マクドナルドのサムライマック炙り醤油風ダブル肉厚ビーフのセットで胃もたれした原因

※広告

土曜日のことです。

JKの我が娘が、部活から帰宅した途端、「マックが食べたい!」と気合を入れて言うもんですから、そそくさとモバイルオーダーして引き取りに。

そもそも、その数十分前にトーストを食べていたので、自分の分は晩御飯として買ったつもりでした。

ところが、その香ばしい香りと、ボリューミーなバーガーを目の前でムハムハ食べる我が子の姿を見て、つい、完食。

さらに久しぶりにオーダーしたプレミアムローストコーヒーが美味しくて、最高のひと時を堪能したのでありますが・・・。

数時間後から丸一日、胃もたれしてしまいました・・・。。

その原因を推測すると、意外な犯人が。

炙り醤油風ダブル肉厚ビーフ

これは、たまらんです。

説明よりも公式サイトをチェックするか、もう食べたほうが早いです。

最高に美味しいと感じますが、価格が「お高い」ので、クーポンありきでのオーダーです。

そもそも、マックでコスパが最高だと感じるのは、ダブチ(ダブルチーズバーガー)だと考えているので、その上位互換に勝手に位置させています。

マックは健康にあーだこーだと健康オタクとか、意識高い系が宣ってますが、そんなのわかりきった上で上で食ってんだよ!

そもそもマックだって、健康に良くない商品を提供するわけにはいかんと、企業努力もしてるはずなんで、だまっとれって感じです。

ホント、健康とか栄養とかにうるさい人は、マジで苦手です。

広告

コーヒーフレッシュの成分

胃もたれの原因、最初は食べ過ぎなのかと考えていました。

ただ、ひっかかることがひとつ。

プレミアムローストコーヒーに付いてくる、コーヒーフレッシュです。

ブラックで飲めば良かったのですが、つい、甘党なものですから、砂糖とそれを全投入。

確かに美味しいのですが、過去にも、そのコーヒーフレッシュ的なモノで、胃がモニョモニョしたことが何度もあったので、これかもしれないと。

別にコーヒーフレッシュが悪ではありません。

筆者の身体に合わなかっただけと言えます。

成分的にはミルクだと思っていたのですけど、植物性油脂がベースなんですよね。

いつもは自宅で飲むコーヒーは、バリスタで注いで牛乳を少々加えます。

マジ牛乳と牛乳風なモノとの違いが、異変を来した可能性があります。

土曜日の夕方から日曜日の夕方まで、ずーと、緑茶で過ごしました(汗)

緑茶を飲んだら、すごく胃がすっきりしたきたんで、神ですね。

なぜフレッシュなのか

ぜんぜん、フレッシュではなくなってしまった胃の調子。

そもそもどうしてフレッシュと名が付いたのでしょうか?

どうやら、とあるメーカーが「フレッシュ」という商品名で発売したことがきっかけのようです。

関西地域では、当たり前の呼び方だそうですが、九州圏では言わないのですよ。

単にミルクですね。

これは「ばんそうこう」にも通じるものがありまして、

  • バンドエイド
  • カットバン
  • リバテープ

などがあります。

これ、すべて商品名が地域で根付いたもの。

おもしろいですね。

広告

マックのセットはボリューミー

これ、小食な筆者だから、多く感じるのかもしれませんが、ポテトのMサイズ、その胃もたれで完食できませんでした。

そうでなくても、セットは量が多いので、いつもはハッピーセットです。

子どもじゃない、中年男性がオマケつきのハッピーセット、それで十分。

しかし、我が世帯の女性陣はたくましく、セットにサイドメニューを追加するのです。

しかも「期間限定」と名の付くものであれば、咄嗟に反応するという・・・。

筆者は「期間限定」などには目もくれないので、その即応性にはいつも驚かされるわけです。

いろいろと言ってますが、マックは止められない止まらない。

また、いつか株を買いなおします。

株主優待も神なんで。

まとめ

「マクドナルドのサムライマック炙り醤油風ダブル肉厚ビーフのセットで胃もたれした原因」というテーマで、コーヒーフレッシュを取り上げました。

再度言いますが、マックやコーヒーフレッシュはダメなのではありません。

筆者の身体にコーヒーフレッシュが合わなかった可能性があるというだけです。

これからも、マックは食べます!

だって、美味いですやん。

参照

香ばしい炙り醤油風のソースがやみつきに!大人も満足する味わいの「サムライマックR」好評販売中! | マクドナルド公式

コーヒーフレッシュ | メニュー情報 | マクドナルド公式

関連記事

マクドナルドのモバイルオーダーが便利過ぎ!受け取り方も好きな方法を選べば混雑知らず

参考になったらシェアしてくださいね!