SnowMan(スノーマン)のメンバーカラー 決め方(由来)はこうだった!

ジャニーズのアイドルグループSnow Man(スノーマン)には、各メンバーごとにメンバーカラーがあります。その決め方にはいったいどんな由来があるのでしょうか。そのほか、ジャニーズのメンバーカラーの意味合いについて調べてみました。

Snow Man(スノーマン)について

Snow Man(スノーマン)は、ジャニーズの9人組アイドルグループです。

2012年に結成され、アクロバットとダンスを得意としています。

前身は2009年に結成されたユニット、Mis Snow Man(8人組)です。

その中の深澤辰哉、佐久間大介、渡辺翔太、宮舘涼太、 岩本照、阿部亮平の6人により、2012年にSnow Manが結成されました。

2019年1月に、関西ジャニーズJr.の向井康二、宇宙Sixの目黒蓮、少年忍者の村上真都ラウールの3人が新たにメンバーに加わり、Snow Manは9人組のグループとなりました。

広告

SnowManメンバーとメンバーカラーの決め方

では、Snow Manの各メンバーのメンバーカラーとその決め方について調べてみました。

これが、スノーマンのメンバーカラーです。

  • 岩本 照:黄
  • 深澤 辰哉:紫
  • ラウール:白
  • 渡辺 翔太:青
  • 向井 康二:オレンジ
  • 阿部 亮平:緑
  • 目黒 蓮:黒
  • 宮舘 涼太:赤
  • 佐久間 大介:ピンク

しかし、どうやって決めたかについては特に記載されている資料は見つからなかったのでわかりませんでした。

SixTONESにもメンバーカラーがありますが、一体どうやって決めているんでしょうね。

ジャニーズには歴代メンバーカラーがある

ジャニーズには歴代メンバーカラーをつける慣習があるようですね、

例えば、SMAPにもメンバーカラーがありました。

  • 中居正広:青
  • 木村拓哉:赤
  • 稲垣吾郎:桃
  • 草なぎ剛:黄
  • 香取慎吾:緑
  • 森且行:白

そして、嵐はこんな感じ。

  • 大野智:青
  • 櫻井翔:赤
  • 相葉雅紀:緑
  • 二宮和也:黄
  • 松本潤:紫

ついでにTOKIOのメンバーカラーも。

  • 国分太一:青
  • 松岡昌宏:紫
  • 長瀬智也:赤
  • 城嶋茂:緑
  • 山口達也:黄

なんとなく色の法則性が見えてきたような。

広告

メンバーカラーの由来を推測する

いくつかのグループのメンバカラーを調べるうちに、なんとなくキャラクターによるカラー付けがあるように思えてきました。

このメンバーカラーは初めにつけるものだろうから、その後のキャラ変には対応していないかもしれませんが、あくまでも初期の段階では各メンバーの持つ雰囲気や立ち位置とマッチしたカラーが付けられているように思います。

その解析結果の予測ですが、

  • 赤:グループでのメイン
  • 青:サブメイン
  • 黄・緑:キレンジャー、ミドレンジャー的サブキャラ
  • 白・黒・紫:異端キャラ、動物占いでいうところのペガサスみたいな感じ
  • それ以外の色:おまけキャラ(ゴメンナサイ)

といった感じなのでは?

改めてSnow Manのメンバーカラーを見てみる

勝手に推測したメンバーカラーによりSnow Manのメンバーの位置づけを考察してみると、こんな感じかなと。

  • 宮舘涼太:メイン
  • 渡辺翔太:サブメイン
  • ラウール:王子系
  • 目黒蓮:クール系
  • 深澤辰哉:高貴系
  • あとのメンバーは…

というのが当初のポジションイメージかと。
もちろん適当な予測ですので、あまり充てにしないでください。

私、Snow Manのメンバーのこと、まるで分っていませんので。

でも、まるで分っていない私の推測をみて、知っている人がある程度うなずけるとしたなら、ジャニーズのメンバーカラーって、やはり意味がありそうですよね。

でもまぁ、人は化けますからね。
数年後は、当初のイメージされていたポジションとまるで変わっているかもしれません。

なので、各自の個性を生かして、この先どんどん活躍していってほしいと思います。

未来はだれにも分かりませんからね。頑張った人が最後には笑うことになるでしょう。

ということで、頑張れ!スノーマン!

参考になったらシェアしてくださいね!