楽天トラベルのキャンセルは何日前だとキャンセル料が請求されないかを確認

ホテル

楽天トラベルはちょいちょい利用しています。

金額の端数は楽天ポイントでカバーするので、割安感が得られます。

不満があるとすればJRとのセットが無いことです(汗)

何とかならんかなあ・・・。

さて、稀に都合が悪くなってキャンセルすることもあるのですが、キャンセル料は気にしたことはありません。

大抵の宿泊施設は直前か当日のキャンセル以外は、キャンセル料が無料だからです。

ただ具体的に何日前まではキャンセル料が無料なのかは施設ごとにことなりますので、注意しなければならないのですけどね。

今回は、楽天トラベルのキャンセルポリシーについて言及します。

楽天トラベルのキャンセルポリシー

前述しましたが、施設ごとにキャンセルポリシーは異なるので、楽天トラベルの総意としては、

キャンセル料は各宿泊施設が掲げるキャンセルポリシー(規約)に則して算出されます。

と記載するしかありません。

参照:【国内宿泊】予約をキャンセルするにはどうすればよいですか?【楽天トラベル】

では施設ごとのキャンセルポリシーは、どうすれば確認できるのか。

個人ページにアクセスして「予約詳細」で可能です。

広告

ルートインホテルのキャンセル料

具体的なキャンセルポリシーを挙げてみたいと思います。

2020年にソフトバンクホークスの宮崎キャンプの見学に際に利用した「ルートイン宮崎」では、

  • 当日:宿泊料金の80%
  • 前日:宿泊料金の20%

となっています。

ルートイン宮崎

当日キャンセルでも8割でいいんだ・・・。

良心的ですね。

というか、このホテル、キャンプを見据えて余裕を持って予約しないと、あっという間に満室になるんです。

宿泊日は2020年2月16日ですが、予約日は2019年12月16日です。

わお!丁度2年前です。

丁度1年前なら、THE虎舞竜の「ロード」的な感じになったのですけど。

もっとすごいのが「とらぶりゅう」で漢字変換すると一発で「虎舞竜」と出てくること!

ドタキャンとノーショー

宿泊施設だけでなく飲食店で、とある問題が取り沙汰されることがあります。

それが「ノーショー」と呼ばれる、当日になって予約した当人や団体が現れない現象です。

それ以前に、ドタキャンも心証は良くないですが、後日、誰もが納得する理由があれば仕方がないとして、相手も状況によってはモヤモヤを納めるでしょう。

ところがノーショーは何もない。

ともかく予約だけして知らんぷりです。

最悪です。

改めますと、

  • ドタキャン:当日キャンセル
  • ノーショー:無連絡キャンセル

です。

これから忘年会の季節ですが、ドタキャンやノーショーが無いことを祈りたいですね。

広告

性善説はオワコンかも

予約に関しては性善説に立っているものと考えています。

まさかドタキャンは無いだろう、黙って来ないということも無いだろう、という視点が今までの予約の概念と言いますか、大前提だった気がします。

しかしながらノーショーでも良心の呵責を感じない人が意外に多くなっているとすれば、やはり予約の段階できっちりとした契約が結ばれるしくみが必要かと。

難しいでしょうけどね。

じゃないと施設側だけが損を被ることになり、取引としてはフェアではありません。

ノーショーに関しては、損害賠償請求をサクッとできるしくみがあっても良いのではないでしょうか。

まとめ

「楽天トラベルのキャンセルは何日前だとキャンセル料が請求されないかを確認」というテーマで、キャンセルについて言及しました。

具体的な事例を示せて良かったです。

ルートイン宮崎以外のルートイングループ、あるいは別の宿泊施設に関しては、キャンセルポリシーは別かもしれませんので、個別に確認が必要です。

ノーショーにも触れましたが、予約しておいてシカトって、まともな神経の持ち主は出来ないです。

まともじゃないから出来るとも言えますけど、その人の人間性はガタ落ちでしょう。

参考になったらシェアしてくださいね!