しゃちほこトピックス > 経済社会 > ヤマト運輸が対面でも対面しない配達を実施中!あれ?受領のための印鑑またはサインは?

ヤマト運輸が対面でも対面しない配達を実施中!あれ?受領のための印鑑またはサインは?

この冬は、インフルエンザとコロナの同時流行が懸念されています。

その証拠に筆者の住む市内では、インフルエンザによる学級閉鎖の話しが入ってきています。

我が子の場合は、コロナによる学級閉鎖でしたので、同時流行という気配は漂っている印象です。

しかしなぜ、これまではインフルエンザは抑え込まれていたのに今さら流行するのかと、つい考えてしまうのですが、医療従事者の方は理由を教えてください(汗)

それはさておき、同時流行が懸念される中で通販での買い物が活発化しますが、宅配業者も対策に余念がありません。

ヤマト運輸が画期的な方法を採用しています。

対面だけど対面じゃない受け渡し

本日、2つの荷物をヤマト運輸が配達してくれたのですが、インターホン越しで受け渡しが完了しました。

そのからくりですが、

弊社 セールスドライバーがご自宅にお伺いした際、インターホン等でご希望をお知らせください。お客さまからのご希望に基づき、ご自宅の玄関前等のご指定いただいた箇所へのお届けを行います。

と書かれていることを実行しただけです。

つまりインターホン越しに「玄関前に置いていただけますか」と、セールスドライバーさんに申告するだけです。

このしくみ、ご存知でしたでしょうか。

これならセールスドライバーさんも、受け取る側も楽です。

置き配などと違って受取人が在宅している時に限って使える方法なので、電話で指示しても通用はしません。

置き配との違い

筆者もよく利用する「置き配」は、配達してくれる品を事前に玄関前や宅配ロッカーなどを指定することで成立します。

ただし生ものとか、モノによっては置き配がダメケースがありますので、注意が必要です。

置き配だと不在であってもかまいません。

再配達の連絡が面倒くさいとかでしたら、置き配を指定するほうが良いです。

筆者の場合は、在宅していても置き配を選択することがありますが、これは配達業者さんにとっても楽だし、自分も対応時間が削れるので重宝しています。

できれば置き配と在宅時のノーサインは続けてほしいですね。

宅配はホントにありがたい

通販の利用頻度が高い筆者としては、宅配はホントにありがたいと思っています。

飲食店や各種販売店の店員さんと同じぐらい、丁重に接することを心がけています。

世の中には、

  • ルールを知ろうとしない
  • ルールを書いた文章が理解できない

という人がゴロゴロいます。

中でも圧倒的に質が悪いのは、自分の中だけで成立しているルールを、無理やり押し通そうとする厚顔無恥な人です。

次に恥ずかしい人は、途中で間違い気が付いても訂正や反省ができず、やがて引っ込みがつかなくなって、ひとりでわめいている人。

哀れな人になってはいけませんが、本人は哀れだという自覚が無いので、繰り返すわけです。

そういう場合は、諭してもムダなので、公権力を行使して「お仕置き」が必要なんですけどね・・・。

ドローン配達にも期待

いつの間にかドローンによる配達のムーブメントが鎮火している気がするのですが、個人的には非常に期待しています。

まだ実現には、いろいろな壁があるのかもしれませんが、万一、落下しても特に問題なさそうな物品ならバンバン使いたいんですけどね。

ドローンが自宅に近づくとアプリを通じてアラートが発信されて、そこで初めて受取の準備をするといったことが日常になると嬉しいです。

配達専用のドローンを開発する必要がありそうですね・・・。

配達物も限定されそう。

段ボール回収も検討してほしい

宅配業者にわがままを言わせてもらえば、段ボールの回収を有料でもいいので、やって欲しいですね。

できれば古紙も(汗)

もちろん回収する量には制限を設けてもらっていいので、ぜひ、実現してほしいと、ずっと考えています。

セールスドライバーさんへのインセンティブ、あるいはチップがわりに有料と言ったわけですが、どんなもんでしょうか?

回収業者は何と言うか、ちょっと信頼性が・・・(汗)

まとめ

「ヤマト運輸が対面でも対面しない配達を実施中!あれ?受領のための印鑑またはサインは?」というテーマで、宅配について書きました。

実はヤマト運輸の非対面での受け取りについては、2020年から実施していたようです。

筆者はごく最近知りまして、ますます楽なっていくなと、もろ手を挙げて喜んだものです。

セールスドライバーさんも、その場に置いて次の配達先に迎えるし、お互いにメリットはあります。

参照

受領印・サインの省略および非対面での荷物のお受け取りについて | ヤマト運輸

関連記事

ヤマト運輸に自宅まで集荷してもらうとQRコード決済が使えて便利!快適キャッシュレス

参考になったらシェアしてくださいね!