NHKネットラジオらじるらじるが楽しい!メリットやおすすめの使い方、番組表、聞き逃しについても

NHKネットラジオらじるらじるが楽しいということに最近気づきました。他のラジオサービスと異なるメリットや、便利な番組表の使い方、聞き逃しやおすすめのらじるらじるの使い方、アプリ使用時の音が途切れる際の改善方法などもご紹介します。

NHKネットラジオらじるらじるとは

NHKネットラジオらじるらじるとは、インターネットでNHKのラジオ放送を聞けるサービスです。

NHKのラジオは、AMのラジオ第1と第2、そしてFMのNHK-FMとがありますが、この3つともらじるらじるで聴くことができます。

インターネットラジオのサービスには「radiko」というものもありますが、こちらだと第2放送が聴けません。

また、radikoは東京エリアの放送は聴けるものの、地方のNHKラジオは放送を聴くことができませんが、らじるらじるなら全国どこのエリアのNHKラジオも聴くことができます。

しかも、利用料は無料です。

広告

らじるらじるは聞き逃し放送がある

NHKネットラジオらじるらじるの最大のメリットは、聞き逃した放送が聴けるということです。

通常のラジオだと、放送時間に合わせて自分の都合をスケジューリングして聴く必要がありますが、らじるらじるだと放送終了後に一定期間を設けて聞き逃し放送が用意されているので、後日、自分の都合の良い時間に聴くことができます。

これがとても重宝します。放送時間に他の予定が入ってしまっても、あまり気にしなくて済みます。

ラジオで語学などを学ぶ際、仕事の都合などで、放送時間に間に合わず、聞き逃してしまったということはありませんか?

そういうことが何回か続くと、モチベーションが低下してしまい、結局学ぶのをやめてしまうということも。私はこういったケースが、これまで非常に多かったです。

聴き逃した放送分が抜けてしまうのが嫌なんですよね。

でも、らじるらじるなら聴き逃し放送があるので、とても助かります。

らじるらじるのスマホ用アプリ

らじるらじるはスマホでも利用できます。スマホ用に便利なアプリが用意されています。

スマホで視聴する場合、インターネット環境が影響してくるので、なるべく電波状況の良いところで聴くことをおすすめします。ストリーミング放送なので、多少タイムラグが生じることもあります。

またスマホの設定により、途切れることがあるようですが、主な原因はスマホ側の各種設定によるものが多いようです。

途切れる場合は、iOS、アンドロイド共に、「オフタイマー設定」がOFFになっていることを、まずは確認してみてください。

次に、アンドロイドの場合は、「データセーバー」「バッテリーセーバー」をオフにしてみてください。

また、「電池の最適化」などの省電力モードの設定に「らじるらじる」がある場合は、外してみてください。

以上の設定により、スマホで聴く場合も途切れにくくなるかと思われます。

広告

らじるらじるの番組表

らじるらじるでどんな番組が聴けるのかを探す場合、次のページをチェックしてみてください。AMのラジオ第1と第2、FMのNHK-FMのタイムテーブルが一覧で表示されます。

らじるらじる番組表

上部のリンク(タブ)から、放送エリアを変更したり、番組を探したり、聴き逃した放送を聴くこともできます。

らじるらじるのおすすめの使い方

らじるらじるの番組表を見るとさまざまなジャンルの内容が放送されていることが分かるかと思いますが、おすすめは第2放送の教育系コンテンツです。

教育系と言っても内容は軽いものからお堅いものまで様々あります。

語学系の講座などの放送は、専用のテキストも販売されているので、真面目に取り組みたい方は購入するとより深く学習できると思います。

そういった語学学習にらじるらじるを使用するのも良いのですが、私のおすすめは、普段あまり自分からは手を出さないジャンルの放送をチェックしてみることです。

「番組を探す」ページから「R2」に絞り、更にジャンルの中から興味のあるジャンルをクリックすると、番組のソートができます。

私は「ドキュメンタリー・教育」や「趣味・教育」、「音楽」などの中から、気になるものを気軽に聴いています。

昨今注目されるリベラルアーツをラジオから学ぼうということです。クラシック音楽や朗読なんか、意外と面白いですよ。

まとめ

らじるらじるの存在に気づいたのは、最近また英語を勉強しようかなと思い立ったのがきっかけでした。

今月から「現代英語」という第二放送でやっている講座を聴き始めていて、それでらじるらじるを活用しています。

仕事中にラジオを小さく流すこともあるのですが、リアルタイムで聴くラジオ放送と違って、つまらない放送内容のときに聴き逃しの過去コンテンツなどを聴いたりできるので、時間を有効に使えるのがとても良いです。

これをきっかけに、これまで触れることがなかったジャンルの番組を、いろいろと聴いてみようと思っています。

知らないことを知るって楽しいです!

参考になったらシェアしてくださいね!