京都府内の私立中学校の偏差値ランキングベスト10 私立高校・高校全体でのランキングもあり

京都府内の私立中学校の偏差値ランキングベスト10をご紹介します。またその先の進学後の私立高校版、高校全体版の偏差値ランキングもご紹介。

京都の私立中学校 偏差値ランキング ベスト10

京都府内にある私立中学校を受験するなら、知っておきたいのが偏差値ランキング。

そこで京都の私立中学校偏差値ランキングベスト10を調べてみました。ちなみに、京都府内には私立中学は全部で29校あります。

ランキングは次のとおりです。

1位 洛南高等学校附属中学校 偏差値74
2位 洛星中学校 偏差値69
3位 東山中学校 偏差値63
4位 京都女子中学校 偏差値62
4位 同志社中学校 偏差値62
6位 立命館中学校 偏差値61
6位 同志社女子中学校 偏差値61
8位 立命館宇治中学校 偏差値59
8位 同志社国際中学校 偏差値59
10位 京都聖母学院中学校 偏差値57

京都府内では洛南高等学校附属中学校が偏差値74と2位を大きく引き離し、ダントツで偏差値が高いです。

洛南高等学校附属中学校は男女共学の中高一貫校です。

設立は1985年と、さほど歴史のある学校でもなさそうですね。

1学年は約240名で6クラスとなっています。

礼儀作法を重視した文武両道を実現する仏教系(真言宗)の学校ですが、女子の制服などはクラシカルでとても可愛いと思います。

洛南高等学校附属中学校
住所:京都府京都市南区壬生通八条下ル東寺町559
HP:https://www.rakunan-h.ed.jp/

広告

京都の私立高校 偏差値ランキング ベスト10

続いて、中学を卒業して進学することになる高校についても見てみましょう。

京都の私立高校校偏差値ランキングベスト10を調べてみました。ちなみに、京都府内には私立高校は全部で103校あります。中学と比べると、断然学校数が増えますね。

ランキングは次のとおりです。

1位 洛南高等学校 普通科空パラダイムコース 偏差値75
2位 同志社高等学校 偏差値72
2位 洛南高等学校 普通科海パラダイムコース 偏差値72
2位 立命館高等学校 普通科MSコース 偏差値72
5位 立命館高等学校 普通科コアGJコース 偏差値70
6位 京都女子高等学校 普通科Ⅱ類 偏差値69
6位 同志社国際高等学校 偏差値69
8位 京都共栄学園高等学校 普通科バタビアコース 偏差68
8位 東山高等学校 普通科パスカルコース(理系特進)偏差値 68
8位 立命館高等学校 普通科コアコース 偏差値68

やはり洛南は高等学校になってもトップなんですね。そして中学校と異なり、進学コースが既に高校入学時に分かれているわけですね。

また、関西の名門というと、同志社や立命館が上位に入っていますね。

京都の高校 偏差値ランキング ベスト10

中学校は義務教育のため、公立の中学校感での差はさほどありませんでしたが、高校ともなると公立高校でもレベルの高い高校は出てきます。ちなみに、京都府内には高校は公立・市立併せて全部で249校あります。

ということで、公立高校も含めた京都府内の高校偏差値ランキングベスト10を見てみましょう。

1位 洛南高等学校 普通科空パラダイムコース 偏差値75
2位 京都市立堀川高等学校 人間探究科・自然探究科 偏差値73
3位 嵯峨野高等学校 京都コスモス科自然科学系統専修 偏差値72
3位 同志社高等学校 偏差値72
3位 洛南高等学校 普通科海パラダイムコース 偏差値72
3位 立命館高等学校 普通科MSコース 偏差値72
7位 京都市立西京高等学校 偏差値71
7位 嵯峨野高等学校 京都コスモス科人間科学・自然科学系統共修 偏差値71
9位 桃山高等学校 自然科学科 偏差値70
9位 立命館高等学校 普通科コアGJコース 偏差値70

公立・私立併せた全体でも、1位は洛南高等学校普通科空パラダイムコースでした。

しかし2位は、京都市立堀川高等学校人間探究科・自然探究科が偏差値73で、1位の洛南高等学校普通科空パラダイムコースを追いかけます。

京都市立堀川高等学校
住所:京都府京都市中京区東堀川通錦小路上る四坊堀川町622-2
HP:http://www.edu.city.kyoto.jp/hp/horikawa/

その他、上位10位内の半分にあたる5校が、なんと公立高校でした。京都の公立高校、恐るべしですね!

広告

まとめ

高いお金を出して中学受験をせずとも、公立中学を経てレベルの高い公立高校に進学している子もいます。

大学ともなると、その数は私立がおよそ8割となり、圧倒的に多くなります。

なので、大学は私立としても、せめて高校まではお金のかからない公立へ行ってほしいと思うのが、親の望む理想といえるのではないでしょうか。

もしも中学受験で希望する私立中学に受からずとも、まだまだリベンジする機会はありますので、その先も諦めずに精進していきましょう!

諦めない人が最後には勝つのですよ。

参考になったらシェアしてくださいね!