マクドナルドの月見バーガー2021食べてみた!月見シェイク・月見パイの実食感想も

2021年もマクドナルドの月見バーガーの季節到来ということで、食べてみました!去年は売り切れで食べることができなかった月見パイや、月見シェイクなるものも実食。その感想もお届けします。

2021年のマクドナルドの月見バーガーシリーズ

2021年9月8日(水)にマクドナルドで月見バーガーが販売開始となりました。

月見バーガーは今年で、なんと30周年だそうです。こうなるとある意味、季節の風物詩と言えますね。

今年は、

  • 月見バーガー
  • 月見チーズバーガー

に加え、

  • 濃厚とろーり月見

も登場。

マクドナルドの「月見バーガー」は、バンズにはさまれたハンバーグに加え、月に見立てられた目玉焼きとスモークベーコンが挟み込まれ、ソースはオーロラソースのようなトマトクリームソースが使われています。

通常のハンバーガーと比べ、目玉焼きがボリューミーなので、1つ食べただけでもけっこうお腹が満たされます。

「チーズ月見」は、「月見バーガー」に、さらにチェダーチーズが加えられたもので濃厚度アップ。

そして、「濃厚とろーり月見」は、「チーズ月見」に更にチェダーチーズなどが入った濃厚チーズソースを加え、バンズをチーズ風味のふわもち食感バンズを使用、するといった正にチーズ三昧な超濃厚月見バーガーとなっています。

お値段の方は、

  • 月見バーガー:340円
  • 月見チーズバーガー:370円
  • 濃厚とろーり月見:420円

※全て税込

となっております。

広告

月見バーガー以外の月見シリーズ

月見バーガーの販売期間中は、他の月見シリーズ商品も販売されています。

あんことおもちの月見パイ:150円
和三盆きなこ味の月見マックシェイク:S 130円、M 210円

※全て税込

「あんことおもちの月見パイ」は、昨年も大好評だったとのことで再登場です。あんことおもちが入って和風パイに。

「和三盆きなこ味の月見マックシェイク」は、2021年初登場!

国産の和三盆糖ときなこを使用しクリーミーで優しい味のシェイクです。

月見バーガー関連商品を食べた感想

今回は、

  • 月見バーガー
  • チーズ月見
  • あんことおもちの月見パイ
  • 和三盆きなこ味の月見マックシェイク

の4品を食べてみました。

「月見バーガー」は前述したとおり、パティの他にふわふわ目玉焼きとスモークベーコンが入っているので、取ってもボリューミーです。

ハンバーガー2個食べたくらいのイメージ。

そして、パティとスモークベーコンの、異なる肉系素材が、いい感じに交じり合い、味に奥行きが増して美味しいです。

トマトクリームソースもちょっぴり辛みもある感じで、いいアクセントになっています。

「チーズ月見」は、そこにさらにチーズの濃厚さをプラスされ、ハンバーガーよりチーズバーガー派の人には、迷わずこちらのチーズ月見をおすすめします。

「あんことおもちの月見パイ」は、おなじみマクドナルド独特のアップルパイの皮にあんことおもちが包まれた和風パイ。

あんことおもちのバランスにより甘すぎず、ちょうどよい感じです。そこにあのカリッとしたマック独特のパイ皮との食感とで、非常に美味しいです。これはリピーター増えそうですね。

そして最後に、「和三盆きなこ味の月見マックシェイク」ですが、これは正直甘かった!甘いの大好きな人には良いのですが、バニラのシェイクがさっぱりと感じるくらい甘い。

甘さ控えめが好きな私には、全部は飲み切れませんでした。

特に月見パイと一緒に食べるなら、月見シェイクよりも、緑茶の方が合うかもしれません。

広告

月見バーガー2021の販売はいつまで?

ところで、気になる月見バーガーの販売は、いつまでなのでしょう?

オフィシャルサイトには記載がありませんでしたが、おそらく例年通りであれば、10月中旬までだと思われます。

ただし、月見パイなどは、売り切れにより早めに販売終了する可能性もありますので、食べたいなと思われている方は、お早めにお買い求めください。

まとめ

お月見なんて言われると、なんだかすっかり秋の気分になってしまいますが、。まだ暑い日もあったりしますので、熱中症対策には気を付けてください。

マクドナルド以外にも、ロッテリアやケンタッキーでも月見バーガー・月見サンドのフェアを開催しています。

食欲の秋でもありますし。いろいろな月見バーガーを食べ比べてみるのも楽しそうですよね。

コロナ禍ですが、小さな楽しみを見つけながら、前向きに行きましょう!

参考になったらシェアしてくださいね!