せんべろメーカーが話題に!宅飲み最強アイテム登場 内容と価格・最安値、楽しみ方など

せんべろメーカーなるものが話題になっていますね。家にいながらしてせんべろ気分が味わえる、宅飲み最強アイテムかと思われます。せんべろメーカーに含まれる内容と価格や最安値、楽しみ方などをご紹介します。

せんべろメーカーとは

せんべろメーカーという商品があります。

この名前を聞いて、おっ!(ピン)とキタ人は、きっと呑兵衛の人でしょうね(笑)。

「せんべろ」とは、「千円でべろべろに酔える」ような格安酒場のことを指し、立ち飲み屋などお酒の好きな方々に愛されている居酒屋スタイルのことです。

実際には、1000円程度の料金で、お酒2~3杯とおつまみがちょこっとくらい頼めるくらいの低価格ですね。

せんべろメーカーは、そんな「せんべろ」で飲んでいるような雰囲気を楽しめる、キッチン家電?なるものです。

広告

せんべろメーカーでできること

せんべろメーカーには、次のものがセットとなっています。

  • おでん鍋
  • 焼き鳥網
  • 炙り網
  • 熱燗鍋
  • とっくり

電熱器の上に網や鍋などを用途により配置し、温かい料理や熱燗を楽しめます。

サイズも縦10.5センチ、横幅31.5センチとコンパクト設計なので、食卓の上においてもさほど場所をとらず、一人暮らしの方におもおすすめです。

せんべろメーカーはライソンという会社が販売しする商品です。

ライソン社が「せんべろメーカー」の楽しみ方のイメージ動画を上げていましたので参考にしてみてください。

居酒屋などに行けないことが多い昨今、こういった雰囲気を楽しめるアイテムが注目されるのも分かる気がします。

せんべろメーカーの楽しみ方

せんべろメーカーはアイデア次第で意外と使えそうだなと思いました。

個人的には小さなスキレットや鉄板などを用意して、ちょっとした肉を焼いたりしても楽しいかもと思いす。

あとは厚手の鉄板なら、一人もんじゃ焼きとかも楽しそう。

なんだか大人のままごとキットみたいな感じですかね。

居酒屋の店長になった気分で、誰かをもてなすときの小道具としても活用できそうです。

広告

せんべろメーカーの価格と最安値

そんな「せんべろメーカー」ですが、価格はどれくらいなのか、身近な販売店はどこかなど、気になる方もいることでしょう。

「せんべろメーカー」のリアル販売店としては、ドン・キホーテなんかでは売っているようですね。

ネットで購入するなら、アマゾンや楽天でも販売しています。

定価は税込で8250円ほどのようですが、アマゾンでは5980円で販売されていました。

約28%オフということで、かなりお得な価格になっていますね。

価格コムでも調べてみましたが、最安値は5980円でした。

ポイントなどがたまっている方は、それらを利用することで、更にお得に購入できると思いますので、上手に活用してみてください。

まとめ

以前はおしゃれな居酒屋やレストランバー、創作料理の店なんかで飲むのが好きでしたが、最近はなんだかチープな感じの飲みが楽しく感じるよういなりました。

それこそせんべろにあるような、やきとりやアジフライ、ハムカツ、ポテトサラダなんかをつまみに、レモンサワーやハイボールをといった感じです。

美味しいものであることも大事ですが、それより誰と飲むかとか、どんな気分で飲むかといった、飲むときの雰囲気こそが大事だったりするなと思います。

そういった意味でも「せんべろメーカー」などは、雰囲気づくりに最高な小物ですから、外飲みできない昨今、家にあってもいいかもと思いました。

ただし、飲み過ぎには、ご注意を(笑)。

参考になったらシェアしてくださいね!