おすすめの横浜みやげランキング 親戚に喜ばれたのはコレ!ベスト4&番外編 手土産にも

帰省時などにおすすめの横浜みやげランキング・ベスト4をご紹介します。これまで私が帰省するたびにあれこれと選んでは親戚に渡してきた中から、喜ばれたもののベスト4&番外編です。

おすすめの横浜土産の中には手土産にも最適なものもあるので、そちらもご紹介します。

おすすめの横浜みやげランキング

帰省する際に、毎回色々とお土産を選ぶのですが、これまで渡したお土産の中で特に評判の良かった横浜土産のベスト4を発表します。

  1. 霧笛楼 横浜煉瓦
  2. 鎌倉紅谷 クルミっ子
  3. 崎陽軒 シウマイ
  4. ありあけ 横浜ハーバー

これらはいずれも甲乙つけがたく、お土産として渡したときに評判が良いです。

3位と4位は、わりと定番で、誰にあげてもまぁハズレはない感じの横浜土産といった感じです。

そんななか、最近は「鎌倉紅谷 クルミっ子」がアツいですね。

私もクルミっ子は好きですが、これにハマる人が多いです。

広告

鎌倉紅谷 クルミっ子

鎌倉紅谷のクルミっ子は、小さいながらもずっしりと重みがあり、1つでもなかなか食べごたえのあるお菓子です。さくさくしたタルトの生地に、キャラメルで固められたたくるみが挟んであります。

妹に勧められて初めて食べて以来、個人的にもお気に入りのクルミっ子ですが、近所で購入できる店を見つけたのは良いものの、意外と売り切れていることも多いんですよね。

小さいので手土産として持ち運ぶにもとても便利です。素朴なリスの絵柄もとても可愛らしいですよ。

帰省時の横浜土産以外にも、ちょっとした差し入れ時に持っていくことも多いのですが、意外と知らない人も多く、私が持参したのを機会にハマる人が続出しています(笑)。

横濱元町 霧笛楼 横浜煉瓦

横濱元町 霧笛楼の横浜煉瓦というお菓子は、濃厚なチョコレートケーキです。

焼き立てのガトーショコラに溶かしたチョコレートとクルミのソースとが層をなしており、1個でもかなり満足の高い濃厚な味が特徴です。

レンジでほんのちょっとチンして食べると、フォンダンショコラのように中のソースが溶け、最高に美味しいですよ。

これはよくリクエストされて買っていくことがあります。珈琲や紅茶にもよく合い、私も大好きです!

広告

人気横浜土産 番外編

最後に人気横浜土産の番外編として、好評なお土産をご紹介します。

「銀座たまや 東京たまご ごまたまご」です。

実はこれ、横浜のお土産ではなく、東京土産なのですが、私の実家のある山口では、横浜も東京も一緒のようで、特に年配の方からはどこから来たかと聞かれて「横浜です」と答えると、「あぁ、東京かね」と言われます(笑)。

子供の頃からいつも違和感を感じてはいたのですが、本州の最西端の山口からしてみたら、横浜も東京も同じなのでしょう。それ以上は突っ込まないようにしています。

そして、新幹線の乗車駅である新横浜でも、この「ごまたまご」は販売しています。

実際、ごまたまごって美味しんですよね。私も大好きで、自分で持っていったお土産のくせによく食べています(笑)。

「美味しくて、一人で全部食べた」とか、「私、これ大好き!」などと言われることが多々あります。

8個入りで800円と値段もリーズナブルなので、困ったときの「ごまたまご」と覚えておいてください。

まとめ

帰省するときのお土産選びも楽しいですが、帰省先から家に戻ってくるときのお土産選びも楽しいです。

お互いの地にいる知人たちに、普段は口にしない美味しいものをどんどん伝えたいなと思いながら、自ら両方のお土産を食べて検証しながらナイスなお土産を発掘しています。

ちなみに、最近の山口土産は、ミヨシノ醤油の「萩のさしみ醤油」です。私の周りの知人には、独特の濃い口のこの刺身醤油にハマる関東人が多発しています(笑)。

スーパーの安い刺し身が、濃厚な味に変わり、2倍美味しくなりますよ!

参考になったらシェアしてくださいね!