ネクソンのトラハがロールプレイングゲーム初心者でもサクサク攻略が進む理由

トラハ Google Play

GW中に出会ったロールプレイングゲームが「TRAHA(トラハ)」です。

広大なフィールド、重厚なストーリー、高精度な映像、イケメンと美女だらけのキャラクターと、推し要素はたくさんあります。

ドラクエⅠをリアルタイムで経験したファミコン世代からすると、今のロールプレイングゲームはアクションが絡まったり、魔法や武器などの育成などもあって複雑化しているので、画面のアイコンを理解するのにも苦労します(汗)

しかし、ある理由で、わからないながらも楽しめるところがあるので、久しぶりにハマってしまっています。

今回はトラハの面白さについてシェアしたいと思います。

攻略、リセマラ、評価などを期待した人はごめんなさい。
あくまでも40代以上でコントローラーの操作もおぼつかない人が対象です(笑)

トラハとは

トラハはネクソンが2020年にリリースしているロールプレイングゲームです。

無料でプレイできますが、もちろん課金要素もあります。

ストーリーとしては、ヴァルカンとナイアドという両陣営の覇権争いなんですが、どちらか一方に所属することでゲームはスタートします。

トラハ

当然、所属によってストーリーは変わります。

ヴァルカンは「炎」を、ナイアドは「水」を標榜しているみことからも敵対していることがわかるのではないでしょうか。

筆者は暑いの苦手なのでナイアドに所属することにしました。

プレイする場合は Google Play もしくは App Store でダウンロードしてください。

広告

キャラクターをカスタマイズ

この手のゲームはキャラクターを好みに仕上げるとことができるのがメリットです。

超絶イケメン、超絶美女はもちろん、昔を思い出して元カレや元カノを再現する人もきっといるはずです。

武器を持って戦う姿勢にしびれてる人もいますよきっと。

ちなみに筆者はデフォルトです(汗)
面倒くさいです、設定が細かいところまでできるので。

眉毛とかまでイジれます。

中学生か。

トラハの武器

武器もロールプレイングゲームの醍醐味ですね。

トラハは、

  • 大剣
  • 双剣
  • ナックル

のいずれかをチョイスして、レベルを上げていくことで武器も強化されるしくみです。

ミッションという戦闘が絡んだゲーム上でやらなければならないことをクリアすることで、より優秀な武器を得ることもあります。

今は鎌を使ってフィールドを駆け回っています。

武器だけでなく衣装もこだわる人は、こだわれる要素がありますよ。

広告

初心者でも面白い理由

なんと自動で進めることができるのです。

前述したミッションを選択したあとは自動で敵に接近して戦闘を行ってくれます。

場所の移動も全自動。
だから高みの見物です。

アイテムの操作などは手動にはなりますが、戦闘におけるコマンド操作が苦手な人はありがたい機能です。

自動戦闘が面白くない人もいるでしょうから、どらが正しい悪いではなく、楽しみたい方で楽しめば良いのではないでしょうか。

スマホ版だけでなくPC版もある

スマホ版は目が疲れるし充電が無くなると遊べないから嫌だと言う人もいます。

トラハはPC版も用意されているので、大画面で遊びたい場合はPC版がおすすめです。

ただしPC版はちょっとだけ準備が必要なので、詳細はコチラをご覧ください。

TRAHA(トラハ)をPCでプレイ!トラハPC版NoxPlayer

BlueStacksを使ってPCで『TRAHA』を遊ぼう | BlueStacks

まとめ

遊び始めて1週間ほどになりますが、自動での戦闘は楽で楽しいです。

なによりグラフィックがきれいなので、ひょっとするとPC版のほうが、中高年は向いているのかもしれません。

ガチ勢はPC版とスマホ版、どっちもやってるのかな?

参考になったらシェアしてくださいね!