主婦(ワーキングマザー)の再就職事情 ママが職場に戻るとき

子供のいる主婦がワーキングマザーとなるべく再就職活動するにあたり、みんなはどんな携帯で働き、どんなことに困ったか。ママが職場に戻るときに準備しとくと良いことなどについてまとめました。

ママが働く際の雇用形態について

結婚しママとなり、もう一度仕事に出ようと思った時、他のママたちはいったいどのような勤務形態で再就職しているのでしょうか。

統計を見てみると、

  • パート:39%
  • 正社員:25%
  • 契約社員:14%
  • 派遣社員:10%
  • 個人事業主・開業:8%
  • その他:4%

といった感じになっています。

子供が小さいうちはパートで働き、ある程度大きくなったら、契約社員や正社員でガッツリ働くという人が多いようですね。

子供が小さいうちは、保育園に預けていても体調不良等ですぐに呼び出しがあったりするので、フルタイムの正社員で働いていると対応に困ります。

小学校に上がるくらいまでは、近所でパートとして働き、いざという時には保育園に駆け付けられる体制をとれるようにしておいた方が良いかもしれません。

広告

ママが再就職する際に困ったこと

もう一度再就職しようと思って動き始めると、いくつか困ったことにぶつかることもあります。

そんな「ママの再就職あるある」を、いくつかあげてみましょう。

市場の多いのが、「保育園が見つからない」です。

子供の座受け先が決まらないと、再就職のしようがないですからね。

仕事が見つからないよりも、この保育所問題が、ママの再就職時には大きな壁としてあるようです。

次に困るのが、「もう一度自分は仕事ができるのか」「子供がかわいそう」といった心配事がママたちの心を悩ませるようです。

特に子供が小さいときはかわいそう・心配というのもあるけれど、自分自身が離れたくないという気持ちも大きいでしょうね。

その他、「親の協力が得られない」「希望条件に合った仕事が見つからない」「旦那の反対」などの困りごとにぶつかることも、比較的再就職ママの皆さんは経験しているようです。

ママが職場復帰に向けて準備しておくと良いこと

ママが再就職するにあたり、事前準備しておいてよかったと思うことについて見てみましょう。

  1. 資格取得
  2. 仕事に関する勉強
  3. 体力づくり

これらが主な事前準備としてやっておいてよかったと思うもののようです。

資格があったからすんなり仕事が見つかった
仕事の勉強をした(独学・通信教育など)ので、再就職後もすんなり仕事に復帰できた
仕事以外に帰宅したら家事・育児があるので、体力をつけておいてよかった

といった感想があります。

しかし実は、一番多かったのは、事前準備は何もしなったけど、特に困らなかったというもの。

意外と再就職ママたちは、再就職に向けての事前準備はしていない人が多いようです。

広告

まとめ

経済的に働かざるを得ない場合は仕方がありませんが、本当にいま働く必要があるのか、もし子供と一緒にいたい気持ちが強いのならば、パートナーと今一度よく話し合って再就職の時期を決めるというのも必要でしょう。

子供が小さい頃の時間は二度と戻ってきません。

何のために働くのか、何のために子供を産んだのか、よく考え話し合って二人にとっての正解を見つけてみてください。

この話し合いは、今後の家族の在り方についての方向性を決める、ある意味とても大事なものになることでしょう。

参考になったらシェアしてくださいね!