高級食パンが売れている!人気の生食ぱんやおすすめの食べ方、通販できるのはどこ?

高級食パンがバンバン売れているそうですね。特に人気なのが生食ぱんで、焼き立てをそのまま食べるのが美味しいだとか。翌日も美味しく食べれるおすすめの食べ方や通販できる人気の高級食パンなんかもご紹介します。

話題の高級食パンとは

1本800円以上もする高級食パンが飛ぶように売れているそうです。

この高級食パン、大抵は生クリームが使用されており、生食パンとも呼ばれています。

私も何度か食べたことがありますが、本当にふわふわで、まるでシフォンケーキのよう。

何もつけず、焼くこともせず、でき立てのパンを切ってただ食べるだけで超絶美味しいです!

とりわけパン好きであるわけでない私が食べても美味しいと思うくらいですから、パン好きの方にとっては貯まらないものかもしれませんね。

確かに1本800円は高いですが、絶対に手が出せない値段でもありませんし、外食することと比べたら大したことありません。

そんなわけで、高級食パン専門店なるものが、全国で美味しいもの好きの間で人気なわけです。

広告

人気の高級食パンはこれだ!

そんな高級食パン、どのお店のものが人気なのでしょうか。

口コミで人気な高級食パンを調べてみたところ、次のようなものが人気のようです。

  • 乃が美
  • 銀座に志かわ

まずはこの2社。

西の「乃が美」、東の「銀座に志かわ」とも呼ばれているように、高級食パンの両雄といった感じです。

高級食パンを語るうえでは、まずはこの2つを食べてみたいところです。

そして忘れてはならないのが、「セントル ザ・ベーカリー」です。

他にも人気の高級食パンを製造販売する店はいくつもありました。

それらについてはまた後程、「通販で買える高級食パン」でご紹介します。

高級食パンのおすすめの食べ方

高級食パンはなんといっても焼きたてをそのまま食べるのがいちばん。

でも、少し経つと焼き立て感は薄れていくもの。

そこで、再び焼き立て感を取り戻せればベストなわけです。

このときに、普通のトースターやガスレンジで軽くトーストして食べようと思うと、いわゆるトースト(焼き)になってしまい、焼きあがったばかりのふんわり触感とは別物になってしまいます。

しかし、この焼きあがったばかりのふんわり触感を復活させるトースト方法があります。

それが、スチーム機能を使ったオーブンで焼く方法です。

例えば、シャープのウォーターオーブン「ヘルシオ」の「ふわふわ(弱)モード」を使うと、まるで焼きあがったばかりのふわふわ触感が復活します。

そしてバルミューダの「BALMUDA The Toaster」もパン用トースターとして人気です。トースター上部に水を入れるところがあり、庫内にスチームを満たすことと独自の温度制御であらゆるパンに適した焼き上がりを調整できるとパン好きに人気です。

また、最近だと三菱電機の「ブレッドオーブン」という1枚焼きが注目されています。

「出来たての食パンを再現したい」をコンセプトに、「オーブントースター」ではなく「ブレッドオーブン」という究極のこだわりから生み出されたもので、食パン1枚焼きでミミまでふわふわなのだそうですよ。

広告

通販で買える高級食パン

これらの高級食パンですが、食べてみようにもなかなか近くに店舗はなく、主に東京の店舗で販売されているモノがほとんど。

でもあきらめるのはまだ早いです。

毎日気軽に食べるものではないわけですから(庶民の感覚としては)、だったらお取り寄せを利用してみるのもいいのでは。

食パン1本、だいたい2斤くらいのサイズで販売されているものが多いので、1本買えば家族みんなで盛り上がれます。

ということで、通販で買える人気の高級食パンをご紹介します。

パンの代金以外に送料がかかりますので、1本だけでなく複数本購入した方が割安になります。

ただ、複数本購入すると1日で消費するのは難しくなるので、焼き立てを味わえなくなってしまいます。

そういった場合に備え、前述したパン用トースターなども用意しておくと良いでしょう。

まとめ

外出自粛に伴い、外食が減り自宅で食事をする機会が増えました。

旅行に行く機会も減ったことにより、お取り寄せなどのグルメにお金を使う人も増え、そういった流れから高級食パンの重要につながった部分もあるのかなと思われます。

パンが好きな人って多いですし、美味しいものを知ってしまうと、もう元には戻れませんからね(笑)。

外出自粛中のパン好きのささやかな幸せとして、高級食パンとパン専用オーブントースターくらいの贅沢、いいじゃないのでしょうか。

参考になったらシェアしてくださいね!