有村架純は演技うまい?出演ドラマ・映画の他、プロフィールや実の姉も紹介

有村架純の演技うまい?それとも下手?賛否両論飛んでいるようですが、実際のところどうなのか出演ドラマや映画、受賞歴などを見てみましょう。またグラビア出身との噂や実の姉についてもご紹介します。

有村架純の出演ドラマ&映画

有村架純の演技じは上手いのか?それとも下手なのか?賛否両論飛んでいるようですが、実際のところを見極める前にこれまでの有村架純の出演ドラマと出演映画の一覧を見ていきましょう。

テレビドラマ

2010年
ハガネの女:西堀マナ 役
SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~シリーズ(TBS):正汽雅 役
SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~
11人もいる!(2011年10月21日 – 12月16日、テレビ朝日) – 真田二子 役

2011年
ハガネの女 season2
悪党~重犯罪捜査班 第5話:百瀬真奈美 役

2012年
SPEC~翔~
クローバー: 秋山ユイ(レイナ) 役
三毛猫ホームズの推理 第8-9話:村瀬明日香 役
ぼくの夏休み 第2部:青山はる菜 役
つるかめ助産院~南の島から~:上原サヨリ 役
勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 第7話:偽ムラサキ 役

2013年
お助け屋☆陣八:神谷萌 役
あまちゃん:天野春子(青年期) 役
ひよっこ:谷田部みね子 役
世にも奇妙な物語’13春の特別編 「石油が出た」:辻浦澄子 役
スターマン・この星の恋:臼井祥子 役
謎解きはディナーのあとで スペシャル 船上探偵・影山 CASE2「王子様をお探しでございますか?」:シオタ・ユミコ 役
チキンレース:櫻井久美 役
こうのとりのゆりかご~「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来~:新山歩美 役

2014年
失恋ショコラティエ:小動まつり 役
MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜:中島葵美 役
弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~:樽見柚子 役
隣のレジの梅木さん:沢村美香 役

2015年
ようこそ、わが家へ:倉田七菜 役
永遠のぼくら sea side blue:松岡あおい 役
海に降る:天谷深雪 役
世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP 傑作復活編「昨日公園」:中島美和 役

2016年
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう:杉原音 役

2018年
中学聖日記:末永聖 役

2019年
ひよっこ2
そして、生きる生田瞳子 役

2020年
有村架純の撮休:有村架純(本人) 役
国際共同制作 特集ドラマ『太陽の子』:朝倉世津 役
姉ちゃんの恋人:安達桃子 役
コールドケース ~真実の扉~ シーズン3 第3話:貴船美沙 役

映画

2011年
阪急電車 片道15分の奇跡:門田悦子 役
ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-:太田あさみ 役
劇場版SPECシリーズ(東宝):正汽雅 役

2012年
劇場版 SPEC~天~

2013年
劇場版 SPEC~結~ 漸ノ篇 / 爻ノ篇
リトル・マエストラ:吉川美咲 役
コドモ警察:女子高生 役
JUDGE/ジャッジ:ライオン / 朝比奈まゆ 役

2014年
女子ーズ:緑山かのこ / 女子・グリーン役
平穏な日々、奇蹟の陽:紗季 役

2015年
ストロボ・エッジ:木下仁菜子 役
映画 ビリギャル:工藤さやか 役

2016年
僕だけがいない街:片桐愛梨 役
アイアムアヒーロー:早狩比呂美 役
夏美のホタル:夏美 役
何者:田名部瑞月 役

2017年
3月のライオン:幸田香子 役
関ヶ原:初芽 役
ナラタージュ:工藤泉 役

2018年
コーヒーが冷めないうちに:時田数 役
かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発:晶 役

2019年
フォルトゥナの瞳:桐生葵 役
そして、生きる:生田瞳子 役
駅までの道をおしえて:10年後のサヤカ(モノローグ)

2021年
花束みたいな恋をした:主演・八谷絹 役
るろうに剣心最終章The Final/The Beginning(公開予定):雪代巴 役
太陽の子(公開予定):朝倉世津 役

芸歴10年ちょっとにしてはかなりの数の作品に出演されていますね。
ドラマ、映画共にバランスよく出演しており、女優街道を順調に進んでいる様子がわかります。

今年の既に2本の映画公開を控えていますし、きっとオファーも多いのでしょう。

広告

有村架純の受賞歴やグラビア出身の噂について

これまで受賞した有村架純の受賞歴を見てみましょう。

有村架純の受賞歴

2014年度
ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2014 ジャパン部門 最優秀女優賞(『平穏な日々、奇蹟の陽』)

2015年度
2015 55th ACC CM FESTIVAL・クラフト賞 フィルム部門 演技賞 (『au三太郎シリーズ』)
第39回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞・新人俳優賞(『映画 ビリギャル』)
第40回エランドール賞 新人賞
第58回ブルーリボン賞 主演女優賞(『映画 ビリギャル』『ストロボ・エッジ』)

2016年度
第29回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞 新人賞(『何者』『夏美のホタル』)

2017年度
第22回釜山国際映画祭 「Marie Claire Asia Star Awards」Asia Star Award
第4回カバーガール大賞 大賞および20代部門

2018年度
第16回クラリーノ美脚大賞(20代部門)
第47回ベストドレッサー賞(芸能部門)

2014年ころから、女優として評価され始めていますね。

2017年にはアジアのスターとして世界でも認識され始めています。

また、グラビア出身との噂もありますが、有村架純は写真集は出しているものの、デビューしてすぐにドラマ女優としてスタートし、その翌年からは映画にも出演し始め、以降、女優業の道をひた走っています。

確かに、写真集で水着は披露されていますが、グラビアアイドルという感じではないです(笑)。

写真集

2011年
aBUTTON VOL.4_夢 有村架純(PLUP SERIES)

2013年
深呼吸-Shin・Kokyu-

2018年
Clear

3.実際のところ演技は上手くなってきている?

2010年1月にデビューしてすぐにドラマ『ハガネの女』で西堀マナ役としてドラマデビューしています。

本格的な演技もままならないままだったのではないかと思われます。

そのあともすぐに堤幸彦監督のドラマ『SPEC』にも出演しています。

このドラマでの有村架純の演技を見ましたが、確かにお世辞にも上手とはいえませんでした。でも初々しさはありましたけどね。

しかし『SPEC』シリーズにはドラマと映画とに有村架純はすべて出演しているのですが、3年後の2013年公開『劇場版 SPEC~結~ 漸ノ篇 / 爻ノ篇』では、かなり演技が上手くなったなと役者としての成長を感じました。

そして同年のドラマ『あまちゃん』で有村架純の存在が一気にお茶の間に浸透しましたよね。私もこの時にとてもかわいらしい女優さんだなと思って注目したのを覚えています。

それから2015年の映画『ビリギャル』で主人公の工藤さやか役を演じました。

普段のイメージとはまるで違うギャルの役でしたが、この時の有村架純の演技はもう十分上手かったと思います。

つまりデビューして3年目で一皮むけ、5年目には既に女優として評価されるだけの演技力を身につけたと言えるのではないでしょうか。

それを表すかのように、2015年に第39回日本アカデミー賞で優秀主演女優賞・新人俳優賞を受賞(『映画 ビリギャル』)。

また同年、第58回ブルーリボン賞で主演女優賞(『映画 ビリギャル』『ストロボ・エッジ』)を受賞しています。

新人賞だけならぬ、主演女優賞を2つの賞で受賞しているということは、演技力を評価されてのことだと思われます。

有村架純のプロフィール

ではここで、改めて有村架純のプロフィールをご紹介します。

有村架純(ありむらかすみ)
生年月日:1993年2月13日(27歳)
出生地:兵庫県伊丹市
身長:160cm
血液型:B型
活動期間:2010年-
所属事務所:フラーム
公式サイト:FLaMme>有村架純

広告

有村架純の姉はこの方

有村架純といえば、お姉さんも芸能人です。

ご存じの方も多いと思いますが、有村藍里(ありむらあいり)です。

以前は新井ゆう子という芸名でしたが、2017年に本名の有村藍里に改名しました。

後追いで芸能界入りした妹の芸能活動を妨げないよう、有村架純との関係を明かさずに活動していましたが、「私のためにお姉ちゃんが好きなことを出来ないのはイヤ」という妹の言葉を受け、姉妹の関係も公開し本名で活動を続けています。

姉妹での共演はまだないようですが、SNSでは姉妹で写った写真を公開しています。

以外と仲の良い姉妹なんですかね。

まとめ

そういえば、有村架純は手越祐也に似ているなんてことも言われていましたね。

確かに二人とも丸顔で、目がクリっとしてかわいらしい顔をしています。笑った顔がとても似ているような気がします。

そろそろ女性として結婚をお考える年齢にも差し掛かっています。最近は芸能人の結婚も早くなってきているようですし、結婚が女優としての仕事の邪魔になるという風潮も減ってきているように思います。

仕事もプライベートも充実させながら、今後も清純派のイメージを保ちつつ、国民的大女優に成長されていくことを期待しております。

参考になったらシェアしてくださいね!