新しくなったユニクロ銀座店 銀座の老舗コラボTシャツやトート、初のカフェ、緑のドラえもんなど

2021年9月17日にリニューアルオープンしたユニクロのグローバル旗艦店であるユニクロ銀座店。銀座の老舗とのコラボTシャツやトートバッグ初のカフェ「ユニクロコーヒー」、緑のドラえもんなど、ユニクロ銀座店ならではのユニークな特徴をご紹介します。

ミュージアムのような楽しい作り

ユニクロ銀座店の特徴は、まずなんと言っても12階建てというところ。12フロア全てユニクロというところが、さすがグローバル旗艦店ですよね。

そして、リニューアルされ、1階の入り口から入ると、いきなり20枚ものカラフルなカシミアセーターが振り子のように揺れる巨大な展示物。そして壁面にも商品が動くユニークな展示があり、まるでミュージアムのよう。

訪れた人たちもおもむろにスマホを取り出し、動画撮影に夢中になっています。

遊び心があって、とても楽しげでユニークという企業のカラーを表しており、訪れる人をワクワクさせる作りになっています。

この展示も季節が変わると共に変化していくのでしょうね。

こうしたアーティスティックなインスタレーション(展示空間)が随所に見られるのも、新しいユニクロ銀座店の特徴といえるでしょう。

広告

店舗限定の銀座の名店とのコラボTシャツ

そして銀座店ならではのユニークな企画が、ユニクロ銀座店でしか購入できない限定の銀座の老舗とのコラボTシャツです。

このコラボTシャツをお目当てに訪れる人もかなりいるようです。

どのような銀座の老舗とコラボをしているかというと、次の10老舗。

  • つばめグリル
  • 銀座ウエスト
  • 銀座 日東コーナー
  • ナイルレストラン
  • 煉瓦亭
  • 銀座木村家
  • 銀座千疋屋
  • ROCK FISH
  • 銀座カフェーパウリスタ
  • トリコロール

これはシャレが効いていて、なかなか面白いですね。

昔から愛用しているお店のTシャツがあったら、思わず買いたくなっちゃうかも!

店舗限定の銀座の名店とのコラボトートバッグ

また、銀座の老舗とのコラボはTシャツだけでなく、限定のトートバッグも。

  • 伊東屋
  • 歌舞伎座
  • 鳩居堂
  • 森岡書店
  • 銀座たくみ
  • 銀座百点

個人的には鳩居堂のトート、メチャかわいくて欲しいです。

広告

7階には緑のドラえもんが!

なんと、7階のキッズ&ベビーフロアには、緑色のドラえもんがいます。

そしてこのドラえもん(何体かいる)、ユニクロのサステナビリティの取り組みの1つである服のリサイクル活動「RE. UNIQLO」のアンバサダーを務めており、サステナビリティに関するクイズを出してきます。

そのクイズの回答を専用のシートに書き込みスタッフに渡すと、記念品ももらえるそうです(なくなり次第終了)。

買い物に飽きちゃったちびっ子たちの息抜きにもばっちりですね。

ユニクロ初のカフェも

12階もあると、全部回ったころには、さすがにへとへとです(笑)。

そんな疲れをいやすべく、12階にはユニクロ初のカフェ「ユニクロ コーヒー」が。

オリジナルコーヒーの他に、スペシャリティコーヒーとして話題の「ゲイシャ種」や、銀座ウエストの『バタークッキー』もあります。

まとめ

ユニクロは得意のコラボで、銀座店も銀座ゆかりの老舗とコラボをして、銀座という土地を盛り上げるのにも貢献しているようですね。

こうした銀座店のみでしか手に入らない限定コラボグッズも気になりますが、12階丸ごとユニクロワールドというのを体験しに行くのも、なかなか面白いかもしれません。

買い物ついでにインタラクティブな要素もあると、家族みんなで回っても楽しめそうです。

参考になったらシェアしてくださいね!