サンコー【W腰ベルトマッパファンC-DWF21W】は真夏のスーツ族に爽快さを与える一品

サンコーという会社をご存知でしょうか。

ちょっと変わった製品を販売しています。

目の付け所が違うだけで、ピンポイントなところをくすぐってくるユニークな商品がたくさんあるのが特徴です。

昨今の日本の真夏は、移動だけでも健康リスクが備われます。

最高気温が40度前後になる地域もあるので、帽子や日傘だけでは熱中症対策としては厳しいでしょう。

いかに体感温度を下げるかを考える必要があります。

外回りの会社員向けハンズフリーファン

会社員に限定するわけではないですけど、真夏を快適に過ごすためには、うちわや扇子では間に合いません。

ハンズフリーファンぐらいでなければ対策にはならないと思います。

サンコーが販売している【W腰ベルトマッパファンC-DWF21W】は、外気をシャツの内部に送風するアイテムです。

ベルトに装着するだけです。

価格は3,480円(税込)と、そんなに高くない点もポイントです。

ファンが露出するのが恥ずかしいと思う人には使えないアイテムですが(汗)

【公式】サンコー「W腰ベルトマッパファン」

広告

サンコーの概要

サンコーは秋葉原にある会社です。

主な事業は、

  • 生活家電の製造、販売
  • PC周辺機器の製造、販売業務
  • 通信機器周辺商品の製造、販売業務
  • マイクロスコープ、精密機器、工業用カメラ、建築現場、介護現場でのアシスト製品の製造販売

です。

実店舗も秋葉原に2店舗あります。

サンコー株式会社

サンコーで最も売れている商品

サンコーではネッククーラーが売れています。

ファンタイプではなく、キンキンに冷えた缶飲料を首に付けた感じを体感できる、冷却プレートタイプがポイントです。

ファンタイプは、

  • うるさい
  • 風が生温いときがある
  • 冷感性に乏しい

というリスクがありますが、冷却プレートだと冷たい感じがずっと持続し、最大マイナス15度まで冷たくなります。

現実に最大マイナス15度を肌に当てるとよろしくないですが、それぐらいの体感を得ることができるというアイテムです。

専用バッテリーとモバイルバッテリーの両方が使えるので、運転の持続時間は10時間以上は可能になります。

ちょっと欲しくなります。

【公式】サンコー【ネッククーラーEvo 専用バッテリー同梱モデル】

広告

まとめ

ここまで書いておいてアレですが、【W腰ベルトマッパファンC-DWF21W】よりも【ネッククーラーEvo 専用バッテリー同梱モデル】の方が良さげな(汗)

どちらも使えば、快適さがより増すということで、どうかご容赦を。

参考になったらシェアしてくださいね!