冷蔵庫は一人暮らしでも大きめで安い方が使いやすい!冷凍庫重視の独身生活は充実

1ドア ミニ冷蔵庫

一人暮らしって、今の若い人たちは憧れるものなんですかね。

筆者は一人暮らし経験がありますが、初日は何とも言えない嬉しさがありました。

  • 自由な暮らしのスタート
  • 親の監視下から離れた開放感
  • 自立心のアップ
  • めっちゃゲームできるわぁ
  • 土日はぐーたらできるわぁ

など、いろいろと思うところがありましたね。

だけど唯一の失敗と言えば冷蔵庫です。
ホテルにあるような1ドアの真四角な冷蔵庫で、使いにくかったことが悔やまれます。

ということで、一人暮らしに最適な冷蔵庫について、改めて考えてみたいと思います。

一人暮らしの冷蔵庫は適当ではダメ

なぜ、1ドア冷蔵庫を選んでしまったかと言えば、

  • 自炊はしない
  • 氷なんて使わない
  • お酒も飲まないから容量は最小で良い
  • 初期コストを抑えたい
  • 1Rの室内で場所を取りたくない

という理由で、冷蔵庫の重要性を考慮していなかったからです。

ただ当時、約20年以上前ですが不便さは感じていなかったものの、今だったらおすすめはしません。

広告

冷蔵庫は一人暮らしこそ大きめで安い方がいい

大きすぎるのは部屋の間取からすると、存在感がありすぎるかもしれませんが、冷蔵室より冷凍庫の容量を重視した方が良いかもしれません。

なぜならば、今は冷凍食品が美味しすぎるからです。

筆者が一人暮らしのころは、コンビニやお弁当チェーンで購入がベーシックな自炊しない派の食生活でした。
飲食店で食事を済ませるのは、ややリッチな独身貴族だったように思います。

格段においしさが増した冷凍食品をストックしておくなら、冷凍庫の容量は重要です。

一人暮らし向き冷蔵庫の例

価格は2万円台を狙いましょう。
それで十分です。

冷凍庫の容量を優先すると、ツインバードのHRE911Wはおすすめです。

全体の容量は110Lに対して冷凍庫は40L。
冷凍庫の霜取りは不要なので、あまり自炊しない男性の一人暮らしに向いていると思います。

ツインバード 冷蔵庫
画像引用:ツインバード工業株式会社

もうひとつはマクスゼンのJR117ML01SVです。

117Lと大きくて冷凍庫は30Lとツインバードより小さいですが、少しは自炊してもいいかなという女性向きです。

オープン価格ですが、楽天市場などでは2万円を切る店もあるので、かなり費用も抑えられます。

マクスゼン 冷蔵庫
画像引用:maxzen(マクスゼン)

広告

まとめ

冷蔵庫選びで、新生活に入る一人暮らしの人の参考になれば幸いです。

冷凍庫は大きめで価格は安いというところがポイントになります。

カラーは度外視で良いですよ。
シンプルにホワイトかシルバーの方が、部屋も明るく感じますからね。

参考になったらシェアしてくださいね!