クラブハリエのバームクーヘンの大きさってどれくらい?

バームクーヘン好きならご存じであろうクラブハリエ(CLUB HARIE)のバームクーヘン。いくつか種類もありますので、大きさも含めご紹介したいと思います。

クラブハリエ(CLUB HARIE)のバームクーヘンについて

クラブハリエ(CLUB HARIE)は1951年(昭和26年)にパンや洋菓子を作り販売を始めました。

その後、百貨店で販売したバームクーヘンが好評で人気となり、全国的に話題となりました。

クラブハリエのバームクーヘンは、職人が一層一層丹念に焼き上げています。

徹底した素材へのこだわりと、昔ながらの製法とで、ふんわりしっとり焼きあがったバームクーヘンは、一度食べたら忘れられません。

バームクーヘン好きなら、ぜひ一度食べてみてください。

広告

スタンダードなバームクーヘンの大きさは全5タイプ

では、クラブハリエのバームクーヘンのサイズについて紹介していきたいと思います。

通年販売しているスタンダードなバームクーヘンは、現在サイズ違いで5種類あります。

  • 【BK-11】1,188円 (15.9×15.9×5.2cm)
  • 【BK-16】1,728円 (16.0×16.0×7.9cm)
  • 【BK-22】2,376円 (21.8×21.8×6.8cm)
  • 【BK-33】3,564円 (21.8×21.8×9.8cm)
  • 【BK-55】5,940円 (22.0×22.0×15.0cm)

ここで大きさを表している右側の数字は、バームクーヘンのサイズではなく、バームクーヘンが入っている箱のサイズです。

なので、実際はこのサイズより少し小さくなります。

直径は約16センチと約22センチの2種類です。

直径16センチの方は、高さが約5センチと約8センチの2種類あります。

直径22センチの方は、高さが約7センチ、10センチ、15センチの3種類です。

これらを合わせて計5種類となっています。

VTショコラバームはバレンタイン向け【数量限定】

通年販売のスタンダードなバームクーヘン以外に、季節限定のバームクーヘンも販売されます。

今ですとバレンタインを意識したショコラバームもそのひとつです。

別に誰かにあげなくても、自分が食べるために購入してもいいと思いますし、むしろこの時期しか食べられないチョコレートテイストのバームクーヘンなので、食べてみたくないですか?

広告

WTホワイトバームはホワイトデー向け【数量限定】

こちらのホワイトバームはホワイトチョコレートテイストのバームクーヘンです。

ホワイトデー向けの商品ではありますが、バームクーヘンとホワイトチョコの組み合わせは鉄板なので、この時期にぜひとも味わいたい一品です。

まとめ

その他、クラブハリエでは、婚礼やお祝い事のお礼用に、白やピンクのパッケージものや、バースデーケーキのイラストが入ったパッケージのもの、木箱入りのバームクーヘンなども用意されています。

これらはいずれも予約商品になりますが、用途に合わせて利用されるといいと思います。

味の方はお墨付きの美味しいバームクーヘンですから、もらった人はうれしいと思いますよ。

またクラブハリエには、手のひらサイズの小さなバームクーヘンや焼き菓子などもあります。。

詳しくはクラブハリエのHPをご参照ください。

クラブハリエのHP

参考になったらシェアしてくださいね!