アニメ『オッドタクシー』の感想 ラストシーンの考察や声優、2期について

アニメ『オッドタクシー』を視聴した感想をお伝えします。また、ラストシーンの考察についてや、各キャラクターの声優、『オッドタクシー』の2期はあるのかについて。

アニメ『オッドタクシー』について

せいうちのタクシー運転手が主人公のアニメ『オッドタクシー』。

2021年4月から6月まで、テレビ東京を中心に放送されました。

オフビートな感じの中、シュールとギャグで進と思いきや、意外とシリアスなハードボイルド的展開が意外とクセになり、いつしか惹きこまれる独特の世界観。

そして、その実、意外と奥深いストーリーに、最後は感慨深さを感じる作品。

全13話。

広告

オッドタクシーの感想

正直、初めは全く期待していませんでした。

絵もそれほど上手いと感じないし、動物ものだし(笑)。

なんかシュールでお笑い要素の入った、ボケと突っ込みの「紙兎ロペ」みたいなものを想像していました。

ところが何話か見続けていくうちに、見た目と異なり意外とハードボイルドなストーリー展開であることに気づき、キャラが動物なのもあって、ちょっとシュールな世界観を感じ始めました。

ところがストーリーに多くの伏線が仕込まれており、最後はきっちりと回収していく展開に、思わず感嘆。

なるほど、そういうことだったのかと、最後に腑に落ちるという。

ビールをちびちび飲みながら、一日の終わりに、毎夜1,2話ずつ見ていくと楽しい。

そんな大人向けアニメかと思います。

普段アニメなどあまり見ない男性なんかに、ぜひ見てもらいたいと思います。

すごくおもしろかった。

声優陣の紹介

主要登場キャラクターと担当声優をご紹介します。

小戸川:花江夏樹
主人公。セイウチのタクシー運転手。

白川:飯田里穂
ヒロインのアルパカ。看護師。

剛力:木村良平
ゴリラの医者。

柿花:山口勝平
小戸川の幼馴染。

ドブ:浜田賢二
ゲラダヒヒ。チンピラ。

ミステリーキッス(3人組アイドルグループ)

二階堂ルイ:三森すずこ
トイプードル。センター。

市村しほ:小泉萌香
三毛猫。

三矢ユキ:村上まなつ
黒猫。

大門兄弟(一卵性双生児)

大門兄:昴生(ミキ)
大門弟:亜生(ミキ)

お笑いコンビ・ホモサピエンス

柴垣:ユースケ(ダイアン)
馬場:津田篤弘(ダイアン)

広告

ラストシーンの考察と2期について【ネタバレあり】

ラストに行くにつれ、様々な謎が解消されていき、すべてのピースがぱちりとハマる。

よくできたストーリーだと思いました。

そしてまさかの、きみなのか!と思わずうならされましたね。

意味深なラストシーンも、その後、どう転ぶのか、非常に気になる感じで終了。

そのまま小戸川は三矢に殺されてしまうのか、それとも三矢の行動を見抜いていた小戸川が、やり込められてしまうのか。

決定づけず、どちらもありな感じで終わらせている点も、ちょっとハードボイルドでいい感じですね。

続きがある感に、思わず2期を期待してしまうのですが、今のところ何の発表もありませんね。

このまま終わってしまうには、もったいない小戸川をはじめとした各キャラクター。

しかし、再び車事故により資格をつかさどる脳機能が正常化したいま、動物キャラで進めるには無理がありそうです。

そう考えると2期はないのかな、とも思ってしまいます。

まとめ

なかなか面白いアニメでした。久々のヒットです。

後半は展開が気になってしまい、一気に見てしまいました(笑)。

ストーリーもしっかりしており、第1話から伏線バリバリで、それを最終話できっちり回収するという優れた作品でした。

アマゾンプライムで、追加料金なく全話視聴できますよ。

参考になったらシェアしてくださいね!