ジャニーズの人気グループV6がついに解散!メンバーやトニセン・カミセン、今後の活動について

長年にわたり活躍していたジャニーズの人気グループV6がついに解散しました。各メンバーやトニセン・カミセンのこと、また今後の活動などについてお伝えします。

V6がついに解散

長年活動していたジャニーズのアイドルグループV6が、11月1日に解散しました。

1995年から2021年までと、26年間にわたるグループとしての活動期間でしたが、その間6人のメンバー誰一人として脱退することなく続いたのは、最近のジャニーズグループの中でも珍しいことかもしれませんね。

ご存じの方も多いと思いますが、V6は20th Century(通称トニセン)とComing Century(通称カミセン)とに、グループ内で2つにチームが分かれています。

どのように分かれているかといいますと…。

広告

V6のメンバーについて

V6のメンバーは、次の6名でした。

  • 坂本昌行
  • 長野博
  • 井ノ原快彦
  • 森田剛
  • 三宅健
  • 岡田准一

それぞれもう少し詳しく紹介すると、

坂本昌行(さかもと まさゆき):1971年7月24日生まれ、O型、東京都出身
長野博(ながの ひろし):1972年10月9日生まれ、A型、神奈川県出身
井ノ原快彦(いのはら よしひこ):1976年5月17日生まれ、A型、東京都出身
森田剛(もりた ごう):1979年2月20日生まれ、A型、埼玉県出身
三宅健(みやけ けん):1979年7月2日生まれ、O型、神奈川県出身
岡田准一(おかだ じゅんいち):1980年11月18日生まれ、B型、大阪府出身

トニセンとカミセン

そして、V6のトニセンとカミセンとは、次のように2つに分かれています。

20th Century(トニセン)
坂本昌行
長野博
井ノ原快彦

Coming Century(カミセン)
森田剛
三宅健
岡田准一

トニセンとカミセンとは、大きく年齢で分かれており、トニセンが年長組3名、カミセンが年少組3名となって構成されています。

最年長の坂本さんと最年少の岡田さんとでは、9年ほどの年齢の開きがあります。ひとつのグループ内でこれほどまでに差があるメンバーがいるグループも珍しいかと思います。

そんな歳の差メンバーがいるがゆえに、ある意味ファミリー的なチームワークが生まれ、誰一人メンバーが抜けることなく活動を終えることができたのかもしれませんね。

広告

今後のメンバーの活動について

V6自体は解散してしまいましたが、今後、トニセンでの活動は行うようです。しかし、V6解散に伴い、森田さんが事務所を退社されてしまうので、カミセンの活動は今後は行われないようです。

V6時代から、各メンバー共にソロ活動でも各種メディアで活躍されていましたので、今後もそれぞれ継続して芸能活動はされることでしょう。

井ノ原さんも司会の才能がありますし、岡田さんはすっかり良い俳優になり、貫禄すら出てきています。

唯一、ジャニーズ事務所を退所される森田さんが気になりますが、人気のある方ですし、奥さんも女優の宮沢りえさんなので、その点からも心配ないでしょう。

三宅さんと森田さんは仲良しのようですので、どこかでお二方が共演される姿を見れるといいですね。

まとめ

少し前になりますが、SMAPが解散し、嵐も解散し、そしてV6も解散してしまいました。

なんだかすっかりアラフォー世代以降に馴染みのあるジャニーズグループも、ほとんどいなくなってしまったような気がします。

新しいジャニーズグループのメンバーは、以前のようないかにもジャニーズといったキャラのメンバーというより、韓流グループのようなすっきりしたスタイルの良い人が多く、昔ながらの「所謂ジャニーズらしさ」みたいなものが、すっかり薄れてしまった気がしています。

ジャニーさんも亡くなり、これまでのジャニーズとは変わっていくのかもしれませんね。

参考になったらシェアしてくださいね!