ワーケーションとは?フリーランスや企業の経費扱いや補助金・助成金について

なんだか魅力的な響きのワーケーション。ワーケーション向けの滞在プランなど、格安で長期滞在のプランを用意しているホテルもちらほら見かけますが、フリーランスや企業など経費の扱いはどうなるのでしょう。また地方自治体が用意する補助金や助成金についても調べてみました。

ワーケーションとは

最近、ワーケーションという言葉をよく耳にします。

なんだか魅力的な響きがしますが、一体どういうことかというと、ワーケーションとはワークとバケーションが合わさった言葉で、仕事半分バケーション半分で過ごすことです。

例えば、どこか環境の良い場所に泊まりながら、半日仕事をして、半日は仕事をするといったものです。

なんだかすごく贅沢な感じがしますが、実際はどうなんでしょうね。

仕事を全部放り投げて休めないけど、ちょっとリフレッシュもしたいなんて言う場合には良いような気もします。

まぁ、リモートワークが認知されたからこそ可能なワークスタイルと言えるかもしれません。

広告

ワーケーション対応のホテル

そんなわけで、ワーケーション向けのホテルプランなんかも出てきています。

1日の半分は仕事をするわけなので、ワーケーション中に毎日移動するという人は少ないでしょう。

なので、1週間とか2週間滞在プランのような感じで、ホテルのワーケーションプランが用意されているようです。

長期滞在型のウィークリーホテルとかも以前からありましたが、そういったホテルもこのワーケーションブームに乗っかって売り込んでいるのを見かけます。

実際のところ探してみると、けっこう滞在費が安いワーケーションプランが見つかります。

観光が目的ではなく、あくまでもリフレッシュなどが半分目的であれば、静かで環境の良いところならどこでもいいわけで、そういった場所ではなく料金で選べばかなり格安で泊まれるホテルもあります。

ただし、そこへ行くまでの交通費はかかりますから、その分は考慮する必要がありそうです。

ワーケーションは経費になるの?

ところで、ワーケーションで会社や家を離れてホテルなどの宿に泊まったのはいいとして、それって経費にできるのでしょうか?

何かしら理由があってその地を訪れたのなら、それは経費となるでしょうが、言うなれば気分転換に出かけているわけですから、そこに行かないといけない理由というものはありません。

ましてや一人でワーケーションをしているなら、現地の人に打ち合わせで会いに行ったわけでもない。

ということで、理由もなく単に気分転換でフリーランスがワーケーションでホテルに泊まっても、交通費等も含め経費にはできません。

もしもセミナーに参加するなどの理由があれば、仕事に関係した時間との按分で経費にはできます。

例えば8時間労働で、4時間セミナーに出たとか、打ち合わせをしたとか、視察をしたとか。

ちなみに、90%以上の時間(8時間労働なら7時間12分以上)を仕事に費やした場合は、100%経費にできるそうです。

経費にする気まんまんでワーケーションに出かけ、後から経費にできないと知ってがっくり来ないでくださいね。

でも、リモートワークがもっと一般化したら、この先、多少は経費とすることができるように法律が変わるかもしれませんよ。

広告

ワーケーション助成金・補助金

ワーケーションは経費とすることはできないと書きましたが、ワーケーション助成金・補助金なるものが得られる場合があります。

経費として税金の控除にはなりませんが、かかる費用をいくらか負担してくれるというのが助成金・補助金です。

ワーケーションが経費にできないなら、助成金・補助金は大いに利用したいところですね。

これは地方自治体が設定しているもので、各地方自治体により助成金・補助金の金額や内容、条件などが異なります。

地方自治体としては観光客として誘致したいので、こういったワーケーション助成金・補助金なるものを用意しています。

なので、基本的には都市部というよりローカルな地域の地方自治体が企画しているものがほとんどです。

ワーケーション助成金・補助金は、宿泊費と移動費とで支給される場合がほとんどのようです。

また、個人向け、企業向けと、ワーケーション助成金・補助金にも対象により内容が異なりますので、自分が利用する上で該当しているかをよく調べてからご利用ください。

ワーケーション助成金・補助金だけでなく、サテライトオフィスを地方に作るための補助金を出している自治体もあります。

また、移住支援しているところなども。

ワーケーションなどの助成金・補助金を利用して、移住先を探すのもいいかもしれません。

まとめ

フリーランスがワーケーションをしたところで、経費とならないのは残念でしたが、それでもロケーションを変えて仕事をすると思いがけず仕事が捗ることもありますよね。

合宿みたいにこもって仕事をしたい場合なんか、仕事をするためだけに1週間くらいどこかへ行きたいと思うことがあります。

思いっきり仕事して、温泉入って、美味いもの食べて、次の灯も思いっきり仕事して、たまにちょっと散歩して。

こんな感じを、一週間くらい繰り返したいです。

自宅にこもってずっと仕事をしていると、正直ちょっと気が滅入ってきます。

参考になったらシェアしてくださいね!