NHKが東京オリンピックをBS1で24時間完全放送!6つのチャンネルの放送時間も決定

ホントに開催されるの?

という疑いが未だに消えない東京オリンピックですが、淡々と準備は進んでいるようです。

NHKが国営の強みを最大限に発揮するのがオリンピックの中継。

オリンピックに限らず、世界的なスポーツの採点は、CMの入らないNHKが見やすいという声も珍しくないです。

民放の過剰な演出と実況に興覚めするという話しも、ちまたでは聞きます(汗)

どうやらNHKによる東京オリンピックの放送タイムテーブルが出たようなので、まとめておきたいと思います。

詳細リンクは最後尾に掲載しておきます。

NHKの放送計画

NHKは6つのチャンネルを持っています。

  1. 総合
  2. Eテレ
  3. BS1
  4. BS4K
  5. BS8K
  6. ラジオ第1

全てを合わせると1,200時間以上の放送枠を確保しているようです。

総合では午前8時~深夜0時、というのが基本的な放送枠で、ニュースもはさみながらのロングランです。

特に注目はBS1で、なんと24時間に渡って生中継と録画を流しっぱなしですから、見逃しは無いかもしれません。

広告

目玉となるイベントも放送

オリンピックと言えば開会式ですが、開催国としての一番の見せ場なので、出オチになっては絶対にいけません(笑)

開会式となる7月23日も、きっちりNHKは押さえてます。
ついでに閉会式も。

注目の競技もたくさんありますが、陸上男子100mの準決勝と決勝、体操の男子団体や内村航平選手の鉄棒にはフォーカスするみたいです。

個人的には、射撃、野球、馬術なんてところが興味あります。

特に射撃とか馬術はルールなども馴染みが無いので関心があります。

ぶっちゃけ、全部の競技をある程度は見てみたいですね。
メダルはいくつ獲れるのか・・・。

東京オリンピックの日程別競技

基本データを備忘録として書いておきます。

  • 開催期間:7/21(水)~8/8(日)
  • 競技開始:7/21(ソフトボールとサッカー)
  • 開会式:7/23
  • 閉会式:8/8
  • 競技種目数:33競技339種目

競技場などの情報は東京オリンピック・パラリンピックガイドがよくわかります。

東京オリンピック・パラリンピックガイド – Yahoo! JAPAN

広告

オリンピック開催中のクラスター

誰しもが不安だと思います。

開催中にクラスターなんて発生したら世界中に何と言われることやら・・・。

都知事は入院してしまうし、ギリギリまでゴタゴタが続くような気がしますが、都知事が不在のままでの開催ってアリなんでしょうか?

体調が回復しないのなら仕方がないかもしれませんね。

まとめ

不安の中でのスタートを余儀なくされそうですが、成功させると、また日本の価値は世界的にも爆上がりとなるでしょう。

一旦、競技が始まってしまったら、みんなテレビにかじりついて、良い意味でのステイホームが実現するかもしれないです。

NHKが地上波で生放送 注目の競技はコレだ!! | 東京2020オリンピック | NHK

参考になったらシェアしてくださいね!