しゃちほこトピックス > エッセイ・日記 > おせち料理をなぜ購入?食品添加物てんこ盛りでも正月らしいからという理由だけで健康面は?

おせち料理をなぜ購入?食品添加物てんこ盛りでも正月らしいからという理由だけで健康面は?

おせち料理の予約の季節です。

もっと早くから予約をスタートしている飲食店もありますが、ぶっちゃけ、おせち料理は何が良いのですか?

筆者は全く興味関心がなく、実際、口にしても「美味しい」とは思えないのです。

偏食気味であり、味音痴、さらには非グルメという味覚に関しては底辺ということも影響しています(汗)

さらに子どもの頃、正月三日間の食卓は、おせち料理しかなく嫌々食べていたことも影響しているという自覚があるのです。

子どもの口におせち料理は合わないですよ(汗)

今の時代だと問題にはならないんですかね?

おせち料理は何が良いのか

あのー、おせち料理ってホントに美味しく食べてます?

正月という雰囲気や、訳の分からない「正月らしい食事」とか妄想的な理由だけで購入しているのでは?

かなり懐疑的なんです、おせち料理を買う人の動機や理由については。

見た目は豪華ですけど、腹の足しになりますか?

ファミレスやファストフードの方がよほど安定の満足感が得られると思うのは、筆者だけでしょうか。

しかも高額ですし、3日間もおせち料理では飽きてきます。

さらに、これは言いたくはないですが、市販のおせち料理には長期保存のための添加物が使われているので、決して、健康的でもなんでもないのです。

おせち料理に添加物は当たり前の話し。

それすら知らずに「あのお店のおせち料理は人気でぇ♪」なんて会話している人に対しては、残念に思うことも・・・。

結局は、見栄というか、そんな程度の購入動機なのではないかと、そのような状況からも考えしまうわけです。

手作りする話しは聞いたことなし

おせち料理を手作りする話しって、ちまたでは一度たりとも聞いたことがありません。

そりゃそうです、多種多様なメニューがあるから、家庭での調理が無理に近いのがおせち料理なのです。

そんな調理の手間暇を省きたいけど、正月だから食べてみたいという理由だけで大枚をはたいて購入するという、何とも理解しがたい行動が毎年のように行われるのですよね。

子どもは喜んでます?

おせち料理を見て「はやく食べたい!」とがっつきますか?

マクドナルドのハッピーセットの方が、絶対に子ども受けは良いと思いますけどね。

正直、おせち料理なんて、子どもからすると豪華な料理には見えますが、ただそれだけの存在です。

我が家は一度たりとも、おせち料理は用意したことはありません。

家族全員「いらん」という一言で意見が一致しますのでね。

おせち料理の意味

おせち料理に意味があるのは、ご存知でしょうか。

これを知らずに、おせちがうんぬんって説得力がありません。

結論から言えば、懐石料理のひとつなのです。

  • 祝い肴
  • 口取り
  • 焼き物
  • 酢の物
  • 煮物

この5種類に分かれていて、それぞれめでたい意味を込めた料理を振る舞うわけです。

重箱は、幸せを重ねるという意味を持たせることで、言うなれば縁起担ぎでもあります。

そんな大人の都合で作られた料理、子どもが好きになりますか?

1万円、2万円も出すなら、お年玉にしてあげた方が、子どもにとってはいい親ですよ。

帰省先でおせち料理が出てきたら、ゲンナリする家族もいると思うんですけど、そういうところを察知できないと、孫一家は確実に離れていってしまいます。

まとめ

「おせち料理をなぜ購入?食品添加物てんこ盛りでも正月らしいからという理由だけで健康面は?」というテーマで、おせち料理について書きました。

何が良いのか筆者にはさっぱり理解できないのがおせち料理。

温めてもない冷めた食事を真冬に食べて、何がいいのか・・・。

参照

平気で「おせち」を買う人の超残念な盲点 | 東洋経済オンライン

関連記事

食品表示ラベルのルールとは?ダイエット中なら必ずチェックする食品ラベルの読み方

参考になったらシェアしてくださいね!