モノのインターネット」ということになります。

モノのインターネットとはどういうことかというと、これまでインターネットに接続されていなかった様々な「モノ」が、インターネットに接続されることで、相互に情報交換できるようになるという仕組みを持つことを意味します。

例えば、冷蔵庫や電子レンジにIoTが備わると、レシピが検索できたり、冷蔵庫の中の食品の残量が外出先からスマホなどを使ってわかったりします。

また、住宅や車、その他の電子機器などが、インターネット(ネットワークを通じてサーバーやクラウドサービスに接続)とつながることで、これまででは想像もつかなかったことが今後どんどんできるようになるのです。

まとめ

はい、今回はITとICTとIoTの似て非なる3つのIT用語について解説しましたが、何となくご理解いただけましたか?

やたらと頭文字だけを取って略した表現をされる言葉が多いので、文字を見ただけでは意味が分かりづらいですが、こうやって紐解いていくと意外と難しいことを言っているわけでもないことがお分かりいただけたかと思います。

とは言え、今後ますます新しいIT用語は増えていくでしょうから、ニュースなどでよく耳にする言葉くらいは理解できるようにしてみてください。

また機会がありましたら、他の言葉も解説してみたいと思います。

参考になったらシェアしてくださいね!