楽天カードと楽天プレミアムカードの2枚持ちはOK?切り替えの場合番号は?

クレジットカードで人気の高い楽天カード。

楽天カードは年会費無料ですが、上位カードに楽天プレミアムカードがあります。

楽天プレミアムカードは年会費11,000円と大きく跳ね上がるわけですが、その分、特典も楽天カード以上です。

この、

  • 楽天カード
  • 楽天プレミアムカード

2枚持ちや乗り換えには、どのようなメリットがあるのでしょうか。

気になったので調べてみました。

楽天カードの概要

楽天カードは無料で発行できるクレジットカードです。

個人的にもよく利用しています。

楽天ポイントの還元が楽しみの一つでもあり、年会費無料ということも大きなメリットとなっています。

楽天カードマンのCMで認知度は抜群です。

年会費永年無料の楽天カード

広告

楽天プレミアムカードの概要

楽天プレミアムカードは楽天カードのワンランク上位のクレジットカードです。

年会費が11,000円と楽天カードと比較して、かなりの差がありますが、その分、サービス内容は充実しています。

  • プライオリティ・パス(海外空港ラウンジ1,300以上)
  • 国内空港ラウンジの利用(全空港ではない)
  • トラベルデスク
  • 国内外旅行傷害保険
  • ポイントアップ
  • 選べるサービス
  • お誕生月サービス

ともかくポイントが貯まるしくみは充実しているので、クレジット決済が多い人は年会費が気にならないほどです。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの必要性が高い人

公私ともに国内外に飛び回ることが多い人は、所有しても損はないかと思います。

ただし楽天プレミアムカードはあくまでも個人口座です。

ビジネス利用専用に利用したとしても、決済単位では経費処理ができるでしょうが、年会費11,000円は仕訳上「支払手数料」または「諸会費」として処理できる可能性は低いです。

デメリットと言えば、その点ですね。

もし事業用ならば楽天ビジネスカード(年会費2,200円)が法人口座なので、年会費も経費として処理できます。

広告

楽天カードと楽天プレミアムカードの2枚持ち

楽天カードと楽天プレミアムカードの2枚持ちは可能なのでしょうか。

楽天カードの2枚持ちは、楽天カードサイドが激推ししているサービスです。

身内には、

  • 楽天カード(VISA)
  • 楽天カード(JCB)

の2枚持ちが居ますので、単なるカードの追加ぐらいの感覚です。

ところが、ランクが異なるカードの複数所持が可能かどうかについては、あまり触れられていません。

調べてみると答えはイエス!

楽天カードと楽天プレミアムカードの2枚持ちは可能です。

組合せとしては、楽天カードと楽天ゴールドカードの2枚持ちもできます。

楽天カードから楽天プレミアムカードの切り替え

切り替えの申し込みに関しては特に難しいことではありませんが、ネックとしては、

  • 再審査が必要
  • 楽天カードを一度退会扱い
  • カード番号は引き継げない

ことが挙げられます。

上位サービスのカードということで、恐らく、審査の基準などが異なることが推測されます。

退会となると、これまでクレジット決済していた項目の情報については、全て白紙になり、カード情報の変更手続きが必要ということです。

カード番号自体も変わるので、暗唱できていたクレジットカード番号も記憶から消さなければなりません。

「楽天」とは名前が付くものの「楽天カード」「楽天プレミアムカード」「楽天ゴールドカード」は別物と考えた方が良いです。

まとめ

楽天カードと楽天プレミアムカードの2枚持ちについて調べてみました。

感想としては、あまり、この組合せでの2枚持ちにメリットを見出せませんでしたね。

楽天カードの2枚持ちなら、個人用しビジネス用に決済を完全に分けて利用できますし、楽天ポイントの口座は同一ですから非常に魅力的ではあります。

楽天カードから楽天プレミアムカードの切り替えも、

  • 一旦退会
  • 再審査
  • 番号の変更

という点がネックなので、合理的なのは楽天カードの2枚持ち、もくしは楽天カードと楽天ビジネスカードの組合せかなという印象です。

参考になったらシェアしてくださいね!