無印良品の通販サイトで家具(椅子・机・棚・ソファーなど)を買う

シンプルで飽きの来ないグッドデザインが人気の無印良品、家具も例にもれず、どんな部屋にもマッチし長く使える良質なものが揃っています。これらの家具も通販サイトからも購入が可能です。そして要チェックなのがIDEE(イデー)とのコラボ家具です。

無印良品の椅子

無印良品の椅子には4つのカテゴリがあります。

  • チェア
  • スツール
  • THONET
  • ワーキングチェア

この中で注目したいのがTHONET(トーネット)シリーズです。

これは1859年にトーネット社がつくった曲木の椅子「NO.14」と、1920年代に建築家であり家具デザイナーのマルセル・ブロイヤーがつくった曲パイプの椅子「B32」をリプロダクトしたものです。椅子とセットになる机もあります。

これら2つの家具を製造し続けているドイツのトーネット社とともに、「多くの人が使える、当たり前で良質の家具」をテーマに制作しています。

それから、オーク材アームチェア・丸脚の椅子が素晴らしいです。

天然木ならではの活き節(いきぶし)、色の濃淡、虎斑(とらふ)が入ったオーク材を使い、熟達した日本の職人によって作られています。

金属ねじなどの部品は一切使わず、100年後も使い続けられる定番の家具に仕上がっています。とても美しい一生モノの家具といっても過言ではありません。

無印良品HPの椅子一覧ページ

広告

無印良品のテーブル・机

テーブル

無印良品のテーブルには7つのカテゴリがあります。

  • 板と脚でできた木製テーブルシリーズ
  • リビングでもダイニングでもつかえるシリーズ
  • 木製テーブルシリーズ
  • 丸脚シリーズ
  • REAL FURNITURE
  • 折りたたみテーブル
  • コの字の家具

リビングのテーブルとして使用するなら、個人的には丸脚シリーズがおすすめです。
ただ、少しお値段が高いです。長く使うのが前提であれば問題ないでしょう。

無印良品HPのテーブル一覧ページ

無印良品の机には3つのカテゴリがあります。

  • 木製デスク・オーク材
  • パイン材デスク
  • オーク無垢材デスク

パイン材デスクは非常にリーズナブルです。
長く使用するなら、木製デスク・オーク材が価格の割にお得だと思います。

無印良品HPの机一覧ページ

無印良品の棚

無印良品の棚として、ここではシェルフと薄型ラックをご紹介します。

シェルフ

無印良品のシェルフには5つのカテゴリがあります。

  • ステンレスユニットシェルフ
  • スチールユニットシェルフ
  • パイン材ユニットシェルフ
  • スタッキングシェルフ
  • 木製シェルフ

無印良品のシェルフはとても特徴的な形(構造)をしておりで、昔からとても人気があります。

ユニットシェルフは必要なパーツを揃え自由に組み替えて使うことができるので、模様替えをしたり引っ越したりした場合でも、買い替えることなく使えるところが優れています。

無印良品HPのシェルフ一覧ページ

薄型ラック

無印良品の薄型ラックは奥行や高さ、幅をそれぞれ2種類から選べる組み立て式の収納ラックです。

部屋の隅を有効活用できるコーナー棚もあります。

※サイトでは全商品がセール対象になっていますので、近々廃盤商品となるかもしれません。

無印良品HPの薄型ラック一覧ページ

広告

無印良品のソファ

無印良品のソファには8つのカテゴリがあります。

  • 体にフィットするソファ
  • 板と脚でできた木製ソファフレーム
  • 板と脚でできた木製ソファフレーム
  • リビングでもダイニングでもつかえるシリーズ
  • フェザー・ポケットコイル
  • ウレタン・ポケットコイル
  • 革張りフェザークッションソファ
  • リクライニングソファ

体にフィットするソファは、人をダメにするビーズソファです(笑)。「人をダメにする」というのは、その人の形にフィットするので、らくちんすぎて動きたくなるからです。

フェザー・ポケットコイル、ウレタン・ポケットコイルは、ザ・無印のソファですね。昔からある無印らしい定番のソファです。個のソファにあこがれている人も少なくないのではないでしょうか。

以前、1シーター・ウレタン・ポケットコイルを所有していましたが、とても気持ちの良いソファでした。
今はソファ本体・2.5シーター・革張りのブランが欲しいです。

無印良品HPのソファ一覧ページ

無印良品とIDEEとのコラボシリーズ

無印良品の家具を購入検討されているなら、ぜひとも注目してほしいのが無印良品とIDEEとのコラボシリーズです。

「生活の探求、美意識のある暮らし」をテーマに掲げるIDEE(イデー)は、インテリアに興味のある方ならだれもがその名を知っているであろうライフスタイルブランドです。

1975年設立以来、オリジナル家具を中心にハイセンスなアートとインテリアを提案し続けています。

そのIDEEと無印良品がコラボして作る家具が悪いわけがありません。

無印良品とIDEEとのコラボシリーズの家具を見る

無印良品とIDEEの提案する家具はシンプルで長く使える永遠不滅のグッドデザインという意味では、確かにテイストに相通じるものが感じられます。

両社の良いとこどりをしたコラボ家具は、インテリアファンは必ずチェックされることをおすすめします。

ここでひとつ、取っておきの情報をお伝えします。

IDEEで販売される家具は、正直とても高価なものが多く、なかなか手が出にくいのですが、両社のサイトをよくチェックしていただくと分かるのですが、IDEEのプロダクトとほぼ同じ家具が無印良品のサイトでプライスダウンされ販売されることがままあります。

このチャンスをつかめば、思いがけずリーズナブルに素晴らしい家具を入手することができますので、興味のある方h定期的にチェックされるとよいと思います。

まとめ

無印良品のプロダクトは洗練されたデザインと品質をベースに、シンプルで飽きの来ない家具をずっと作り続けられてきました。

ライフスタイルが変わってもシンプルがゆえに、どんなインテリアにもマッチするものがほとんどです。

そうした長く使える家具という意味では、非常にリーズナブルだと思います。中古市場でも値落ちせずに売買されているように、物を大切い扱いシンプルに暮らしていこうと思っている人には、これ以上バランスの良い家具はないのではないかと思います。

今後も無印良品の家具は幅広い世代に愛され続けていくと思います。

名作家具やハイセンスライフスタイルブランドとのコラボなど、新しいことに挑戦しながらも、変わらぬポリシーで物を作っていく姿勢を今後も応援したいと思います。

参考になったらシェアしてくださいね!