キッズカメラで撮影した画像をスマホに転送する方法!Wi-FiもBluetoothも不要です

先日、2泊3日の修学旅行から、我が子が無事に帰ってきました。

旅先の天気予報は雨でしたが、なんと奇跡的に回避できたそうで、思い切り満喫した模様。

帰宅してからもテンション爆上がりで、土産話で盛り上がりました。

スマホの持参は禁止されていたので、キッズカメラと写ルンですを持っていたのですが、キッズカメラのデータをスマホに移したいとの依頼があったので実行しました。

Bluetoothもない、Wi-Fiもないキッズカメラ。

スマホに画像データを転送させる方法をお伝えします。

キッズカメラからスマホへの転送方法

結論から言えば、パソコンを使って移動させただけです(汗)

何のヒネリも無くて申し訳ございません。

直接の転送ではなく間接的な転送になります。

キッズカメラはコチラ。

キッズカメラ

楽天市場で2,500円ぐらいで購入しました。

意外にしっかり撮れます。

このキッズカメラで撮影した画像をAndroidスマホに転送します。

広告

microSDカードからパソコンへ

キッズカメラでは、microSDカードに画像データを格納するように設定していましたから、まず、パソコンでデータを閲覧できるようにします。

筆者はSDカードのアダプタを用いて、パソコンで閲覧しました。

続いてAndroidスマホも画像データはmicroSDカードに格納するように設定していますから、これも取り出してパソコンで閲覧できるようにします。

その際は、こちらのようなアクセサリーを用いてUSBで接続しました。

変換アダプタ

後はエクスプローラーで、当該の画像データをコピーするだけです。

Androidの画像フォルダ

Androidスマホの標準カメラで撮影した場合、画像はどこのフォルダに保存されるのか、わからないと思います。

基本的には[DCIM]という名前のフォルダに格納されます。

その下にサブフォルダが出来ていて、例えばLINEcameraアプリを使ったならば、[/DCIM/LINECamera]が格納場所です。

ちなみにSHARPのAQUOSだと[/DCIM/101SHARP]という感じになります。

数字は100の場合もありますが、気にしなくて良いかと。

エクスプローラーで、キッズカメラとAndroidスマホそれぞれのmicroSDカードの中身が見れますから、キッズカメラからAndroidスマホへデータをコピペするだけです。

ちなみにキッズカメラも[DCIM]に格納されています。

キッズカメラ[DCIM] ⇒ Androidスマホ[/DCIM/サブフォルダ]

80枚の画像をオペレーションした時間は、10分~15分ぐらいでした。

パソコン操作に慣れている人であれば、あっさりと終わります。

ちなみにスマホからmicroSDカードを抜き取るときは、一応、シャットダウンしてくださいね。

広告

キッズカメラは意外に使える

あまり期待してしなかったキッズカメラでしたが、我が子から言わせれば、何も文句のない良いカメラとのこと。

スマホで閲覧しても画質などが劣るということは確かにありませんでした。

キッズカメラは2000万画素という触れ込みでしたから、そこそこはきれいに写る仕様です。

まとめ

「キッズカメラで撮影した画像をスマホに転送する方法!Wi-FiもBluetoothも不要です」というテーマで画像データの移動について書きました。

キッズカメラはあなどれないですね。

まず通常のデジカメと違って、何よりも軽いです。

シリコン性なので滑りにくいしソフトな感触ですし、持ち運びには丁度良い大きさですし、首にぶら下げても肩は凝りません(笑)

10代の女の子なら、首からぶら下げたままテーマパークを歩き回っても良いぐらいです。

 

参考になったらシェアしてくださいね!