しゃちほこトピックス > 趣味娯楽 > 坂口健太郎の特技とは?年齢や身長、出身高校や大学について

坂口健太郎の特技とは?年齢や身長、出身高校や大学について

モデルで俳優の坂口健太郎の特技とは? 現在の年齢や身長、出身高校や大学について。また、これまでの出演ドラマや映画、代表作についても調べてみました。

坂口健太郎の特技って?

モデルで俳優の坂口健太郎。スタイル抜群、そしてあのスマイル。

そんな坂口健太郎の特技は何なのか、調べてみました。

すると、「水の早飲み」というのが出てきました。

なんやねん、それ。って感じですが、可愛いから許しましょう(笑)。

その他の特技は、バレーボール。確かに背が高いからね。
中学・高校とバレーボール部だったそうです。

これは確かに特技ですね。

でも、TOKIOの番組にゲストで出演していた時、「特技が本当になくて…」と言い訳をしていたそうですから、本当にないのかもしれませんね。

というか自分のことを振り返ってみても、あまり特技って持ち合わせていませんよね(笑)。

坂口健太郎の年齢と身長

そんな自称特技のない男、坂口健太郎の年齢と身長について見ていきます。

まず年齢は、現在29歳です(※2021年3月4日現在)。芸能界にデビューして11年目、役者としては6年目です。

身長は見るからに背は高そうですよね。雑誌メンズノンノのモデルでしたし。バレーボールもやっていましたしね。

で、その身長はというと183センチだそうです。

まぁ、普通に背高いですね。

でも先輩メンノンモデルの阿部寛は189センチですからねー。

デカい…。

坂口健太郎の出身高校・出身大学

坂口健太郎の出身校についてです。

まずは出身高校から。

坂口健太郎の出身高校は「明星高校」というところだそうです。

明星高校は東京都府中市にあります。最寄り駅はJR中央線の西国分寺駅。

『YAWARA!』や『MONSTER』『20世紀少年』で有名な漫画家の浦沢直樹も、この明用高校出身のようですね。

そして、明星高校を卒業し、進学した大学はというと、普通ならそのまま明星大学に行きそうですが、そうではなかったようです。

何やら別の大学を受験したそうですが、進学した大学は分かりませんでした。

19歳の時にMEN’S NON-NOのモデルのオーディションに受かり、モデル活動をスタートしていますから、大学はそのまま行かなくなってしまったのかもしれませんね。

坂口健太郎が出演したドラマと映画について

では、これまで坂口健太郎が出演したドラマと映画について見ていきましょう。

まずはドラマから。

2015年
母さん、俺は大丈夫:黒木徹役
コウノドリ 第1シリーズ:白川領役

2016年
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう:中條晴太役
重版出来!:小泉純役
とと姉ちゃん:星野武蔵役
宮部みゆきサスペンス「模倣犯」:網川浩一(ピース)役
金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画「がっぱ先生!」:佐伯隆二役

2017年
コウノドリ 第2シリーズ:白川領役
東京タラレバ娘:KEY(鍵谷春樹)役
ごめん、愛してる:日向サトル役

2018年
シグナル 長期未解決事件捜査班:三枝健人役(主演)
世にも奇妙な物語 ’18秋の特別編「脱出不可」:志倉真司役(主演)

2019年
イノセンス 冤罪弁護士:黒川拓役(主演)
そして、生きる:清水清隆役(有村架純とダブル主演)

2020年
コウノドリ 傑作選:白川領役
東京タラレバ娘2020:KEY(鍵谷春樹)役
35歳の少女:広瀬結人役

2021年
エアガール:三島優輝役
(予定)おかえりモネ:菅波光太朗役

次に出演映画を。

2014年
シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸:瞬役

2015年
娚の一生:信夫役
予告犯:市川学役
海街diary:藤井朋章役
at Home アットホーム:森山淳役
ヒロイン失格:弘光廣祐役
俺物語!!:砂川誠役

2016年
残穢 – 住んではいけない部屋:三澤徹夫役
64-ロクヨン- 前編/後編:手嶋役
高台家の人々:岸本浩平役
オケ老人!:坂下役

2017年
君と100回目の恋:長谷川陸役(miwaとダブル主演)
ナラタージュ:小野玲二役

2018年
今夜、ロマンス劇場で:牧野健司役(綾瀬はるかとダブル主演)
人魚の眠る家:星野祐也役

2019年
劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん:岩本アキオ役(吉田鋼太郎とダブル主演)
そして、生きる:清水清隆役(有村架純とダブル主演)

2020年
仮面病棟:速水秀悟役(主演)

映画でまず役者としてデビューして、その翌年からはテレビドラマにも登場。

以降、映画とテレビドラマとをバランスよく出演していますね。

坂口健太郎のプロフィール

では、最後に坂口健太郎の簡単なプロフィールをご紹介しておきます。

坂口健太郎(さかぐちけんたろう)プロフィール
生年月日:1991年7月11日(29歳)※2021年3月4日現在
出身地:東京都府中市
身長:183センチ
血液型:O型
活動期間:2010年-
所属事務所:トライストーン・エンタテイメント

主な作品

テレビドラマ
『コウノドリ』シリーズ
『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』
『東京タラレバ娘』
『シグナル 長期未解決事件捜査班』
『イノセンス 冤罪弁護士』
『35歳の少女』

映画
『ヒロイン失格』
『俺物語!!』
『君と100回目の恋』
『ナラタージュ』
『今夜、ロマンス劇場で』
『人魚の眠る家』
『仮面病棟』

2021年の朝ドラ出演も決まっていますし、今後も役者街道は順風満帆な予感です。

近年、主演を張るようにもなり、今後の活躍が楽しみな役者の一人です。

がんばってください!

参考になったらシェアしてくださいね!