パク・ユナの出演作品とおすすめドラマ プロフィールや身長、インスタグラムの紹介もあり

パク・ユナの出演作品とおすすめのドラマをご紹介します。プロフィールからも分かる高身長やインスタグラムなどについても触れています。

パク・ユナの出演ドラマ

人気上昇中の韓国の女優であるパク・ユナさん。

彼女がこれまで出演したドラマを時系列に並べると、こちらになります。

2015
恋にチアアップ!(KBS2):キム・ギョンウン役
六龍が飛ぶ(SBS)

2016
秘密の森(tvN):キム・ガヨン役 / クォン・ミナ役

2017
恋するパッケージツアー~パリから始まる最高の恋~(tvN):ナヒョン役

2018
私のIDはカンナム美人(JTBC):ユ・ウン役
KBSドラマスペシャル(KBS2):チュ・ヨンジュ役
SKYキャッスル~上流階級の妻たち~(JTBC):チャ・セリ役

2019
ホテルデルーナ(tvN):イ・ミラ役

2020
女神降臨(tvN):カン・スジン役

現在、9本のドラマに出演したみたいですね。

広告

パク・ユナとドラマ

もともとはモデルを目指していたというパク・ユナさん。

しかし、2015年にドラマ「恋にチアアップ!」に出演した際に、演技の面白さに目覚め、女優としての道を本格的に進み始めたそうです。

そんなパク・ユナさんが注目され始めたのは、2018年放送のドラマ「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」でのチャ・セリ役がきっかけのようです。

パク・ユナのおすすめドラマ

まだドラマ出演本数9本と少ないパク・ユナさんですが、そんな彼女の出演作の中でイチオシのドラマは何かと言うと、それは「女神降臨」でしょう。

「女神降臨」では、主人公ジュギョンをライバル視するカン・スジン役を、パク・ユナさんは演じています。

広告

パク・ユナのプロフィール

ではここでパク・ユナさんの簡単なプロフィールをご紹介します。

パク・ユナ プロフィール
本名:パク・ユナ
生年月日:1997年12月23日(23歳)※2021年12月22日現在
国籍:大韓民国
身長:170㎝
職業:女優
ジャンル:テレビドラマ、映画
活動期間:2015年 –

ドラマ以外に、「ホワイトデー:壊れた結界(2021年)」と「ロングディ(ロング・ディスタンス)」(2022年)という2本の映画作品にも出演しています。

パク・ユナの身長

身長が170センチと背が高いですね。榮倉奈々さん(170cm)、新垣結衣さん(169cm)など、日本でも最近は背の高い女優さんが増えている気がしますが、韓国でも高身長の女優さんが増えているのでしょうか。

日本の女性の平均身長は、ここ数年158センチくらいなので、それと比べても170cmって結構高い方ですよね。

女優さんの背が高いと、相手役の男優さんも大変ですね。特にアイドル出身の男性の場合だと、わりと背が低い人が多いので、なかなか周囲も気を使いそうです。

パク・ユナのインスタグラム

パク・ユナさんはインスタグラムをやっています。

そのインスタがこちら。

https://www.instagram.com/youna_1997/

パク・ユナさんのインスタの写真を見ていると、まだ23歳ということもあってか、なんだかあどけない感じも残っていますね。オフショットが多いので、お化粧が薄いせいもあるかもしれません。

韓国の女優さんは、男優さんもそうですが、日本と同じアジア系ですが、どこか美人・美男の基準が日本と少し違う感じがします。

でも、エンタメ全体が、今や日本よりも韓国のほうがレベルが高いせいか、日本のアイドルも韓国寄りな顔のアイドルが増えている感じがしています。

これって気のせいでしょうか。日本の芸能界も、韓国での活躍を視野に入れているのではないかと思うのですが。

まとめ

私はそもそも韓国ドラマはもちろん、日本のドラマも殆ど見ないのですが、我が家の子供達はネットでよく韓国のドラマを見ています。

当然、このパク・ユナさんのことも知っていました。それだけ認知度が高いということは、きっと韓国ではもっと人気のある女優さんなのでしょう。

パク・ユナさんの今後の活躍に期待しています。

参考になったらシェアしてくださいね!