ヨガの目的とメリット、効果について ヨガは週に何回やるのがいい?筋トレとどっちが痩せる?

ヨガの目的とメリット、効果について調べてみました。ヨガは週に何回、いつやるのがいいのか?筋トレとヨガのどっちの方が痩せやすいのか?そういったヨガの基本的な疑問についてお伝えします。

ヨガの目的とメリット

まず、ヨガは何故やるのでしょう。その目的とはいったい何なのでしょう?

ヨガの原点は瞑想にあります。つまり、本来の目的は「心の安定」です。

ヨガの教本である「ヨガスートラ」には、「ヨガとは、心の作用を止めること」と定義されているそうです。

「心の作用を止める」とは、「無我の境地」に至る、みたいなものでしょうかね。

まぁこれは、ガチのヨガの話であって、フィットネスとして行うヨガはもう少しライトな目的とメリットのために行う人が多いようです。

ヨガを通して、心を落ち着かせるというのはありますが、健康増進やダイエットなどが主な目的とされることが多いでしょう。

主なヨガの目的とメリットとしては、

  • 柔軟性の向上
  • 筋力アップ
  • 姿勢を良くする
  • 全身のフィットネス
  • ダイエット
  • 体内エネルギーのアップ
  • ストレス解消
  • 呼吸法のマスター
  • マインドフルネス
  • 集中力の向上
  • 長寿
  • 幸福感が得られる

といったところです。

広告

ヨガの効果について

続いて、ヨガに期待される効果についてご紹介しましょう。

ヨガを行うことで得られる効果には、

  • 気持ちを静める
  • 集中力アップ
  • 体の歪み矯正
  • ダイエット
  • 柔軟性の向上
  • デトックス効果
  • 眠りが深くなる
  • ホルモンバランスの向上
  • 対人関係の向上

などがあります。

どうしてヨガで対人関係が良くなるの?と思うかもしれませんが、ヨガを行うことで、自身の心の落ち着きを得ることができ、ストレスも緩和されるので、他人に対しても広い心で接することができるようになるからです。

つまり、心の余裕が生まれるということですね。

そうなると、なんだかモテそうですね。

ヨガは週に何回やるのがいい?

なんだか、色々とメリットがありそうなヨガですが、ではいったい週に何回くらいやると良いのでしょうか。

ヨガを始めたばかりの人は、慣れるためにもまずは週1回から始めると良いようです。

そして徐々に体が慣れ、正しい呼吸法やポーズを覚え始めたら、週2回のペースで行うと良いでしょう

ヨガにダイエット効果を期待している方は、週に3回が効果的だそうです。

ただ、ヨガは回数を競うものではありません。また長時間やればいいというものでもありません。

初めはレッスンでヨガについて教えてもらいながら、慣れてきたら家で好きな時間におうちヨガをするのも自由です。

朝起きて、仕事の合間に、夜寝る前になど、自分がヨガによってリフレッシュしたいと思う時、癒やしを求めたいときなど、好みに応じて行えば良いのです。

広告

ヨガの効果はいつから?

ヨガの効果はどれくらいから実感するものなのでしょうか。

これには多少個人差がありますが、ストレスの軽減などの精神的な効果については、わりと始めてすぐに実感する人が多いようです。

ヨガによるダイエット効果は、早くて3ヶ月、場合によっては1年ぐらいかかります。

ヨガによりメンタル面が向上するとともに、呼吸法をマスターすることによるデトックス効果や代謝アップなどがダイエットの効果となって現れてきます。

焦らず、全てがゆっくりと良い方向へと進んでいるのだということを感じながら、ヨガを行うこと自体を楽しみながら続けましょう。

ヨガはいつやるのがいい?

ヨガを行うのに良い時間というのは特にありませんが、ヨガを「やらない方が良い時間」というのがあります。

それは食事のすぐ後です。食後にヨガを行う場合は、2時間くらい間を空けて行うようにしましょう。

もしもレッスンの時間などの関係で、2時間も間を空けられない場合は、食事量を減らし、消化の良いものを摂るようにしてください。

ヨガと筋トレ、どっちが痩せる?

ヨガにダイエット効果を求める方は、筋トレと比べてどちらが効果的かということが気になっているかもしれませんね。

筋トレは筋肉がつくことで基礎代謝はアップしますが、無酸素運動なのでさほどカロリーは消費されません。

それに対し、ヨガは呼吸法と全身運動により代謝が上がるうえに、有酸素運動なので脂肪が燃えやすくなります。また、インナーマッスルも鍛えられますので体が引き締まり、見た目のダイエット効果が得られます。

筋トレはヨガよりも筋肉質な体つきになってしまいます。女性らしい体つきを維持しながら痩せたいのであれば、ヨガのほうが良いと思われます。

まとめ

ヨガはヨガマットさえあれば、体ひとつでどこでも行えるので、とても便利です。

また、激しい運動ではないので、年配者でも行うことが可能で、一度マスターしてしまえば一生楽しめる運動と言えるでしょう。

体を鍛えたり、姿勢を良くしたり、ダイエット効果といった体の健康だけでなく、心をも整える効果のあるヨガは、ある意味万能のスポーツと言えるかもしれません。

主に女性に人気のヨガですが、男性も積極的にヨガを行い、生活習慣病対策に用いると良いのではないかと思います。

晴れた日はウォーキングを行い、雨の日は部屋でヨガを行えば、特にスポーツジムへ行ってまで運動をせずとも、健康は十分に保てそうです。

参考になったらシェアしてくださいね!