代表的なVシネマ俳優 人気俳優や人気作品ランキング、俳優一覧など Vシネマの意味とは?

代表的なVシネマ俳優さんたちをご紹介します。人気Vシネマの俳優ランキングや人気Vシネマ作品ランキングもあり。これまでVシネマに出演された俳優・女優一覧など。そもそもVシネマの意味とは何なのかについても解説あり。

Vシネマを代表する俳優といったら?

Vシネマを代表する俳優といったら、どのような人を思い浮かべますか?

実はVシネマ四天王と呼ばれているVシネ俳優さんがいます。それが次の四人の方々。

  • 哀川翔
  • 竹内力
  • 小沢仁志
  • 白竜

Vシネマを代表する俳優さんはいずれも、顔に迫力のある人が多いように思われます。スクリーン越しでもあの迫力ですから、きっと間近で見たら、それこそ大迫力に圧倒されるのではないかと思われます。

広告

Vシネマ俳優人気ランキングと俳優一覧

では、Vシネマ俳優の人気ランキングについて見ていきましょう。

とあるランキングによると、

1位 竹内力
2位 小沢仁志
3位 哀川翔
4位 白竜
5位 的場浩司
6位 山口祥行
7位 本宮泰風
8位 遠藤憲一
9位 中野英雄
10位 松重豊

といったランキングのようです。さすがVシネマ四天王が上位を占めていますね。

強面の方が多いような気もしますが、テレビのバラエティでは素のおもしろさや、他の映画作品などでは意外にもコメディ役などもやられていたりして、さすが役によって演じ分けることのできるすごい俳優さんなんだなと行くことに気づかされます。

ちなみに、Vシネマ俳優の一覧はこちらのサイトで確認できます。

Vシネマ俳優一覧

興味のある方はチェックしてみてください。

Vシネマ作品 人気ランキング

これまで制作された数あるVシネマ作品の中から、Vシネファンに人気の高い人気ランキングをご紹介します。

こちらもとあるランキングを参考にしています。

1位 日本統一
2位 難波金融伝 ミナミの帝王 絆 -KIZUNA-
3位 ネオ チンピラ 鉄砲玉ぴゅ~
4位 静かなるドン THE MOVIE.
5位 太陽が弾ける日
6位 仁義の墓場
7位 仁義なき戦い
8位 難波金融伝 ミナミの帝王 極道金融
9位 覇王~凶血の系譜~
10位 闇金の帝王

これってVシネマなの?という作品も含まれているような気もしますが(笑)、人気の高い作品にはやはりそれなりの説得力の高い作品が多いと思われますので、これからVシネマを見てみようかなと思っている方は、ぜひこのランキングを参考にしてみてください。

広告

そもそもVシネマって何?

なんとなくVシネマのことを雰囲気的に理解しているかとは思いますが、実際のところVシネマっていったい何なの?と思っている人も少なくないのではないでしょうか。

第一、VシネマのVって何だかご存じですか?ということで、調べてみました。

Vシネマとは、「東映Vシネマ」のことで、東映が1989年より開始した「劇場公開を前提としないレンタルビデオ専用の映画」の総称なのだそうです。

つまり、劇場ではなくビデオのみで作品がリリースするため、VIDEOシネマを略して、Vシネマと名づけられたわけです。

当初はVシネマという言葉は東映の登録商標だったため、東映作品のみにしかVシネマという言葉は使用できなかったのですが、当時の東映の社長であった岡田茂氏から、同様なビデオ映画作品を「Vシネマ」と一般名詞としての使用が認められたそうです。

まとめ

いやぁ、VシネマのVはビデオのVから取られたものだったとは知りませんでした。

てっきりバイオレンス(Violence)のVかと勝手に思っていました(笑)。実際、裏社会などを扱ったテーマの作品がVシネマには多いですよね。

一般の劇場公開ではないというマーケットから、ちょっとメジャーでは公開しづらい作品テーマが選ばれていたりするのもVシネマの特徴なのでしょう。

Vシネマ俳優といわれながらも、一般の映画作品にも出演されている役者さんはたくさんいます。特にバイプレイヤーと呼ばれる名脇役の俳優さんたちも少なくありません。

実力のある役者さんは、どんな現場でもきっと声がかかるのでしょうね。

参考になったらシェアしてくださいね!