lineアルバムには期限がない?容量が多いというメリットが!アルバムの作り方の説明あり

lineのアルバム機能には「期限がない」「容量が多い」という素晴らしいメリットがあります。この記事ではlineアルバムの作り方とメリット、デメリットとその対策方法について説明します。

lineアルバムの作り方

スマホで簡単に作成できるlineアルバムですが、まずは作り方について説明します。

  1. トーク画面から右上のメニューボタンを押す
  2. メニューから「アルバムを作成」を選択する
  3. アルバムにアップする写真を選択する
  4. アルバム名を入力して、作成ボタンを押す

これでlineアルバムが完成です。

広告

lineアルバムの期限

lineのアルバム機能を利用するメリットの1つが、写真の保存期限がないことです。

保存期限のあるサービスでは、保存した写真が期限切れで消えてしまうことがありますが、lineアルバムではそれがありません。

つまり、(誰かが)削除しない限りはいつでも保存した写真を見ることができます。

期限を気にせず写真を保存しておくことができるのは、lineアルバムの最大のメリットでしょう。これは嬉しいですね。

lineアルバムの容量

lineのアルバム機能を利用するメリットの2つ目は、保存容量が多いことです。

lineアルバムは各トークルームごとに最大100個のアルバムを作ることができます。

そして、1つのアルバムに最大1000枚の写真を保存することができます。

つまり、1つのトークルームに最大10万枚の写真を保存することが可能で、トークルームの数×10万枚の写真を保存できることになります。

期限がない上に容量もたっぷりとのことで、これは活用しないてはあませんね。

広告

lineアルバムの写真削除

写真の保存期限がなく、保存容量も多いメリットばかりのようなlineアルバムですが、最も注意しなければならないのがアルバムの写真削除です。

lineアルバムには、「トークルームのメンバーなら誰でも、いつでも削除できる」というデメリットがあります。

lineアルバムから写真を削除する方法を説明します。

  1. アルバム内の削除したい写真を選択し、右上のメニューボタンを押す
  2. メニューから「写真を削除」を選択する

lineアルバムの写真を削除するとトーク画面に通知が表示されるので、トークルームのメンバーは写真を削除したことが分かります。

lineアルバムの写真を保存する

「トークルームのメンバーなら誰でも写真を削除できる」というlineアルバムのデメリットを回避するために、大切な写真は自分で保存しておきましょう。

では、lineアルバムの写真を自分のスマホに保存する方法を説明します。

保存方法はとても簡単で、アルバム内の写真を選択して、右下のダウンロードボタンを押すだけで保存ができます。

また、アルバム自体を保存したいときは、アルバム画面右上のメニューから「アルバムをダウンロード」を選択します。

その他にもlineのアルバム機能を使って保存しておく方法もあります。

これは自分一人でグループを作り、そこに自分専用のアルバムを作る方法です。これなら他の人に削除されることがないので、最大10万枚の写真をいつまでも保存しておくことができますね。

まとめ

写真の保存期限がなく、保存容量も多いというとても便利なlineアルバムですが、他にも「写真を1枚1枚投稿するよりトーク画面がスッキリする」というメリットもあります。

誰でも写真を削除できてしまうデメリットもありますが、その他のメリットが大きいので、上手に活用したいところです。

でも大切な写真だけは、ローカルにも保存するようにしておくことをおすすめします。

参考になったらシェアしてくださいね!