マスク頭痛が増加中!マスク内は高温多湿で二酸化炭素過多状態が片頭痛として現れる

マスク頭痛なるキーワードがやたらと目につきます。

何だろうかと調べてみると、恐ろしいことが起こっているのがわかりました。

コロナ禍で急増!「マスク頭痛」はなぜ起きる?|大正製薬

もし心当たりのある方は、前述のリンクを参考にしてください。

何もしなければ片頭痛を繰り返すだけのような気がします。

我が子もマスク頭痛

中学生の我が子も「マスク頭痛」の疑いで2.3日は顔色がすぐれませんでした。

塾でもかなりの数の生徒が頭痛を訴えたとも聞いたのですが、相対的に頭痛の程度は重いものではなく、なんだか「ズキンズキン」とするなあという程度でやり過ごせるようですが・・・。

それでも頭痛という症状が出ていることから二酸化炭素過多となっている可能性があるわけですから、放置するわけにはいきません。

効果のほどは予想できませんが、授業終わりに1分でも新鮮な空気を直接身体に取り入れるということをしなければ、授業も頭に入らないのではないかと思うわけです。

広告

マスク内の温度を下げる

素人の悪あがきですが、冷感マスクを持たせました。

マスク内の温度は外気の暑さと呼気の熱さで40度程度に上昇することもあるとのことですから、少しでも下げる努力は必要です。

偶然にも冷感マスクを手に入れていたので、試着させると「冷たい!」という感想だったので、それを装着して投稿していきました。

使用する環境によっては冷感の度合いが薄くなるかもしれませんし、「冷感=マスク内温度低下」とは思っていないので、ささやかな抵抗という印象です。

ただ本人に、マスク頭痛が起こらないのであれば、それで良いかなという考えです。

マスクで熱中症は勘弁

熱中症で頭痛が起きるのはⅡ度(中等度)以上。

前述のリンク先から引用

マスクで熱中症は勘弁ていうところですね。

もしも我が子がマスクのせいで片頭痛を起こしていたとしたら、それはもう熱中症ということですから、怖いなんてもんじゃないです。

医師じゃないですから断定はできませんけど、そういうこともあるんだという知識は得ることができました。

二酸化炭素過多にマスク内温度の上昇は、考えたら最悪な環境で、簡単に言えば酸欠状態で過ごしているということですよ。

学校や職場でも何かしらの注意喚起ぐらいはして欲しいものです。

広告

まとめ

マスク頭痛とは、ただ耳にかけた紐での痛みだと思っていました。

もしくは肩こりが原因の頭痛なのかなと。

耳は痛くない、肩は凝ってないとなると、マスク内の環境が原因としか考えられません。

通気性の良いマスクはウイルスを通してしまうイメージがある、ウイルスを遮断しようとすると通気性は悪くなるというジレンマですね。

マスクがだめならマウスガードにするのか?

アゴの下はマスクが密着せずに、呼気を逃すためにあえてスキマができるマスクとか、意味がないのでしょうかね。

参考になったらシェアしてくださいね!